りの君 最終回(ToT)

f0114184_1365495.jpg
☆画像はmarlkayさんからいただきました!ありとぅ~す!


あ~終わっちゃいましたね。花ざかりの君たちへ。

最後の佐野君と瑞稀の空港でのキスシーン・・・・・堀北真希ちゃんうらやましぃ~!!!!!

旬君のキスシーン、ドラマでは何回か出てきてるとはいえ、本当に両思い(この表現ちと恥ずかしい(;´Д`))でキスするシーンは、久々なんじゃないですかねえ。花沢類のときは、やけっぱちキス連発か、つくしちゃんに不意打ちキスだったし。

あと、メイド喫茶も・・・旬君、上半身はソフトマッチョなのに、足はとっても細いから、メイド服着てたら、普通にきれいなお姉さん♪ 神楽坂の旬君の指名には笑えました(笑) やっぱり佐野狙いだったのか・・・・と。

おまけに女装コンテストの旬君・・・・超綺麗!まじで掘北真希ちゃんより美しかったかも(笑)
背が高くて、足が長くて、顔ちっちゃくて・・・スーパーモデルみたいでしたね(;´Д`)ハァハァ

とにかく最終回の、佐野泉@小栗旬、本当にかっこよくて、瑞稀をみつめる瞳が優しくって甘くって・・・・もうもう、うちの前をとおりすぎる人には絶対聞こえるであろう大声で

「旬君~♪素敵~♪かっこいい~♪(;´Д`)ハァハァ」

と叫びまくってました。本当に好きなんですけど、旬くんのこと・・・やばい・・・・( ̄▽ ̄;)

そんななか、帰宅しただんなさま。すごく愛してるんだけど、やはり生身のだんなより、テレビの中の小栗旬(あれ?普通はんたい?)。ご飯、あっためてね~と言っただけで、ひたすらテレビにかじりついてました。まあ、パンも作ってたけどね(笑)


ちなみにね、友人にお借りして、原作マンガ読んだのですが、基本的にあんまり原作どおりじゃないドラマでしたね。花より男子2がかなり原作に忠実だったのに比べて、ずいぶんとオリジナル色の強いドラマでした。でも、最終回は原作に近かったな~

3寮長が黙認を決めたにも関わらず、脚立から落ちて意識をうしなった瑞稀を介抱しようとして、服をゆるめたことで、クラスメイトが女であることを知ってしまうとことか、佐野のきめぜりふ
「今度はおれが会いに行くから!」とか。

ドラマとしては、あんまり好きな部類じゃないんだけど、見てて楽しかったよ、うん。

ただ、残念だったのは、ラストシーン。原作みたいに、瑞稀が女の子のかっこで家から出てきたら、佐野がにっこり笑って会いに来る・・・・というシーンで終わらせて欲しかった・・・・

そこが桜スポで、みんなの修学旅行がカリフォルニアで,瑞稀に会いに来る・・・ということを匂わすあたりが、このドラマが「イケメンパラダイス」な学園、おまつり若者ドラマであることを最後まで貫いていたんだな、って思います。

でもな~旬君が手を広げてたってて、そこに瑞稀が飛び込む、っていうシーンが見たかった・・


なにはともあれ、今度は旬君、コナンスペシャルかな。また短髪、制服の旬君かな?楽しみ~♪ そしてもっと楽しみなのが、セクシーカリスマの名をおそらく不動の物にするであろう
「カリギュラ」!

楽しみ楽しみ!そして木曜、金曜の先行予約の結果も楽しみ~!・・・・?
かみしゃま、お願いします・・・・・・(ToT)

見納め、毎回恒例の佐野のお着替えシーン♪
f0114184_239485.jpg

[PR]
by pukapuyajiri | 2007-09-18 23:14 | 小栗旬
<< りの君の次はコナン! ダッチブレッド またまたまた >>