宮崎あおい、小栗旬 出演「青と白で水色」

旬くんのファンサイトをめぐっていたら、見つけました。

http://www.youtube.com/watch? v=Lv0CQBSEQ0k&mode=related&search=

2001年の日本テレビシナリオ登竜門大賞を受賞した作品。約45分ほどの作品です。

宮崎あおい、小栗旬、蒼井優、小西真奈美と、今をときめく俳優がずらり。小西真奈美は先生役ですが、旬くんや宮崎あおいちゃんなどは高校生の役。ていうか、リアルでそれぐらいの年代だったと思いますが。

最初は、昔の旬くんを少し見たいという気持ちで、ちらりと見たら、けっこう面白くて、ついつい全部見ちゃいました。こうやって、夜更かし女になっていくのよね・・・・

宮崎あおいちゃんがいじめを受けていて自殺のことばかり考えている少女、蒼井優ちゃんが、いじめっこだけど実は中学時代は友達だったという少女、旬くんが、とあることをきっかけに宮崎あおいちゃん演じる少女と知り合い、自殺したがる彼女をつかず離れず見守る高校生(たぶん先輩?)の役です。

なかなか面白いので45分ほど暇がある方は見られるといいでしょう。高校生のころの旬くん、かっこいい♪声もたまらん。蒼井優も、今より少しふっくらしているけど、美少女ですねえ~ 宮崎あおいちゃん、小西真奈美ちゃんは、今とそんなにかわらないか。ふたりとも童顔ですしね。
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-04-14 21:48 | 小栗旬
<< 筍ご飯♪ 夕飯にピザ♪♪ >>