カテゴリ:パン作り( 217 )

ヘルシオレポート その後

いやはや、まさに「あっ!」と言っている間に日々が過ぎていって、もう夏休みもあと5日で終わり!いや~ん、おそろし~宿題のチェックしなきゃ!

そんな中、ぽっちり、ヘルシオで色々作ってますよ~焼いてますよ~

全てを写真撮影するのを忘れてるぐらい、色々焼いてますが、とりあえずこれからご紹介。

f0114184_04376.jpg


鳥もも肉をにんにく、しょうが、醤油、少量のみりんなどで1番漬け込んで下味をつけて、ウォーターグリルで20分ほど焼いたもの。なるほど、しっかり焼けます。カロリーがどこまで落ちてるか・・などはわかんないし、まあ焼き網の上にのせて焼くので、脂も当然下におちるから、フライパンで焼くよりはヘルシーよね♪
電気代はかかるだろうけど、ガスグリルと違って、ほったらかしでも火事になったりしないのが安心~

f0114184_0493033.jpg


自家製のパンは防腐剤のたぐいは一切入ってないし、この暑い中常温では1日以上おくのは怖いので、焼いて2日目のパンはだいたいラスクにしておやつで食べさせちゃいます。薄くきったソフトフランスに、レンジでチンしたバター、砂糖をねりねりして、ぽてっとしたペースト状になったら、ラスクに塗りつけ。230度で12分ほど焼いたかな。ぱりぱりさくさく、ほんまに自家製ラスクはうまい!ちなみに、これはヘルシオならではのウォーターオーブンではなくて、オーブンモードで焼いたの。というのも、そのまえに、ちょいとした教訓を得ていたから・・・・

f0114184_052335.jpg



もともとはABCのレシピでスイートパンプキンなる、かぼちゃ(ABCではドライフレークタイプのものを使用)を練りこんだ生地を編んで成形して、上に、バターシュガーナッツをのせて焼く・・・というパン。上のバターナッツに絡めてあるバターシュガーが焼き上げられるとキャラメルみたいになって、むちゃうま!なの~


f0114184_0564295.jpg

で、家でも焼いてみたのね。「ウォーターオーブン」モードで。

そしたら、なんか、ABCで焼いたときより、妙にバターシュガーのキャラメル状のものが、パンの上じゃなくて、オーブンシートにたれて、シートの上でヌガーみたいにパリパリになってるの。写真はそのヌガー状のバターシュガーをうまいうまいと食べているけいじりん。

推測だけど、100度以上の加熱水蒸気が出てくるウォーターオーブンモードだと、アーモンドにからめてあるバターシュガーがはじきとばされてるのかも???とか考えちゃって。オーブンモードだと、熱風で庫内があたたまって、パンも焼けるんだけど、ウォーターオーブンはさらにそこに加熱水蒸気が足されるらしいし。

実際、説明書を読んでいると、クッキーとかはオーブンモード、バターロールとかはウォーターオーブン、ロールケーキはウォーターオーブンだけど、型にいれるせいか、シフォンケーキはオーブンモード・・・・やっぱり、使い分けする必要があるんだと思ってねえ。

で、上記のラスクは、バターシュガーだし、サクサクパリパリに仕上げたいんだから、加熱水蒸気はいらんでしょう!と、オーブンモードで焼いたわけ。

ちなみに、かぼちゃ食パンやスイートパンプキン、どちらも同じ生地で成形変えて焼いたんだけど、私はレンジでちんしたかぼちゃをつぶして、生地にねりこみました。かぼちゃフレークが近所のスーパーで見つからなかったので。量とかは適当だけど~(笑) 生地の様子見ながら、適当にやっちゃうから、レシピがわからん~

f0114184_13348.jpg


適当にやると、やっぱり釜のびとかは大してのぞめない。でも、ふわふわに美味しくできたよん♪

f0114184_135625.jpg


旬友さんと夕飯をご一緒することになったので、手土産にと焼いた白神こだま酵母のソフトフランス。ほんまにうまいっす、このレシピ。油脂も入ってないのに、中ももっちり。白神こだま酵母はすごいなあ~

f0114184_16826.jpg


美味しいパンでも、焼きすぎるとあまっちゃうので、お昼に、同じくあまっていたかぼちゃペーストにソーセージを切ってまぜて、マヨネーズで味付けしたものを、バゲットに塗りつけて、チーズをのせて焼きました。
これがまた、うまっ!!!!!かぼちゃとマヨネーズとソーセージとチーズがあうの~♪子供たちもぱくぱく食べてくれました~♪

f0114184_1102622.jpg


お台場に急遽遊びにいくことになったので、予定外に1次発酵を長時間にさせてしまったパン生地があったのね。もちろん冷蔵庫にいれていったけど、イーストの量を低温長時間発酵用にへらしたわけじゃないし、完全に過発酵。ふんわりとは焼けないだろうし・・・とあえて、ぺちゃんこアンパンにしました。これなら、ふくらまなくてもわからないしね!

で、初めて、ヘルシオでオーブン2段モードで焼いてみたの。あえて、上下を入れ替えることもなく。結果は・・・

f0114184_1124069.jpg


やっぱ下段は焼き色薄いね~上下入れ替えは必要ってことだろうね。次回は上下をいれかえたらちゃんと2段で焼けるのか試してみるか~

f0114184_1132280.jpg


1段目のは上手に焼けていたので、焼き色が薄い分をもう一度焼いたの。でも、焼き色はやっぱりうまく付かなかった。ペチャンコアンパンは、天板を生地の上に重石がわりにのせて焼くんだけど、生の状態から焼けていくときにオーブンの重しがあることで、上記のような丸い素敵なやけ色が付くのかもね。もう1回焼いても、生地がぱりっとなっただけで、あの丸い焼き色はもう付かなかった。

f0114184_1153033.jpg


ちなみに、ABCでテーブルロール焼いたんですが、いい感じに焼けました♪

f0114184_116148.jpg


こんもりきゃわいい♪

昔からこのブログを読んでいる人たちはご存知だろうけど、ぽっちりも3年前にパン作りを始めたばかりのときは、ロールパンがうまくできなくてねえ~。試行錯誤を繰り返したもんでした。ってか、生地自体も、しょっちゅうでろでろになったり、どうしようもないような状態になったことも多数だった。

それが、少しずつ上達してきて、今でもミスは山ほどするけど、とりあえず食べれるようなパンはコンスタントに作れるようになって・・・・継続は力なりですねえ。

これからもっと涼しくなるし、またいろんなパンを焼いていきますわ~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-08-24 01:17 | パン作り

ヘルシオでパンを焼いてみた!

なんとも、ごぶさた~しておりました。7月28日から関西の実家(ぽっちりもだんなさまのにののんも、関西出身で~す)や、前に住んでいた広島県の某市へと遊びにいったり、なんだかんだと忙しくしておりました。横浜に戻ってきてからも、プールにいったり、夏休みを満喫しているぽっちりファミリーです♪

さてさて、7月下旬にひさびさ~にABCクッキングスタジオに顔を出しました。横浜にいってからは初めて。まずは新しそうなスタジオにパンのレッスンを予約したのですが、いやあ~相変わらず楽しかったです♪ なんというか、内装もそうだけど、気分が華やぐのよね、あそこにいくと。毎回お金を払ってたら、その高さにげんなりするだろうけど、もはや忘却の彼方・・・というぐらい昔に、コース分の金を払っているので、とりあえず、お金を払わずにスタジオにいって、講師のひとや、同じ授業をとっていた人たちと、ぺっちゃくちゃしゃべりながら楽しくパン作って、新しいレシピを教えてもらえて帰ってくるというのは、本当に楽しいものでした。

自分でパンを作れるようになってからは、かなり足が遠のいていたけど、最近またスタジオにそれなりの頻度で通いだしたぽっちりです!

さてさて、そんなABCで作ってきたパンなどをご紹介。久々につくったのこちら・・・って写真をとり忘れてた!なので、写真がとれたやつだけご紹介~

f0114184_236152.jpg


セサミブラン。成形が可愛いよね♪ クロワッサンみたいだけど、クロワッサンよりは比べ物にならないぐらい、成形は簡単らくちん。こりゃあつかえるわ~。味は、オーソドックスな感じ。正直ゴマは生地内に混ぜ込んだほうが絶対美味しいし食べやすいかと。

f0114184_2374018.jpg


翌日にはサンドイッチにして食べました~♪

f0114184_238318.jpg


オレンジカスタード。こりゃあおしゃれですな!カスタードクリームは電子レンジでつくる簡単なやりかた。これじたいは、私がいつも作る作り方と一緒だったけど、オレンジのコンポートが簡単なのに、美味しくって、良かった!でも、子供には皮付きのこのオレンジがちょいと不評で・・・・わかってないなあ~この皮の苦味が美味しいのにさ!

f0114184_2392972.jpg


まわりに散らしたアーモンドダイスと、セルフィーユという緑のハーブがおしゃれに見えるポイントね。でもセルフィーユを手に入れるのは難しそう~

f0114184_2401499.jpg


で、おうちバージョンとして作ってみました。アーモンドダイスもめんどくさいからカット。上にのるあんずジャムは、手持ちでなかったから、マーマレードで代用。生地も卵割るのがめんどくさいから、牛乳いり卵抜きのレシピで・・・っておいおい、レシピからかなり離れて行ってるよ~。

f0114184_241561.jpg


でも、これぐらい手抜きで作るほうが、やっぱ気軽にパン作りが楽しめる。毎回おしゃれ~なパンにしようと全ての副材料を使っていては、おうちパンにはならないのじゃ!

f0114184_2425152.jpg


カスタードとオレンジがあうのよね~♪

そうそう。うちの電子レンジオーブン、かなり調子が悪くて、余熱は途中で止まるわ、焼成中もすぐに止まるし、もう限界!電子レンジオーブン買い換えたい~!って思ってたところに、ヘルシオがすごく安くなってたのね。この週末に新機種が出るから、旧機種は値段をさげて大売出しをビッグカメラでしてたの。

ヘルシオなんて10万円以上する、って思ってたけど、余裕で10万円きってたし、前から加熱水蒸気で作るから揚げとかに興味があったし、ウォーターオーブンで焼いたパンはどうなるんだろう・・・って思ってたから、おもわずビッグカメラでこの値段をみたら欲しくなってしまって、買っちゃいました~。

f0114184_2461311.jpg


赤が素敵♪ヘルシオのAXーX1という機種です。つい最近までは最新機種だったもの!

f0114184_2463582.jpg

さっそ白神こだま酵母でつくったソフトフランスを焼いてみた♪オーブンモードもあるんだけど、まずはウォーターオーブンでしょう!

f0114184_248103.jpg


うぉ~!さすがによい焼き上がり!前のオーブンとは雲泥の差じゃ~。なんといっても、天板を途中でひっくり返さなくても、焼きムラがほぼないのがいい!外側はパリパリ!(なんせフランスパンっぽいリーンな生地だからね。リッチ生地でパリパリになったらやばいだろうけど)焼きあがり後は、ピチピチ、音がしてる~♪

f0114184_2513059.jpg


このくーぷを見ただけでも、なんだかいい焼き上がりなのがわかる~?今までのオーブンだと、せいぜい生地に霧吹きで水をかけて焼成するぐらいしかできなかったけど、ヘルシオのウォーターオーブンだと、まさに水蒸気が出ながら焼いてるわけで・・・・ん~やっぱいいな~ヘルシオ♪

明日は子供3人のお弁当を作るんですが、ウォーターグリルで鶏肉を焼くべく、今、照り焼き味の調味汁に漬け込み中。明日の朝にはウォーターグリルでヘルシーに鶏肉焼きます!

また味とか食感とか、ヘルシオレポートしますね~♪

新しいオーブンも届いたし、またパンをがんがん焼きたいと思ってます~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-08-17 02:54 | パン作り

いろいろ作ってはいます~

そういや、最近パンの記事書いてなかったな~ と、とりためていた写真をチェック。おお~なつかしい(笑)ずいぶんと前の写真ばかりじゃ~ん。

ではでは紹介!

f0114184_2142336.jpg


アパートの隣人を家にまねいたときに出したパン♪ 食べちゃったから1枚しかないけど(笑) 友人はミネストローネを作ってきてくれた~。私が作ったのはこのハムマヨパン、写真にはないけど、ソーセージをまいたパンと、きゅうりとレタスを切っただけのサラダ(笑)まあ、お互い引越ししてきたばかりだから、あんまり気張らず、気軽にランチしよ~という乗りだったし、これで勘弁して~♪ たのしい友人に引越し早々恵まれて、私はしあわせもんです~

f0114184_2161181.jpg


あいかわらずよく豆料理をつくっているぽっちりですが、横浜に来て以来、圧力鍋を買ったこともあって、さらに豆料理がだいすきに♪ とはいえ、子供はそんなにわっしわっしとは食べてくれないので、パンにも混ぜ込んじゃいます~。

f0114184_2173654.jpg


これは黒豆と見せかけて(笑) 違う種類の豆。黒インゲン豆です~

f0114184_21104856.jpg

ドライストロベリーをまぜこんだベーグル。ずいぶんと久々にベーグルを作りました~

f0114184_21121973.jpg


ベーグルいっぱいつくると、幸せな気分に♪

f0114184_21123746.jpg


普通のカッテージチーズはよくサラダにつかうけど、裏ごしタイプのカッテージチーズはこうやってパンに塗るととってもおいしい!!ちょいと高いけど、クリームチーズよりはずっと低カロリー、かつ、カルシウムとかがいぱいだから、子供にもいいよね~


あとは、まっ、基本、簡単な食パンばかり焼いてます。レシピはいろいろだけど、今、最強力粉(スーパーキング)の買いだめ品が、大量にあるので、それを消費すべく、もっちりとひきのつよい食感になる、最強力粉100%の食パンをよく焼いてます。酵母はイーストだったり、白神こだまだったり。型も、1斤、1.5斤、メッシュ型、あわせトヨ型・・・その日の気分でいろいろ~
f0114184_2115404.jpg

f0114184_2116855.jpg
f0114184_21162659.jpg
f0114184_21164898.jpg


あと、ドライフルーツも栄養価が高いから、よく混ぜ込んで焼いてますね。ビタミンミネラルが豊富なライ麦を混ぜ込んだのが特に好き♪形も、木の葉の形や、カンパーニュ風など、同じ生地でもちょいと遊んでみたり♪

f0114184_2118428.jpg


カレンズ(野ぶどう)は、小さくて酸っぱめで、私は好き。でも子供は大粒のレーズンが好きらしいけど

f0114184_21191751.jpg


今、子供たちが習っているピアノの先生の教室のピアノ発表会があったので、そちらを見に行ったときの差し入れ品。

赤ワインで仕込んで、ブルーベリーとアーモンドをまぜこむ「パン・ド・ヴァン」というレシピ。ABCのレシピの中でも1,2を争うすばらしいレシピだと思います。ほんまにうまい。これはもう。先生もおかげさまで、大絶賛してくださったので、良かった~ このパンと赤ワインを差し入れしました♪

f0114184_21221184.jpg


入門してすぐだったから、うちのちび3匹は出演できなかったけど、今度のピアノ教室の生徒さん、みなさん、びっくりするぐらい上手でハイレベル!!!!来年はうちの子たちも、すばらしい演奏をしてほしいですな~

f0114184_21224085.jpg


コメント欄で、とある方から質問をうけました。ラスクってどうやって作るの?って質問で。

実はぽっちりも作ったことなかったから、さっそくクックパッド調査!いろ~んな方法、レシピがあるけど、シンプルで覚えやすいこちらのレシピを参考にしました~
http://cookpad.com/recipe/703455

で、今回ぽっちりが作ったやり方は、まずはちょうど作って2日たって少し硬くなりつつあったライ麦パンがあったのね。あっ、できたてはこんなんでした(笑)

f0114184_21251361.jpg


で、これを厚さ5mmぐらいにスライスして、天板に並べます~

f0114184_21253793.jpg


で、オーブンを余熱するんだけど、余熱のときにこのスライスした天板もいれちゃった状態で余熱。150度で余熱開始!

f0114184_21262512.jpg


余熱している間に、バターシュガーを作成。バターは湯せんでやわらかくしてて、バターと同量の砂糖と練り合わせます。今回は30gずつのバターと砂糖をまぜまぜしました~

で、余熱が終了したら、ちょいとからっとしたスライスちゃんたちに、バターシュガーをぬりつけて、150度で20分焼成。

f0114184_2128772.jpg


焼けると意外に、砂糖がラスクの上にのっかってましたよ~。もっとしみこむのかと思ってた~

f0114184_21284184.jpg

カリカリ、サクサク♪ おいしいじゃ~ん♪おうちラスク、いいですね~ 残り物もおいしくリフレッシュ♪


ってなわけで、ぽっちり、いろいろパン作り楽しんでます♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-05-13 21:29 | パン作り

パン色々。。。

久々にパンネタでも・・・って思ったら、なんと私、2月9日のバレンタインデー特集以来、パンの記事を書いてない!!!!これはびっくり!

だって、けっこうしょっちゅう、日常的に焼いてるんっすよ(笑) それはもう引越し寸前までメロンパン焼いて、前のバイト先に差し入れしてたりしたし。写真は撮り貯めてるから、よっぽど書く暇なかったんだな~。確かに最近専業主婦に戻ってから、ブログもちょくちょく手入れしてるけど、前は完全放置やったもんね(笑)

というわけで、久々にパンの写真を一挙に公開!いつも同じようなパン焼いてる上、写真をとり忘れたものも多数なんですが、基本的に、パン作りはぽっちりの日々の生活にすっかり組み込まれてます♪

f0114184_13192279.jpg


牛乳しろぱんにソーセージをはさんだもの、しょっちゅう作ってます。なんといってもこのレシピは頭に完全に入ってるので、いちいちレシピ集を出さなくてもいいのが良し!ちなみに、みかさんのリッチ生地レシピとABCレシピとがそんなに変わらないので、気分によりけりで配合変えてます(ぶっちゃけ、牛乳の量がわずかに違うのと、バターの量が5g違いなだけなの~)一応ぽっちりがよく使っている配合は


ぽっちりがよく作ってる牛乳白ぱんレシピ

強力粉 200g
イースト  小さじ1
塩     小さじ2分の1
砂糖    大さじ2弱
牛乳   150g弱
バター  20g前後(気分とバターの残りぐあいで変える)

って感じかな。牛乳の量は、季節、湿度に応じて、微増減させます。当然温度は季節に応じて変えてますよ~

この生地はふわふわかつ、甘いのにもしょっぱ系にも合うし、使いやすいレシピですね~

f0114184_1324199.jpg


よく食パン型で焼いたり、パウンドケーキ型で焼いたりして、食パンとしても食べてます♪

f0114184_1325594.jpg


ちなみに、3月に広島でうけた、最後のABCのレッスンで習った基礎クラスのニューレシピにも、牛乳しろぱんならぬ、「パン・オ・レ」がありました。ざらめをのせて、美味しいパンだったよ~。でも、子供にはおしりみたいな従来の形が人気だけど♪

f0114184_1326535.jpg


最後のパン教室の生徒さんのレッスンレシピだったココナッツマンゴー。このときに初めて、転勤のことをばらしたら、衝撃うけてたな~

f0114184_13275255.jpg


チョコマーブルも生徒さんに人気のレッスンレシピでしたね~。うちの子にも大人気だけど♪
f0114184_13282988.jpg


ピーナッツスクエアも甘くて、とっても人気のレシピでした。う~ん、パン教室回想モードだわ(笑)

f0114184_13293490.jpg


そういや、最後にメロンパンいっぱい焼いて、バイト先によく差し入れしてたな~。メロンパン、大好評で、今度も横浜土産のお菓子でも贈りますね、って店長にメールしたら、「ぽっちりさんのパンが食べたい!!」とリクエスト受けました(笑) そりゃあもう、そちらのほうが原価は安いんですがね。そこまで喜んでいただけるなら~と、今度また送る予定。確かに、このメロンパンは美味しいレシピだからね~!レシピが知りたい方は、パン記事の過去ログをご参照あれ、どっかにのせてます(笑)

f0114184_1332888.jpg


外はかりかりっ!
中はもっちり!
f0114184_13503421.jpg


ちなみに、バイト先の友人から、直径26センチのメロンパンが食ってみたい!とリクエストされまして、一応、試作してみたのね。5個分のメロンパン生地を使って。クッキー生地も1枚を大きくのばしたよ!

f0114184_13353979.jpg


けいじりんの顔と一緒ぐらい?直径18センチぐらいのメロンパンができあがったよ~

f0114184_13362135.jpg


冗談交じりでつくってみたら、成形がふだんより楽じゃ~(笑)なんせ、クッキー生地伸ばすのも一回でいいし。今後は子供にメロンパンリクエストされたら、巨大メロンパンつくっておしまいにしよう~っと(笑)

他にも

f0114184_13394098.jpg


惣菜用につくったお豆の甘煮を巻き込んだ食パンとか~

f0114184_13401236.jpg


横浜にきてから作った、メッシュ型でつくった失敗食パンとか~

f0114184_1340098.jpg


メッシュ型に粉量がどれぐらいの生地が必要なのか、よくおぼえていないなか、適当に作ったら、型パンパンに焼きあがらなかったの~。底はちゃんとメッシュの後もついていい感じだったんだけど。


f0114184_13532222.jpg
でもね、サンドイッチにして食べたら、とっても美味しいお味の食パンだったよ~。胚芽と黒ゴマと白ゴマと混ぜ込んで、白神こだま天然酵母でシンプルに焼き上げた食パン。次回はちゃんと粉量をチェックしよう~

ヤサイスープをそえて、朝食にすると栄養的にもちょうどいいよね♪
f0114184_1344484.jpg



暑くなってよく熟れるようになったバナナを中にまぜこんだ、ココアとバナナの食パン。クックパッドでこのレシピと出会って以来、しょっちゅうリピートしてる、お気に入りレシピ。正方形の1斤型と長方形のと2種類やいて、それぞれ角型、山型と変化をつけると食感の違いが楽しめます♪

f0114184_13473493.jpg


とまあ、色々焼いてはいますよ~。写真に取り忘れてるだけで、もっともっと焼いてるし。
白神こだま天然酵母は完全、イーストと同様に抵抗なく、しょっちゅう焼けるようになりました。あとは種おこしがめんどくさいホシノ天然酵母にまた暇をみつけて挑戦したいな~。美味しいんだよね、あの酵母♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-04-15 13:47 | パン作り

バレンタインデー特集

もうすぐバレンタインデー!

バイト先のとある女性から、チョコケーキかパンの作り方を教えてくれと頼まれました。私はパン作りはなんとか人に教えれるけど、ケーキは人様に教えれるほど焼いた経験がないので、それは無理!といいましたが、まあ一緒に作る~♪みたいなノリでよければOKですよん♪と、とりあえず、一緒に作る日までにどういったケーキを焼くかどうかを試作しました。

基本的にあまりお菓子作りが得意でないので(というか、めったに作らない)、ふくらまないリスクのあるスポンジ系、分離する可能性のあるムース系、テンパリング(温度を管理しながら溶かす作業)の失敗で白い筋が残ることのある、流し込みチョコは却下。焼きっぱなし系のチョコケーキのレシピを、手持ちの菓子レシピ本から探し当て、試作しました

f0114184_21383284.jpg


パウンドケーキ型1本のレシピだったのを、倍量にして、パウンドケーキ型、小さめの紙製パウンド型、マフィン紙カップの3つの大きさで焼いてみました。

それぞれ最後に混ぜ込む具材を別々にして、

★くるみたっぷり
f0114184_21431546.jpg

★オレンジピール&アーモンドクラッシュ
★チョコチップ&アーモンド
f0114184_21433162.jpg


などなど、適当に混ぜ込んで、上にかけるアイシングも、

★アイシングなし
★ラム酒たっぷりで二度焼して白っぽく仕上げる焼アイシング
★粉砂糖をふるだけ

と3種類にしてみたの。

先ほどバイト先にもっていって、女性に食べてもらったところ、彼女が彼に食べさせたいケーキはくるみたっぷりのアイシング無しに決定!

個人的にはオレンジピールがたっぷり入って、ラム酒びんびんの焼アイシングが好きなんですがね。でも、くるみたっぷりも、めちゃうまだった。こちらは上の生地がサクサクするので、それが彼女は気に入ったらしい♪♪

16日の月曜が彼女が彼にチョコを渡す日らしいので、16日にチョコケーキをバイト先の友人3人で焼いて楽しむ予定でごんす♪


で、それとは別に、バレンタインデーってことで、ハートショコラのパンも焼いてみました。

長方形に伸ばした生地にピーナッツクリームをくるくる巻き込んで~

f0114184_2144205.jpg


成形方法はひも状にした生地の内部を断ち割って~

f0114184_21435043.jpg


ひも状になるよう二度ねじねじして~

f0114184_2144524.jpg


ハートに成形して~

f0114184_21451380.jpg


つなぎめをしっかりと閉じて、とじめを下にするのがポイント!

f0114184_21455269.jpg


で、焼き上がるとこんな感じ。らぶり~♪

f0114184_21462372.jpg


5つ箱にセットして、バイト先にも差し入れ。もちろん家族の分もいっぱい焼いたけどね!

f0114184_214732.jpg


バレンタインデーで彼氏に告白・・・・なんてことはもう私の人生では起こりえないけど、パパと、息子たちに加えて、今年はバイト先の男の子それも20,21、26なんていう若い子たちに義理チョコをあげることができるの♪ ある意味、義理チョコをあげる相手がいるってだけでも久々で、気分が華やぐ♪ だって、毎年、夫と息子にチョコをあげるだけ、ってテンションあがらないでしょ???

今年は、可愛いバイト先のメンズ3に義理チョコあげるべく、チョコケーキを焼く予定。ふふ、楽しみだわ(笑)
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-02-09 21:50 | パン作り

パン色々

さてさて、減量ネタに引き続き、次はパン。

最近は前ほど焼いていませんが、それでもちょくちょく焼いてます。今日なんて、本当は家族でスキーの予定が、朝にけいじりんがいや~な咳をしてるから、私はけいじりんとお留守番。パパがふみなりとあーちゃんを連れて,近場のスキー場に連れて行きましたわ。帰りは温泉に入って帰ってくるでしょうよ。


とはいえ、実は前日の土曜は15時半~21時でバイトで、しかも色々忙しかったら疲れていたのも事実。今日は一日家事をしながら、パンを焼いてゆっくりすごしました。これはこれでよかったかな。だから今、ブログを更新できてるわけだけど(笑)

こういう性分だから、予定が空いていたら、とにかく色々遊びや用事をつめこんでしまう。せっかくなんだから、休日はスキーじゃ、キャンプじゃ!!平日は家事育児に加えて、バイトじゃ!パン教室じゃ!お友達とランチじゃ!といろいろやってる上に、空いた時間は運動しなきゃ~栄養バランスのとれた食事つくらなきゃ~ とかしてたら、ほんまに忙しくなっちゃうわけですよ。それでもなりたってるのは、要するに家の片付けとかがいい加減だから(笑) ぶっちゃけ、雨の日はコインランドリーで乾燥させるのが好きになってしまったし。300円、や400円で35分ぐらい。寒いベランダで指をちぢこませながら干すのに比べ、洗濯機で洗ったばかりのくちゃくちゃの洗濯物をがさっとかごにいれて、コインランドリーの乾燥機にがさっと入れるだけ。これで乾かして、たたんでもって帰ったら、家事がむちゃ省ける~っ♪てな感じで。

でも節約とエコの観点で言えば、地味に家で室内干ししろよ!って感じなんだろうけどねえ・・・

とまあ、久々にゆっくりとけいじりんと家ですごして、やはり家でゆっくりってのもたまには必要だ~ってしみじみ思いましたわ。


って、またもやパンネタからずれた~(笑)

ではでは、最近焼いたパンたちを紹介。ずいぶん前のもあるな~

f0114184_173248100.jpg


こちらはとある旬友さんにプレゼントしたパン。白神こだま酵母でレーズンとくるみいりのパンを焼いたんですが・・・・・

ぶっちゃけイマイチの出来だったのよね~

もともとレーズンだけの甘みで焼く、砂糖も油脂も使わないヘルシーなパンのレシピ。そこにクルミを加えるときに、レーズンを少しへらして、その分くるみを足したのね。そしたら、なんか味が薄い感じのパンになってしまって・・・・・でも、もう送るって言っちゃったし、もう一回焼くのは面倒だから、味見して、ん~・・・・って思ったけど送ってしまった・・・・

すんません!この後、このパンを教訓に作り直したパンのほうが、ずっと美味しかったですぅ~

で、それがこちらのパン

f0114184_17371872.jpg


今度はレーズンの量を減らさずに、くるみをいれました。それもくるみはかなりどっさりいれました。

f0114184_17381632.jpg


断面をみても、完全にぎっちり♪ やっぱこれぐらいのほうが断然美味しい!

f0114184_17385179.jpg


成形もさあ~ やっぱこのカンパーニュの形で、粉をふったほうが本格的っぽくていいよね~。生地は一緒なのよ、最初のパンも。

ちなみにこの生地、最初にレーズンをお湯でふやかした後に、フードプロセッサーでみじんぎりにしたレーズンを生地に練りこむのね。甘みはその練りこみ用レーズンだけでつけると。で、後で食感と風味のためのレーズンとクルミをどっさりと一次発酵前に混ぜ込むと。

いやはや、〇〇ちゃんと〇〇ちゃん。次回はこちらをお送りします。不完全なパンを送りまして、申し訳ありませんでした~。

他にも焼いていたのが・・・

f0114184_17423237.jpg


バゲット風に焼いた白神こだま酵母のシンプルパンとか~

f0114184_1743854.jpg


すっかり一次発酵させていることを忘れて、過発酵させまくってしまった玄米粉と最強力粉でつくった食パンとか~

f0114184_174469.jpg


お土産でもらった栗の甘納豆みたいなやつを混ぜ込んだパンとか~

f0114184_17491785.jpg


この間さい芸で舞台観劇するために上京したときに、三軒茶屋の「濱田屋」という美味しいといううわさのパン屋さんで買った豆パンがとっても美味しかったので、それを再現すべく、白神こだま酵母で作った豆パンと芋ぱん~


ちなみに、かなり塩っぽいお豆がはいった豆パンだったので、わざわざうす塩甘納豆なるものをネット通販で手に入れて作ったんだけど、あまり塩っぽさは感じず・・・生地をもっと塩味にすべきか、甘納豆にさらに塩をきかすべきなのか・・・・どちらにしろ健康の事を考えると、あまり塩を入れたくないんですが、濱田屋さんの豆パンは塩味と甘いお豆とのバランスが絶妙だったのよね。でも、やっぱ塩分は減量と健康の敵~

f0114184_17523698.jpg


濱田屋さんの豆パンは赤えんどう豆でしたが、赤えんどう豆の甘納豆がみあたらなかったので、白花豆のうす塩甘納豆をいれてみました。

でも、もうひとつ、緑えんどう豆のあまなっとうをいれたバージョンも作ったんだけど(食べちゃったので画像なし~)やっぱえんどう豆のほうが、それっぽくてよかった。味が濃いんだよね。えんどう豆って。

次回、もう少し研究すべく、生地に塩味たしてつくってみるか?

ちなみに、ノンオイルでも柔らかに風味豊かにしあがる、白神こだま天然酵母で生地はつくりました~。濱田屋さんのも天然酵母だって、書いてあったしね。


とまあパン作りも色々楽しんでます♪ 明日はパン教室だというのに、そちらの試しきもせず、すっかり好きなものを作ってしまったぽっちりでした~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-02-01 17:55 | パン作り

ひさびさのメロンパン

さてさて、旬ネタに続いて、久々のパン記事。

はっきりいって、年末以来、ごぶさた~になっておりましたパンを、今日ひっさびさに焼きました。というのも、バイト先の男の子に先日お世話になったので、そのお礼にメロンパンを焼く、って約束をしていたから。こんなのでいいんか?ってなぐらい、お世話になったんだけど、それでいいらしので、バイトが終わってから作りました~

f0114184_001967.jpg


久々につくったメロンパン。やっぱりうまい!!!これは一番美しくできたべっぴんしゃんですが、もっとクッキー生地がずれたりしたぶちゃいくちゃんも、けっこう今回はいました。ちなみに、夕飯作りながら並行でメロンパン作りしてたんで、背景は、むっちゃ生活感あふれてます~

f0114184_022471.jpg


全部で600g分の生地をこねて、450gぶんは15このメロンパンに。150gぶんは、ピザ生地にして、夕飯にあてました~

f0114184_03202.jpg


いやあ~うまかったっす。この生地、ピザにもあうね~。上にはシンプルに市販のピザソース(笑)、カットしたピーマン、ベーコン、チーズのみ。それでも市販の冷凍ピザと比べようがないほどうまいのは、やはり作りたてのイースト発酵生地だからでしょうね!

さてさて、最近ぽっちりの中で、かなりつぼにはまっているこのメロンパンのレシピ、まえからみなさんに紹介したかったので、紹介いたします。上に載せるクッキー生地はABCのレシピを参考にしてて、パン記事は大塚せつ子さんのパンの本にのっていたレシピをアレンジしたものです。前までは、パン生地も甘くて卵ふわふわのレシピにしてたの。でも、一度このレシピにしてみたら、むしろ、パン生地は噛みごたえがあって、そっけないぐらいシンプルなほうが、クッキー生地の甘さをより引き立てるな~って思ったわけです。

今では断然こっちのレシピが好き!興味のある方はぜひどうぞ~

レシピはこちら

★メロンパンのクッキー生地 (メロンパン10個分)

バター(無塩・発酵無塩)      60g
砂糖                 120g
卵               52g(Mサイズ1個) 
レモンエッセンスかレモンオイル 適宜
薄力粉                200g 


★メロンパンのパン生地   (メロンパン10個分)

強力粉 300g
砂糖 15g
塩 5g弱 (4.8g程度)
イースト 6g
水 195~200g
バター 15g


パンこね機や、ホームベーカリーでこねる場合は、水の温度を季節によって変えるのが重要ですよね。ちなみに今日は、バイト前の朝にこねて、バイトが終わった後に焼きたかったので、イーストの量を半分以下の2gぐらいにして、9時半~16時過ぎまで、さむ~いわが社宅の室温でじっくり発酵させました。帰ってきたら、過発酵かと思うぐらい発酵させすぎちゃってましたが、まあ美味しく焼けましたわ。 冷蔵庫にいれていたほうが、発酵のすすみが遅くてよかったかもしれないけど、まあぽっちりはこの辺、アバウトです~


たぶん、レシピ知りたい!ってひとはパン作りが好きな人だと思うので、成形などの説明は省きます。焼時間は私は最近はABCのように温度を二段階に変えたりせず、200℃で15分焼いてます~。詳しい成形方法がどうしても知りたい方は、非公開コメントでメールをくだされば、私がパン教室で教えているレシピを送ってもいいですよ~。ただし、今までにこのブログにコメントを下さっている方に限らせていただきますが。


さ~て、久々にパンを焼いて楽しくなったところで、またパン作りの日々を再開させるとしますか~!
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-01-18 00:16 | パン作り

すんげ~久しぶりのパン記事

写真はいっぱいとりためてたけど、いつから載せてない???ってチェックしたらなんと2ヶ月ちかくパン記事書いてなかった!!同じようなパンばかり焼いてる、ってのもあるんだけど、基本的に週に2,3回は確実に焼いてるんだけどね。

前みたいに、いろんなやつをいっぱい試そう、っていうのよりは、毎日食べても食べ飽きないシンプルなパンで、作りやすいのを良く作ってます。

ではでは、全部載せるのは無理なんで、ちょいと珍しいパンなどを紹介して、今年最後のパン記事といたします~
f0114184_214896.jpg



最近しょっちゅう焼いてるパン。ゴールデンヨットという最強力粉100%で作る食パン。普通の強力粉で焼くパンより、ひきが強いというか、もちっ、ざくっ、ってな食感なのよね。ふんわり、とかの食感じゃないの。

もともとベーグルにはこのゴールデンヨットを100%使ってたんだけど、最近忙しくてベーグル作ってなくて、小麦粉の期限がきれたので、大量に消費すべく、こればっか作ってる、ってのも理由のひとつ。よくゴールデンヨット450gに玄米粉50gを混ぜて、1.5斤の食パン型で焼いたやつをトーストにして朝食にだしてます~

f0114184_2029291.jpg

ずいぶん前にですが、パン教室の生徒さんの希望レシピでコルネを焼いてました。

f0114184_2030736.jpg


このように、コルネ型にクッキングシートをまきつけて生地を巻いたやつを焼けば、コルネができるだけど、初めて作ったときに家でクッキングシートがたりなくて、まあいいや~ってショートニングを型にぬりつけて、生地を巻いていったのね。そしたら・・・・

f0114184_20315411.jpg


こんなやばいことになりました(笑) 型にまきつけるときに生地にも自分の手にもショートニングがつくから、綴じ目がうまくとじないんだよね。やっぱ型にはクッキングシートを巻きつけるのがいいわ~

f0114184_20324723.jpg


中には手づくりカスタードや、市販のチョコクリーム(スヌーピーのチョコホイップね)のほか、ソーセージに巻きつけたり、さつまいものペーストを入れたりして食べてました♪ちょいとめんどくさいけど、コルネを焼いてると、パン作りしてる!って気分になるね~

f0114184_20343113.jpg


一時期はまって、よく焼いていたりんごぱん。紅玉が出てきたころに、嬉しくなって紅玉の甘露煮をつくったのね。それを中にいれて、りんごの形になるように焼いたの。

マフィン型に甘露煮を中に包んだ生地をいれて、まんなかにプリッツをさして、カボチャの種をぐぐっと押し込んで焼けばおしまい。意外に成形も簡単なのに、とってもキュートで美味しい♪

f0114184_20363010.jpg


中の紅玉の甘露煮も適当にスライスしてレモン汁ふりかけて、砂糖いれて、レンジでちんしただけなんだけど、やっぱ美味しい♪ 紅玉ばんざい! 実は普通に食べるのも甘酸っぱい紅玉が好き。よく売ってるやつは甘いばかりで酸味が少し足りないように思うのは私だけ?

f0114184_20375376.jpg


同じ生地と甘露煮でも、100均で売ってる紙カップに生地を薄くしいて、甘露煮をのせて焼けば、また違った雰囲気に。味は一緒なんだけどね~

f0114184_20441551.jpg


幼稚園の12月のお誕生会のおやつはこぶたぱんでした。幼稚園がつかっている業者のパン屋さんが作ってるんだけど、中にはカスタードが入ってて美味しかった♪

で、あーちゃんが

「ママ~こぶたパン、ママなら作れるでしょ?作ってよ~!」

というので、「ええ、作れますとも!」と作ったのがこちら。手づくりカスタードはめんどっちいので、これまた家にあった市販のチョコピーナッツクリームや、あんこを包んで、翌日には焼いたの。そしたら、子供たちは大喜び!!ふふ、いつもこれぐらい母の手づくりパンに感動、感激してくれたら気分いいのに~。 でも、けっこうめんどくさいから、そんなしょっちゅう作る気にになれんわい。

f0114184_2041573.jpg

いっぱいいるとまた可愛い♪

f0114184_20443735.jpg


ABCのレシピの中でもかなりお菓子っぽくて、ふんわりふわふわで私が大好きなレシピ、オレンジムーン。パン教室の生徒さんがレッスンレシピに指定してくれたので、久々に作りました。生地にも砂糖やバターがた~っぷり入るけど、なんと焼く前にも溶かしバターをぬって、グラニュー糖をばらばらふりまいて焼くというこのパン。高カロリー間違いなしです。

f0114184_20461245.jpg


焼き上げ後はバターと砂糖がさくさくして、めちゃうま!次の日もオーブントースターで温めると上がカリカリしてて好き♪ オレンジピール好きにはたまらん一品です。

f0114184_20471620.jpg


削った板チョコを巻き込んで焼く、チョコマーブル食パン。市販のココアでつくったチョコシートを巻き込めばもっと美しいんだろうけど、味としては、あの人工的なシートより、そりゃあ板チョコのほうがうまいでっせ~

f0114184_20484146.jpg


上からみるとこんな感じ。断面の写真は撮り忘れた~。む~っちゃ美味しいので、家族でもぺろっとはけちゃう食パンです。卵とバターがやばいぐらい入ってるしね~

f0114184_20493132.jpg


やっぱ、個人的には白神こだま酵母でつくる、ソフトフランスが好きなわけですよ。しみじみ美味しいと思うし。でも、子供とパパ(!)は卵やバターや砂糖がたっぷりのパンが好き。わかってないな~っていつも思っちゃいます(笑)

あと、クルミパンや砂糖を使わないレーズンパンも良く作ります~

f0114184_2154116.jpg

f0114184_2161687.jpg


f0114184_20505566.jpg


その他、しょっちゅう焼いてるのが、ABCのレシピの牛乳白パン。やっぱうまいです、このレシピ。

f0114184_20514089.jpg


同じ生地で、パウンドケーキ型にいれて、ミニ食パンや、ソーセージをはさんだバージョンもしょちゅう作ってます♪
f0114184_20524416.jpg


抹茶をたっぷり入れて、栗の甘露煮をきざんで混ぜたパン。大人には受けがよかったけど、子供にはたっぷり抹茶をいれすぎて不評(笑) 微妙に使いきれそうだったから、レシピより大さじ1ぐらい多くして使ったんですが。やっぱレシピには意味があるって、ことですね(笑)

f0114184_20543098.jpg


そういや、バイト先でなかよしの男の子がメロンパンが大好き!っていうので、一度もっていったの。もちろん他にも働いている先輩方の分も持っていって。えらいみんなに「美味しい!」と感激してもらえて、嬉しさひとしおでした♪

最近、メロンパンの生地を変えたの。そっちのほうが好み~。この生地はそのうち(確実来年になるけど)ブログで紹介したいな~って思ってます♪

というわけで、2008年もあと少しで終わり。実は今日の深夜3時ごろに私と子供たちは実家に帰省するの。コメントレスは実家に帰ってからゆっくりしますね♪

今からたっぷり寝て、3時に起きて、ちびたち3人を車に積み込んでひとりで車を5時間半ほど運転して帰省。それもこれも、25日、27日とピアノのコンクールがあるから~。果たして子供たちの結果はいかに???

ではではまた、実家から更新します~
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-12-23 20:59 | パン作り

怒涛の更新、3連発!最後はパンネタで~

ではでは最後はパンネタで~。こちらも写真だけはとってるんだけど、なかなか記事にできませんした。そうそう、小栗ネタの記事は書かない、書けないんですが(大した情報をもっていないので)、旬くんがなぜ海外にいっていて、髪が金髪なのか教えていただけたら嬉しいです(笑)

まずはマフィン2種から~

f0114184_20575423.jpg


パンのCMで小林聡美さんが食べてるのをみて、無性に食べたくなってつくりました。イングリシッシュマフィン型をつかって、天板ではさんで焼いた、コーンミール入りのマフィンと、アメリカンマフィン型で焼いた同じ生地のマフィン。

f0114184_20595184.jpg


一番の違いは高さですね~当然同じ生地でも、食感は全然違います。ちなみに白神こだま酵母でつくったけど、こういう上にメープルシロップかけたり、中にサンドするパンだと、別にイーストのと変らないな~って思っちゃいます。白神こだまが活きるのはやっぱ、パン単体で食べるようなやつだなあと。

f0114184_2105912.jpg


朝食にイングリッシュマフィン、いいよね~♪

f0114184_2113511.jpg


パン教室の生徒さんから、クリームパンとロールパンの成形のこつがしりたいと言われたので、1レッスンで二種類教えるべく、同じ生地でクリームパンとロールパンを作ってみました。昔悩んだのが嘘のように最近は難なくロールパンが作れる・・・・これが経験というやつか??

f0114184_2125222.jpg


ロールパンサンドは、お弁当にももたせました(笑) 朝食は当然クリームパンを家族皆が選択!

f0114184_2134142.jpg


カスタードもレンジでお手軽に作れるみかさんレシピのカスタード。それに板チョコをわってまぜたチョコカスタードの2種を作ってみました。個人的には普通のカスタードがうまい。せっかくの卵たっぷり手づくり無添加のカスタードにチョコをいれると、なんか繊細な卵と牛乳の味がとんで、もったいない~

f0114184_21740100.jpg


ドーナツのように見えるけど、これは「焼リングパン」 生地の上にはちみつと砂糖をふって焼いたもの。レシピをみると「ドーナツ顔負け!」とあって、すごく美味しそうに思えたけど、ん~やっぱパンですな(笑) パパにはベーグルと思われていたらしいが、ベーグルよりはずっと柔らかい。まあ成形はベーグルと一緒ですが。

f0114184_2194240.jpg


カレンズ(野ぶどう)とくるみの入ったライ麦パン。白神こだま酵母でつくりました。カレンズはラム酒にひたしてものを使用。やっぱ白神こだまは、こういうパンに使うと一段と酵母独特の香りがひきたちますね~

f0114184_21123194.jpg


焼き上げ後のパンを撮るのを忘れてたけど、玄米粉(リブレフラワー)入りの米粉食パンを、先日焼きました。もちろん酵母は白神こだま。むっちりして、香ばしくて、うまい!これはくせになりそう~。レシピは以前にも紹介した、大塚せつ子さんの5つの酵母から作るパンのレシピからで~す。

f0114184_21144698.jpg


そして昨日、ABCクッキングで焼いてきたパン、「カボチャとパプリカのガレット」です。なんとぽっちり、ABCでまたもや基礎クラスのパンレッスンを受けることにしてしまったのです。ほんまは、基礎クラスはおろか、マスターコース、リッシュクラブをとっくに取り終え、今ではフリークラスという講師のつかないクラスだけを受講してました。(レシピとパンの材料だけを用意しておいてくれる)

でも、基礎クラスがこの10月から大幅にりニューアルされまして、どのレシピもとってもおしゃれでスタイリッシュ♪ ぜひぜひレシピが知りたい!そして、自分より経験のある先生たちとまた楽しく授業を受けたい!ということで、ま~たまたABCの思う壺とばかりに、申し込んじゃったんですね~。

今度のレシピはとってもおしゃれで成形もこってる♪今までのように一次発酵のときに暇~ってなことがなく、下ごしらえも自分たちですることになったので、一次発酵のあいだに、かぼちゃをきったり、レンジでチンしたり、忙しい~。ちなみに二次発酵前がこんなパン

f0114184_21185187.jpg


そして焼き上げるとこう。塗り卵とパン粉とオリーブをのせて仕上げたのですが、いやあ~お店のみたいね♪ やっぱ、こういう成形や具を美しくのせるコツが教えてもらえるのが、お金を払う価値があるっすね!!

f0114184_2120472.jpg


最近のぽっちりはバイトに育児に、減量にと忙しいので、ABCのために予定を空けた日には2連続でレッスンいれることにしてます。さっそく二つ目のレシピ。メープルアーモンドです

f0114184_21213246.jpg


生地にもメープルシュガーを使用。上がけ生地は、卵白、アーモンドプードル、メープルシュガーで構成されてます。それにあられ糖とスライスアーモンド、さらに粉砂糖をかけて・・・・う~ん、甘いし高カロリー!でも、むちゃうま~!

f0114184_21223185.jpg


うわがけ生地には香りづけと風味ましのためにオレンジピールも入ってるの。みえるかな?ええ仕事してまっせ、このオレンジピール。

f0114184_2123639.jpg


断面はこんな感じ。本当に美味しいパンでしたよん♪


さてさて、次はどんなパンを焼こうかな~ 最近ベーグル焼いてないから、白神こだまで一度ベーグルを作ってみるかな~
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-10-21 21:24 | パン作り

やっば~ためすぎた~

え~と、毎度おひさしぶりです。元気にやっております。久々に何の予定もない日、今更新せずして、いつするんじゃ~!とばかりに、どどどっと怒涛の更新です♪ 

パンですが、もうねえ~、乗り切らないぐらい写真があるんで、厳選したものをば・・・いやはやもっとこまめに更新してれば、色々書きたいこともあるんだけどな~

f0114184_1416459.jpg


まずはすんげ~昔のパンですが、白神こだまで焼いた、全粒粉いりのシンプル食パン。同じ250gの粉量でも、食パン型とあわせトヨ型で焼くのとはまた違った雰囲気ですな~。合わせトヨで焼くと、耳の部分が多くて、カリカリしてて丸いフォルムといい、好き♪♪ちなみに、成形、分割でミスをして、変な形で型に押し込んで焼いたけど、とりあえずちゃんと型の形にはふくらんでくれて助かった~。へんな線が入ってるでしょ~

f0114184_14192312.jpg

f0114184_14195082.jpg


記憶が薄れつつあるけど、確かこれは友人に食パンを二種類プレゼントするときに焼いた、もうひとつの卵たっぷりブリオッシュ生地の食パンのはず。こちらはイーストを極限までへらして、冷蔵庫で長時間熟成発酵させた生地で焼いたパン。リスドオルというフランスパン生地などにつかう、準強力粉で作るんだけど、本当にお菓子のような軽い食感のパン。でも、ぎゃぎゃぎゃ!ってなぐらいバター、卵、たっぷりはいりますぅ~

f0114184_14221793.jpg

ABCのフリークラスのレシピの「パン・オ・シリアル」

見てのとおり、表面にはオートミールがまぶしつけてあって、中には干しイチジクとレーズンがたっぷり♪油脂も最低限だし、いっぱい食物繊維とれそうですね~ 次回つくるときは白神こだまでノンオイルで作ろう~とばかりに、早速オートミールを買ってきたぽっちりです♪

f0114184_1424090.jpg


断面はこんな感じ♪

f0114184_14251068.jpg


最近こってるレシピのひとつ。おからワッフル。クックパッドで見つけたレシピで、超気に入って、もうすでに3回も焼いてます(笑) でも、牛乳のかわりに無調整豆乳を使って私は作ってるけどね~ あと、分割したあと、メープルシュガーを混ぜ込んで成形して焼いてます。するとメープル風味に♪♪


http://cookpad.com/recipe/272166



使うおからは、クックパッドのレシピを見てのとおり、レンジでチンして水分飛ばすんだけど、これがポイントとか。半分おからとは思えぬ美味しさ!でも、砂糖と卵とバターがたっぷり入るので、別にヘルシーおやつではありませんぞ。

f0114184_14284656.jpg


ワッフルメーカーで焼くと、2枚が2分40秒で焼きあがります。朝食にもいいのよね~。これだとまさに焼きたてで食べれる!(生地は冷蔵庫で寝かせておいて~。この手の生地は過発酵だろうが発酵不足だろうが、ベンチタイムなかろうが二時発酵なかろうが、焼きたて食べたら、絶対美味しいから(笑))

f0114184_14314658.jpg


プレゼントに3回ももっていっちゃいました~(笑)

f0114184_14321359.jpg

f0114184_1432253.jpg

f0114184_14323534.jpg


見た目は適当でも、とりあえず、お子ちゃまたちに喜んでもらえるようなパンを焼こうと、上からハチミツバター、シナモンりんご、きなこバターを巻き込んだパン。

前にちょろっと書いたけど、うちの贅沢な3匹のちびざるども。すっかり母の手づくりパンになれきっていて、平気な顔して食べ残すので、キレタ私が、「おまいろ一生バナナじゃ~!!!!!!!」と、バナナを朝食に出し続けていたんですね。

で、かなり前だけど、キャンプ中に長男から真摯な謝罪の言葉が入ったんですよ。

「ママのパンが食べたいよ~。絶対食べ残さないから、また作ってよ~、作ってください~」

ってね。下の子供たちは長男のまねっこのように、同じせりふを言うからどうだかな~って思ったけど、とりあえずバナナも手に入りにくいことだし(←これが一番大きいかも(笑))、パンを復活させました。今のところ、前ほど食べ残すこともなく、わりと喜んで食べてるかな~?でも、やっぱり甘系じゃないとあんまり喜ばないけどね。ちぇっ!

ちなみに、疲れてる中適当につくって、ベンチタイムのまま放置して超過発酵にさせた上のふたつ、シナモンリンゴロールとはちみつバターロール。食感としてはいかにもぺシャットして、ちょいと固くて、あ~やっちゃった~ってな出来だったのに、子供にはえらい受けがよかったの。

ほんまにあいつらはグルメじゃないね!脱力するわ~。むちゃいい出来!って思った白神こだま酵母のソフトフランスとかは、もそもそ食べるしさあ~。ほんまに分かってない。

f0114184_14393483.jpg


ダイエット日記の友人に送った白神こだま酵母のソフトフランス。とても喜んでもらえたので、嬉しかった~♪♪ ノンオイル、少量の砂糖でなんともいえない甘みがあるパンにしあがるのは、やはりイーストとは一味違うのよね~


f0114184_14432328.jpg


バイト先に差し入れしたベーコンチーズいりのパン。マフィン型で焼いた~。丸めただけのパンも型にいれると形が整って、人にあげれるような雰囲気になるのがいいね~


とまあ、色々焼いてるけど、なかなかホシノ丹沢天然酵母にも手が出せないし、パン教室も今度あるけど、前ほど事前にしっかり練習できなさそうだし、なかなか腕があがりまへんわ。

今は特に減量、肉体改造にもはまってるので、パンはやっぱり玄米よりは減量向きじゃないし、作る頻度も減りつつあります。でも、これからも時間をみつけて焼いていきますよん♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-10-07 14:44 | パン作り