輝北うわば公園

http://uwaba.jp/

長男は生き物や自然が大好き。そして私もだんなも天体観測が好きなので(といっても普段から星をみているわけでもなんでもないけど)キャンプのときは、なるべく天体観測ができるようなところを選びます。今回も、鹿児島に旅行ということで、星がきれいに見えるところを選ぼう!と思っていたら、おあつらえのところがあったんです。このキャンプ場、とにかく絶景!素晴らしいところでした。

f0114184_231712.jpg


バンガローの窓からは桜島がばっちり見えます。というか、桜島に程近い輝北町ですが、山のてっぺんにあるキャンプ場なんですね。標高はかなり高いですし、当然車で行くときも、ぐねぐねの坂道を登っていくことになります。とはいえ、ちゃんとアスファルト舗装された2車線の道なので、危険は感じませんが。

f0114184_23184940.jpg


この輝北うわば公園には、風力発電のための風車?がたくさん設置されていて、すごく素敵な風景となっています。いい感じにくるくると回っていたのですが、キャンプ場のスタッフの方いわく、私たちが滞在していたときは、珍しいぐらい風が弱かったそうです。普段はもっと、びゅうびゅう風がふいていて、風車もぐるぐる回って、電力びんびんだそうな(笑) 風の弱い日にきた人たちはみな「素晴らしいキャンプ場でした!また来ます!」って言ってくれるけど、風の強い日に来た人は「二度と来ません!」と言うぐらい、普段は風が強いらしい。

バンガローだと風はあんまり気にならないけど、テントだと風が強いとおちおち寝てられないからねえ~

でも、とにかく素晴らしいところでしたよ!夕焼けはまさに絶景。桜島に浮かぶ海に沈んでいく夕日が目の当たりに・・・・神々しかったです。

f0114184_23231339.jpg


他にもキャンプ場内にはアスレチックや~

f0114184_23235337.jpg


天体観測もできる天球館

f0114184_23242185.jpg


などがあります。この天球館がやばいぐらい安くて(キャンプ場に宿泊していたら大人250円)そして、夜の22時ぐらいまでやってるんだけど、個人個人に巨大な天体望遠鏡の星を見せてくれるんです。もちろん、一緒の時間にたまたま来たら、ひとまとめで説明になるだろうけど、私たちの場合は、その時間にいたのが私たち家族だけ。貸しきり状態で、土星や火星、スピカ、シリウスなどなど見せてもらったのですが・・・・

今まで島根の三瓶山にあるサヒメルの天体観測会で何度かみせてもらったけど、今回ほどクリアに土星の姿が見れたのは初めて!時期的にも良かったみたいだけど、もう感動~!でした。

f0114184_23294886.jpg


ちなみにその日の夕飯はバンガロー内のキッチンで作ったカレー。ご飯は家からもってきた米と愛用のクリステルの鍋で炊き、カレーはレトルト+これまた家の冷蔵庫からもってきたナスを蒸し煮して加えたもの。サラダの野菜も、自宅から(笑)

これができるからキャンプ場は安上がりなのよね~。ホテルだと色々調理できないしね。なんといってもここのバンガロー。トイレシャワーは別棟になっちゃうけど、寝具もキッチンもついて、5000円ぐらいなんですよね。 ひとりじゃないですよ。大人2名、小学生1名、幼児2名が泊まって全部の値段。やすいよね~。病み付きになりますわん♪

とにかく素晴らしいキャンプ場でしたよ!鹿児島にキャンプを考えている方には、ぜひぜひ行っていただきたい。うちも、機会があればもう一度行きたいな~。テントサイトもきれいな芝で、きれいな炊飯棟もあって良さげでしたよ。1泊500円だそうです。ただし風が強いと「二度と来ないよ!」って思うかもしれないけど(笑)

ちなみに翌日にチェックアウトする前に食べた朝食がこちら

f0114184_23352627.jpg


今回はバーベキューセットはもっていかず、テフロン加工のフライパン、クリステルの鍋、しかもっていきませんでした。トーストはフライパンがあればできます。塗るジャムは、こちらの地場ものを買おうと最初から思ってたので、道の駅桜島でかった小みかんジャムと、サラダには小みかんドレッシングをかけていただきました。どちらも美味しい~♪♪ 小みかんドレッシングはノンオイルを選んだけど、オイルなしでもすごく美味しいドレッシングでしたよん。
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-04 23:37 | キャンプ・旅行
<< 鹿児島キャンプレポート 2日目 鹿児島キャンプレポート 1日目 >>