初日舞台挨拶レポート

f0114184_21393425.jpg


行ってきました新宿ミラノ座!「TAJOMARU」の映画の初日舞台挨拶!正攻法だとチケットがゲットできなかったので、仲良し旬友さんとたっぐを組んで、ヤフオクで2列目ゲット!舞台だと2列目ヤフオクとかだと平気で5万円とかしちゃうけど、もともと2000円のチケット。オクで3800円でした。3800円で旬くんが至近距離でみれて映画もみれたら、全然OKでしょ??まあ小栗ファンじゃない人には、もったいなんだろうけどさっ!


そもそも新宿ミラノ座にいったことのない、私、ってか、新宿自体、めったに行かないんですが~。思いっきり、おのぼりさんよろしく、ミラノ座の地図をプリントアウトした紙を片手に向かいました。

ふと気付けば風俗のお店がいっぱい。。。。。。おお!歌舞伎町じゃないか~。。。。。おお~2丁目ってあちらのほうか~。。。。。おのぼりさんはどこにいっても旅行気分です(笑)

旬友の多くは午前の部のチケットも手に入れてましたが、私は午後の部のみ。午前の部を見終えた友人たちと合流し、軽く食べて、いよいよ舞台挨拶が!!

午前の部の友人に、私たちの席のすぐ横の通路をとおって旬くんは舞台にのぼるよ~って言われてたから期待してたけど、午後の部では最初から舞台の袖から挨拶の皆さんは登場。午前の部ではマスコミが、前列にが~っといたらしいけど、午後の部ではマスコミさんはいなくてすっきりしたもんでした~


2列目とはいえ、舞台までは少し間があるものの、十分至近距離!久々の旬くん・・・・・

かっこよすぎなんですけどぉ~!  (;´Д`)ハアハア
足長すぎなんですけどぉ~  (;´Д`)ハアハア
頭ちっちゃくて8頭身すぎなんですけどぉ~  (;´Д`)ハアハア
横にいる圭くんいじりたおして、落ち着きなさすぎなんですけどぉ~  ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


いやあ~あのね~ ぶっちゃけ、舞台の俳優としての旬くんばかりみて、芸能人としての旬くんをみるのは久々ってか、初めて??ってな感じなんですよ。 あの落ち着きのなさ、スタイルのよさ、すべてにおいて・・・・あ~ん、やっぱいいわぁ~!!!!!!と、小栗熱が復活しました(笑) すっかり落ち着いてたからね、旬くんにかける熱い情熱。旬くん監督映画のエキストラもね、実は何度かいけるチャンスがあったのよ。そして、昔の私なら何が何でも、万難を拝してエキストラにいっただろうけど、今回は旬友さんからいただいたお話も、全部都合悪いから、って断ってた。実際、忙しかったのもあるけど、なんとかできなかったわけでもない。ただ、何とかしようと思わなかったわけで。そのへんよね、結局、熱烈なファンか、普通のファンかというのは。

私は正直、普通の小栗旬ファンになっていたけど、そんな私の導火線に(笑)久々に火をつけるほどに、生の小栗旬、かっこよかったですぅ~!!!!!あの草履がたまらん。(旬くん、草履サンダルはいとりました)

さて、話を戻しまして、舞台挨拶に参加していた面々は、司会が葛西アナ。面白かったですよ。右から順番に、山本又一郎プロデューサー、松方弘樹さん、田中圭くん、旬くん、柴本幸さん、やべきょうすけさん、萩原健一さん、中野監督。

はっきりいって、旧人類と新人類のスタイルの差が顕著で・・・・(笑) 旬くん、圭くん、柴本さんのスタイルのよいこと!背が高く、顔が小さく、脚が細く長く・・・ショーケンさんは顔は小さいけど、他の皆さんはなんというか、身長と脚のバランスが・・・・あっ、やべさんは若手だけど?旧人類なのかな?(笑)

でもね、映画を見たら、そんな頭と脚の比率なんて関係ないわけですよ。松方さんとショーケンさんの圧倒的な存在感!さすがでした。新人類が足元に及ばない、ベテランの円熟の演技はやはりなくてはならないものですねえ~

ともあれ、旬くん、マスコミの皆さんがいないせいか、午前の部とは比べ物にならないぐらい、横にいる圭くん、いじりまくり。マイクの電源おとして渡したり、マイクをバットにみたてて、素振り?のまねをして、圭くんを困らせ、イロイロな言葉でも、圭くんをいじめ・・・・圭くんも「ドエスですから、この人、ドエス!!」って言ってたし、やべさんが面白い合いの手いれたり、すごく和やかないい雰囲気の舞台初日挨拶でしたよ~ん

肝心の映画ですが、想像以上に面白かったです。旬友さんたちは泣けたシーンもあったらしいのですが・・・・私はまったく涙腺がゆるむことはなかったけど、2時間をとおして楽しんで映画を見ることができました。今から見る人も多いかと思うので、あえて何も書きませんが、上映後、旬友さんたちとでてきた私たちを、ぴあのアンケートの方がいろいろと聞いてこられまして・・・・一応そちらの私の評価を書いておきます~

(順不同)

TAJOMARUを100点満点で採点すると総合評価は?    75点

ストーリーは?(5段階で)    3  (私としては普通だったから、3と言った)
キャストは?            5  (小栗旬が主演だというだけでも5だけど、脇を固めるキャストもよかった)
映像は?              4
音楽は?              4


ってな感じだったかな?

正直、映画としてのお気に入り度としては、キサラギのほうが断然上だけど、ラブストーリーだし、この映画もなかなか面白かったですよ~


しっかし、こういう楽しみがあるのはやはり都会ならではですなあ~

そして、旬友さんと結局18時ごろまでひたすらおしゃべりしたおしたぽっちりなのでした~
あ~楽しかった♪  こころよくお出かけさせてくれて、育児をしてくれいたパパに感謝感謝の1日でした~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-09-12 22:14 | 小栗旬
<< 明日は運動会! でぶひすとりー >>