ごくせん最終回

今日は花男ファイナルを見に行った人が多いんでしょうね。ぽっちりはだんなが出張中で、子供の面倒を見ないと駄目なのでまだ見に行ってません。明日に行きます!

さてさて、花男ファイナルのことは少しおいておいて・・・・・

ちょいと辛口ですが、ごくせん3、どうしちゃったんでしょうか?

正直、最終回ぐらいは?とか思ったけど、もう、なんというかお定まりの乱闘シーン、お定まりのヤンクミのたんか、最後の保護者会も全然盛り上がらないし、ごくせん1のときの、ドラマの盛り上がり、最終回のドキドキ、スペシャルの卒業式・・・・・面白かったな~ 秀逸だったな~

今回のシリーズは、すべてにおいて、数年間封印したすえの、久々のごくせんシリーズ再開にしては、しょぼい仕上がり?とか思ってしまいました。

小泉孝太郎(ちなみに、顔はけっこう好き♪)の役である夏目先生の印象も薄いし、大江戸一家のファミリーネタでも盛り上がりがないし、とにかく、原作があれだけ面白くて、あれだけドラマノネタになりそうなストーリーがいっぱいあるのに、なぜにこんなにもごくせん3の脚本はいつもいつも同じような話ばかりなのだ!?と、原作漫画ファンとしては憤慨です!

原作だと、松潤が演じていた沢田慎、旬くんが演じていたウッチー、今回も出演しているクマとかが属する3Dメンバーと、大江戸一家、ヤンクミが軸となって話が進んでいきます。正確に言うと、けっこう数話単位で読みきり系のコメディー漫画です。むちゃ抱腹絶倒系なんですね~

んでもって、慎はいちずにヤンクミのことを思っていて、そりゃあもう、じれったいです(笑) 慎がヤンクミに気があるのは、ヤンクミ以外の人間にはバレバレで、それこそ生徒から学校の先生から、大江戸一家から、みなが知るところ。でもヤンクミはドラマでは刑事になってたけど、原作では大江戸一家の顧問弁護士である篠原先生に淡い恋心を抱いていて、慎の気持ちには全然気づかないんですね。

それが最終的には篠原先生にプロポーズらしきものをされたのに断って、3Dの教師であることを選び、慎も卒業式の後にヤンクミに告白♪ なんて流れなわけです。

この間の雑誌YOUに書き下ろしで掲載されてた話では、慎ちゃん、ヤンクミにちゅ~したりなんてして(笑) いい感じでした(笑)


話が変な方向にずれたけど、とにかく今回のごくせん3には納得がいかない!面白くしようと思えば、花男2が最後の最後に海ちゃんという原作どおりのキャラをだしたように、ごくせんだって、慎ちゃん(松潤)を出してきたり、ドラマには出してないけど、原作にはすごく重要なキャラとしている大江戸一家の若頭、京さんを出したりして、もっともっと新鮮味のある面白いストーリーを描けたはず!

そしたら、今回みたいに、「本当はいい子達なのに、ちょっとやさぐれて、どーしようもない悪ガキだとレッテル貼られてる子達のよき理解者」という、お定まりのスクールドラマにならず、もっともっと面白いドラマになったと思うんだけどな~

あ~残念。

今回のも素晴らしい出来だったら、花男ファイナルみたいに、映画とかで、慎ちゃんとのラブストーリーを復活させて、旬くん演じるウッチーや、亀&赤西のごくせん2メンバーとかも出てくるぐらいの豪華な続編を!とか期待してたんだけど・・・・松潤もいい感じの大人になったし、久々にヤンクミと再会して、恋心に火がついた!みたいな感じでさあ~


なんか、尻すぼみな感じになっちゃった・・・・


ともあれ、日テレさん。ぜひまたごくせんをやるときは、慎ちゃん復活させてください。ウッチーモ(笑) 京さんも出してやってくれ~!

原作およびごくせん見てない人にはわけわかんないつぶやきですんまそん。

明日はバイトの後に花男ファイナル見に行きます!楽しみぃ~♪類~♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-06-29 00:07 | ドラマ・映画・舞台
<< 花男ファイナル見てきました! いよいよ花男ファイナル!!!! >>