カテゴリ:育児( 35 )

実は螺旋骨折

うちの姫様、あーちゃんですが、実は10日ほど前に、骨折しました!

f0114184_14485391.jpg


右足の甲のあたり、人差し指の骨の螺旋骨折です。先生いわく、上手に折れてるので、そのまま自然治癒で、きれいになおるらしいのですが。子供らしく、骨折してもあまり痛くないようで、すぐに動き回ってしまうので、むしろそれが心配。今も、簡単なあて板のようなものをしているけど、けっこう普通に歩いてます

ちなみに、家でお風呂あがりに私がテーピングしてるんですが、こんなかんじ

f0114184_14512285.jpg


足裏にあて板をあてて、指の間に、むれ防止のこっとんをはさんで~

f0114184_1452052.jpg


ラッピングテープ(クッションテープ?)でまいて~

f0114184_14522854.jpg


包帯で固定して~

f0114184_1452461.jpg


ネットをかぶせて終了!

f0114184_14532767.jpg


でまあ、キャンプ場とか河原とか足場の悪いところは実はもっぱらおんぶや抱っこで移動ですわ。
ベビーカーもリストラ寸前だったのが、再稼動。ベビーカーの怨念で骨折した???

そうそう、なぜ骨折したかというと、家の中でなんだけど、1mぐらいの幅の壁と壁の間に、両手両足をつっぱらせて天井のほうまで上っていく・・・という遊びをしてたのね。で、その下をけいじりんやふみなりが「トンネル~!」とかいって走って遊んでたらしい。

そんで、けいじりんがなんか面白いこといって、あーちゃんがきゃは~♪って笑ったら、どすんと下に落ちたと・・・で、骨折・・・・・

私もその遊びをしてるのは知ってたけど、別段止めもしなかったのね。いかにも子供らしくて楽しい遊びじゃない~と。まあ、子供にけがはつきものかな~って、実はあんまり深刻に受け止めてなかったり(笑)
危ないからって、なんでもかんでも止めさせるのは違うかなって。

でも、さすがに毎日小学校に送り迎えは大変っすよ~。今日も今からおむかえいってきます!
運動会で徒競走は無理ですわ。身体表現(ダンス)とかは大丈夫だろうけどね。

早くなおっておくれよ~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-09-02 14:58 | 育児

8才になりました!


f0114184_2151743.jpg

うちのわんぱく兄ちゃんも、早いものでもう8才。現在小2、身長が131センチぐらいで、体重が25キロぐらいか??そんな感じの数値だったような。背が高いというよりは、6月生まれとしては普通の身長だから、クラスでは低いほうではない、って感じかな~。やっぱ、小2ともなると、生まれ月うんぬんより、背が高い子はどんどん背が高くなるしね~


で、本日誕生日の兄ちゃんのために、ぽっちり、スポンジケーキを焼きました。今回はスクエア型で焼いて、二つ折りにして長方形のケーキに♪

f0114184_21104655.jpg


主に、ふみなりが作りました。横でけいじりんが、「けいじもやるぅ~!!!」とごねまくってましたが、ほとんど手伝わせなかったので、けいじりんはぶちきれてました(笑) あーちゃんが横で、「兄ちゃんのお誕生日やけぇ、けいじは我慢せんといけんよ」と広島弁で解説しているのが、まだこちらの標準語に完全に染まってるわけじゃないんだな~と、なんか微笑ましかった(笑)

f0114184_21125451.jpg


出来上がりはこんなです。今回はキルシュ(さくらんぼのリキュール)で作ったシロップを打って、とあるスペシャルなクリームとイチゴとバナナで飾りつけ。どんなスペシャルなクリームかって??

f0114184_2114549.jpg


サワークリームをキルシュで伸ばしたものです~

実は、最近、おつかいにはまっているふみなり。横浜に来てから、最初こそ都会だし子供だけで買い物に行かせるなんてありえないだろう・・・・と思っていました。でも、通学路の近くにスーパーがあって、そこは家から5分程度。小2だし、男の子だし、もうおつかい行ってもいいだろう、とおつかいデビューさせたのが4月。それ以来、おつかいに行くと、お駄賃(10円)がもらえる上、なんだか冒険気分になるのか、妙にふみなりはおつかいに行きたがるように。彼のこういう自立心旺盛、好奇心旺盛なところは、けっこう私に似てるかな~。慎重でなく、無鉄砲な性格ということですが(笑)


で、今回はわざと買い物のハードルをあげたのね。自分で買ってこようかと思ったけど、そろそろ、店員さんに「○○はどこにありますか?」と聞かねばわからないようなものも買わせてみよう、って思ったの。

今回のおつかいメモには

★ 生クリーム 1パック   ただし、植物性油脂ではなく、乳脂肪45%ぐらいのもの。純生、など書いてあるもの。わからなければ店員さんに聞きなさい。  
★ いちご1パック  
★ バナナ 1ふさ


というのを持たせたのね。生クリームはたぶん子供の目線でぱっと見つかるものではないから、店員さんに聞かなきゃいけないだろうし、こういう人に聞くってすごくいい社会勉強だと思うし。

そしてしばらくたって帰ってきたら、ぬなな!生クリームがない!本人いわく

「店員さんにも聞いたけど、純生の生クリームは売り切れだって~ 植物性のは駄目なんでしょ??」

ってな答え。ぬぬ~、機転のきかないところがさすがに小2!今からバースデーケーキを作るといっていて、生クリームを買ってこなかったらケーキが作れない・・・・じゃあ、植物性でもいいからとりあえず買っておくか。無いよりましだろ~・・・・・という風にはやはり頭が切り替わらないんだよね。

で、今度はクリームがなかったら、ケーキにならないでしょ!植物性でいいから買って来い~!ともう一度おつかいに出しました。

そして買って帰ってきたのが、くだんのサワークリーム(笑) おいおい!植物性ホイップはどこへ!本人いわく「メモがなかったし、店にいったら植物性は駄目ということしか思い出せず、クリームがないと・・・というのが頭にあって、サワークリームを買ってきたとのこと。まあコーヒークリームでなかっただけ、シュークリームでなかっただけましか・・・・・・

というわけで、今回のバースデーケーキはクリームチーズのような味わいの、サワークリーム仕立てのケーキとあいなりました。なかなかおいしかったよ。怪我の功名かな。

ちなみにね、今まで数回おつかいに行って、いつも彼にはとにかく値段とかは見なくてもいいから、頼んだものを間違えずに買ってくることを要求してきたのね。でも、そろそろレベルアップをはかるべく、次回は、

★良質のもので値段の安いもの

を買うように、ことづけようと思っています。今回買ってきたイチゴ、1パック498円もしてるのに、けっこう傷んでたの。たぶん彼は、イチゴならイチゴ、って目に付いたものを買い物カゴにいれてるはず。298円のイチゴなのか、398円のものか、とか考えてないはず。

今日、ふみなりにはイチゴを買うときにはパックを裏返して、カビてないか、よく見なさい!ということを教えておきました。次回は、おつかいメモに、そういった良いものを見極めつつ、値段と量とかも考えて買うことをちゃんと書いておこうかなあって。498円も払って、かびたイチゴは許せん!198円とか見切り品ならともかくさ~

こういうのって、本当にいい社会勉強よね。箱入りにず~っとしてて、いざ結婚してから、スーパーに行ったら、何をどう買えば食費が安くつくのか分からない・・・・なんてお嬢さんは、やはり小さいときから、こういうおつかいに出されてないからだと思うのよね~。私は、母からやっぱりこういうことを、教えられたからね~。これからは男も料理をするのが当然の時代。彼にはこういった主婦のような目線でスーパーで買い物ができる、かっこいい男に育ってほしいっす(笑)


ちなみに8歳のふみなりへのアンケートの結果はこう。

★将来なりたいものは

→ 変な生き物の研究家

彼は寄生虫や深海魚とか、とにかく変な生き物が好きなの。買ってほしい!と要望があった本をおじいちゃんに買ってもらったけど、その本とは「洞窟の不思議とそこの生息する生き物たち」と「海の擬態生物」 でした~(笑)

★一番好きな学科は?

→体育、その次が図工。国語も好き。

体育で何が一番好きなの?と聞くと、走ること!だそうな。私の息子とは思えん発言(笑) でも、あーちゃんと違って、この間あった、全国の小学生体力テストの結果とかがすごい楽しみなぐらい、彼は運動ができるし好きなので、けっこう母としては嬉しい~♪ 去年は結果がAだったし、2年生もできればA取ってきてほしいな~



さて、ちょいと話がかわりまして、うちのちびーずは最近、いろいろお菓子を作ってます。少しばかり紹介~



みんなでクッキー作り~♪だいたい、卵、砂糖、薄力粉オンリーの簡単シンプルな生地を適当にクックパッドで探して作ってます。

f0114184_21585058.jpg


型でぬいたり、形を作ったり・・・・くっきー作りはいつも盛り上がるね。

f0114184_2143492.jpg


ホットケーキミックスで久々にドーナツも作ったりしました。油にいれるところまで子供たちにやらせてみたけど、やっぱ家でドーナツ作ると危険!ダイエット中にもかかわらず、あほほどドーナツ食べた~。恐るべし、ご家庭ドーナツ・・・・・・

とまあ、忙しい合間をぬって、たま~に、子供たちとおやつ作りしてますが、基本はあんまりいい母親してないんですよ、わたくし。だから、この記事よんで、ぽっちりさんえらい!って思わないでね。ほんまにさあ~われながら、自分勝手な放蕩母ちゃんですよ、私は(笑) でも、そんな母の元で、すくすくと子供たちが元気に育ってくれているのはありがたいですね♪

f0114184_223760.jpg

[PR]
by pukapuyajiri | 2009-06-11 21:50 | 育児

入学式&入園式


f0114184_22444013.jpg
ここ数日は長男の転校初日の始業式、長女の入学式、次男の入園式と、式づくし。スーツを着たり脱いだり忙しい数日間でした~。

暖冬のため、ずいぶんと早くに桜が咲き始めたし、入学式にはかなり散っちゃってる?とか3月には心配したけど、まさに入学式のころが満開!でしたよね~♪ 近所の大きな公園はとても桜がたくさんあって、しかも大きな桜が多いので、遠方からも花見客がくるし、毎日すごい人でした~♪
でも、どうしてこんなに桜をみると、切ない気分になるんだろう。今日も公園の桜のトンネルを抜けていると、風がびゅうっとふいて桜吹雪がはらはらと落ちてきたの。けいじりんの手をひきながらその桜吹雪を見つめていると、なんともいえない寂しいような、でも美しい桜吹雪に癒されるような、とても切ない気持ちになる。きっと日本人なら誰しもが抱く感情だと思うのだけど。
f0114184_2245851.jpg

f0114184_2345467.jpg


引越しして、社宅の仲良し友人たちと一緒の小学校に入学できない娘を不憫に思っていたぽっちり。
でも、娘は思ってた以上に強かった!(笑) まったく臆すことなく、楽しそうに入学式を終え、毎日はりきって学校にいってますよ~

前の小学校は標準服といって制服よりはゆるい規制のものだったけど、こちらは完全に私服。親戚の方からいただいたメゾピアノのスーツがばっちり似合って、もらいがいがありました~!ん~ラブリ~♪

f0114184_2352510.jpg

f0114184_23121652.jpg


しっかしあらためて、小1のランドセルは重装備(笑) ランドセルカバーに、防犯ブザー携帯中、ってなシールに、防犯ブザーに・・・・ちなみにランドセルにはさみこんでるのは防災クッション(笑) 手提げにはお道具箱も入るし、新学期は持ち物一杯だね!!

ふみなりも元気いっぱい!というのも理由があるんですが・・・・
f0114184_23151794.jpg


実は、本当に偶然なんだけど、ぽっちりファミリーの住むメゾネットの二つとなりのお部屋に同じく3月下旬に越してこられたファミリーがいたの。引越しの挨拶でこられたら、うちと同じ、小2の男の子と小1の女の子の年子ちゃん!!!!!なんという偶然~♪ ぽっちり、感激ぃ!!!!

しかも、キャラの違いはそれぞれあれど、かなり相性がよかったらしく、あっというまに仲良くなって、今ではすっかり仲良しさんに♪ しかも、小1の女の子同士はクラスも一緒♪ ということは、懇談会、参観でも私はそのママさんとも一緒ということで、子供だけで私もママ友ひとりゲットぉ!!!

こちらも相性がよくて(?)、もうずいぶんと前からの友達だったかのように、親密に毎日お話しまくっています♪おしゃべりな隣人でよかった~。リアルぽっちりをご存知の方には有名だけど(笑)、ぽっちり、マシンガントークの超のつくおしゃべり好きな女なんで、おとなしい方はかなり引く??って感じなのよ~

そうそう、末っ子けいじりんは今日が入園式でした。本当はあちらの幼稚園で3年保育で入園してたんだけど、進級児ではないということで入園式に出ることに・・・・入園金も14万もとられたしさあ・・・・・ほんまに都会の入園金、高すぎない!!??

入園式じたいは、ほんまに「ダルイ」の一言(笑) 我ながら、やるきなかったわ~。だって、去年に感慨深い入園式はやってるし、別に幼稚園にけいじりんが行ってることじたいは、慣れきってるわけよ。

それより、早々に帰ってくる転校&入学児のことが気にかかるし、パパは休み取れないから私ひとりなのに、クラスに知り合いいないから話す相手はいない。、そのわりに、幼稚園変わったとはいえ、前にふみなりが行ってた幼稚園だから、だいたいのシステムとかわかってるから、まじめに説明とかを聞かずともわかるわ~ってな甘えもあるし・・・・

みんなが目を細めてわが子の一挙一動をビデオで追ったりカメラを向けてる中、ひとりで配布されたプリントを読み漁るぽっちり(笑) だって、小学生の下校時間の少し前から懇談会とかがあったりして、これって、合鍵わたして家で留守番させるか、隣人に頼んで、面倒みてもらうしかない時間帯なのでは???!!とかそういうことが気になっちゃって~。あと、運動会かぶってないか、とか。預かり保育の値段見て、新しくバイトするとしたらシフト希望時間決めなきゃな~とか。

でも、はっと気付くと、そんなにプリントを読みふけってるのは私ぐらいだったから、それはしまって、けいじりんを見つめてたけどさ(笑) そりゃあもう、相変わらずラブリーな小猿ちゃんでしたわよん♪

f0114184_2328595.jpg


入園式が終わったら、無駄話もせず皮膚科にいって(けいじりん、首のところにヘルピスできちゃったの~)、家に帰ったら間髪いれず、小学生たちのお迎え。3人子供がいて、入学、入園重なったら、ほんまにむちゃ忙しいっす~


幸い、実家の母が手伝いに来てくれていたので、とても助かったけど、今後も幼稚園と小学校のもろもろで、行ったりきたりが続きそう。4月は思った以上に忙しそうですわ~

でもね、クローズ2を見にいく暇だけは見つけるつもり!!あ~なんとか時間をつくって見にいかねば!!!
ムサシもまだあと2回は見にいくし、小栗旬ファンとしても忙しいぽっちりでした~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-04-08 23:33 | 育児

横浜での生活

f0114184_1033523.jpg


横浜での生活、ひいてはだんなの実家に預けていた子供たちが帰ってきてからはや1週間。こちらの生活にもだいぶなれてきました。まあもともと住んでいたところだから、スーパーがどこが安いとかそういうのにとまどったり、道がわからなくて・・・・ってことはないんですが。

近くに大きな公園があるんだけれども、そこで遊んでいる3人をみると、この3年間でずいぶん子供が大きくなったな~って思います。横浜を引っ越す前は、けいじりんが赤ちゃんでベビーカーやだっこひもだったし、ふみなりが年少さんで、あーちゃんは2歳だったから、遊びが幼児っぽかった。

今では、ふみなりは小2、しかもけっこう背が高いし、あーちゃんも明日から1年生。けいじりんは走り回ってるし、大きな公園、アスレチックをより効果的に使ってる感じがして。

横浜に帰ってきてすぐに、メルアドしってる横浜の友人に一斉にメールを送ったのね。いつでも遊ぼう!って。
そこでさっそく遊ぶ約束をとりつけた数名の友人たちと、家でお茶&ランチしたり、子供たち同士をたっぷりと公園で遊ばせたり、こちらで子供や私が楽しくやっていけるよう、努力してま~す♪ ひきこもってたら、友達増えないしね!

f0114184_1052253.jpg

f0114184_10404691.jpg


ちなみに広島から連れて帰ってきた金魚ちゃんあんどなごみ広場でふみなりがすくったカジカちゃんも元気にしてますよ~。カジカちゃんは特に野生の魚だから、すぐに死ぬかな?思ってたけど、なんとか無事。でも、これから水温あがってきたら、やっぱきついかも???

f0114184_10414584.jpg


うちの金魚たちは外置きなの。社宅のときはベランダ、今回は屋根がついている外の部分においたんだけど、外置きはいいよ~においもきにならないし、水をかえるときにこぼれても気にならないし。水槽大きいから猫が金魚をとろうとしても相当深く腕をつっこまないと無理だからたぶん猫が食べることはないでしょうよ。

ちなみに水槽を置いている台は、前はキッチン横において食器洗い洗浄器をおいていたもの。今度のキッチンでは置く場所もなければその必要もないし、困ったな~って思って、とりあえず外にだしたときに金魚台にすることを思いついたの♪ ナイスアイデアでしょ!!

そのほか、金魚台のまわりには前の小学校からもってきたチューリップちゃん、ふみなりが仲良しの友人からもらったクワガタちゃん(たぶん外国製の高そうなクワガタ)といろいろと広島から連れて帰ってきた思い出のものたちがひしめいてます♪

さてさて明日からはいよいよ新しい小学校!楽しみだけど不安もいっぱい。ふみなりなんて、いきなり転校生なのに、入学式にでて新入生をお迎えして歌を歌わなきゃいけないらしく。可哀想に、クチパク決定だね(笑)
うちは年子だから、朝はふみなりのクラス発表をみて担任の先生にご挨拶あんど引渡し、そのあと家にそっこうかえってスーツに着替えて、あーちゃんつれて10時半から入学式と、大忙し!入学式の写真もまた減量コーナーで比較するね~♪ 自分自身が一番その比較が楽しみだったりして♪

あっ、パンもね、昨日横浜にきて初めて焼いたよ!パンネタは別にって思ったけどついでに
f0114184_10484650.jpg
f0114184_10485858.jpg


白神こだま天然酵母で、黒ゴマと金時豆を巻き込ん角食パンを2斤やきました。金時豆は料理に使うつもりだったから甘くしなかったんだけど、そしたらやっぱりちょいとパンには物足りない感じで(笑) 今度は甘くしたやつをパンにまきこも~っと。でも、久々の天然酵母は香りが違うし、もちもちで美味しかった!またパン作りも復活決定だね~。 

GWあけからバイトって思ってたけど、もしかしたら4月下旬からバイト探すかも。遊び歩いてたらお金がもたん~こちらはショッピングして楽しいところばかりで、お金つかってばっかりっす~

ではではまた。4月はいっぱい更新するからね!
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-04-05 10:51 | 育児

別れへのカウントダウン

今日は長男が行っている小学校の卒業式のため、1~4年生は学校がお休み。2月までの私と同様、バイトをしている友人たちの息子ふたりをひきとって、朝から小1ふたり、小2ひとりの男の子3人を引き連れて、ヤッターマンを見にいってきました♪

春休みといえばドラえもんの映画だけど、うちは先週末に早々に見たので、今回はヤッターマン。なにげに、私が深田恭子のドロンジョさまを見てみたかったりして(笑)

映画としては、まあまあ面白かったかな。アニメにかなり忠実だし、それでいて実写ならではの良さもあり、ただ、ちょいエロなんで、小1,2の男の子たちがはたしてこの表現をどう受け入れるのか??とドキドキする一面もあったり(笑) ドロンジョとヤッターマン1号がキスして、それにたいしてジェラシーしまくっている2合の愛ちゃんのシーンとか、ちゃんと理解できてるのか??とか思っちゃったわ~

深田恭子のドロンジョさまも可愛くてよかったけど、ボヤッキーとトンズラー役の生瀬さんとケンドーコバヤシが面白すぎ(笑) あのふたりの演技は絶妙でしたわ~

映画館を出た後は、ガストでランチ。

f0114184_2143341.jpg


みんなそろって、同じ目玉焼きハンバーグランチ。子供って、本当に目玉焼きハンバーグ好きだよね♪
小学生3人ともなると、にぎやかだけどトイレも自分でいけるし、水も自分でとってこれるし、こちらは特にすることなくて楽!子供が大きくなると本当に監督しやすくなっていいわ~

f0114184_21443029.jpg


またまたお気に入りの弥栄エリアに子供たちを連れて行きました。というのも飲み会続きのぽっちり。昨晩も遅くまで起きていたので、眠くて死にそうだったの(笑) 公園の駐車場で私は暖かな春の日差しをあびながら車中でお昼寝。子供たちは公園で遊びまくっていた模様。監督失格?

f0114184_21531771.jpg


映画みて、公園でボール当てして、水遊びして、バトルスピリッツカードで遊んで・・・と3人は今日1日遊びまくり。楽しかったでしょうね。引越し前のいい思い出になったと信じています~

そして、帰宅して夕方には、仲良しの社宅のママ友たちと子供たちが、うちの3びきのちびーずのためにお手紙やプレゼントをもってきてくれたの。私宛へのプレゼントやお手紙もあったりして・・・・・

正直ね~お手紙読んだら,泣けるの。涙がでちゃう。

寂しい!本当に別れがたいの!今いる環境が好き。ここに住んで、出会った人たちみんなが好き。
あ~引越ししたくない!!

本音がついつい出ちゃったけど、横浜についていかない、という選択はこれまたないのよね。パパを単身赴任させる気はさらさらないし、横浜にはマイホームもあるし。

環境ががらっと変わるはずの子供たちのほうが全然ドライで、新生活への期待がふくらんでるのに、肝心の私が涙腺がもろくなる一方。山をみては涙を浮かべ、夏にさんざん遊んだ川をみては感傷にひたり、幼稚園までさんざん走った道路を車で通ってはため息。

明日は卒園式。去年の長男のときは涙は出なかったけど、今回はぼろぼろ泣きそうだわ~。娘の卒園が感慨深いとかではなく、この幼稚園にお世話になることはもうないんだ・・・って寂しさから。

幼稚園の先生たちも大好きだったし、本当に3年間楽しかったんだもの。あすの卒園式、ハンカチとティッシュは忘れずもっていかないとな~
[PR]
by pukapuyajiri | 2009-03-19 22:00 | 育児

長男のバースデー♪

f0114184_20132776.jpg


今日は長男の誕生日!早いもので7歳になりました~♪ w(゜O゜)w

2624gと小柄でうまれた息子も、今では121cmの21.5キロ。 平均よりは背が高くて、体重は軽いという、私好みのスリムでスレンダーな体型です♪♪ このまま、すくすくと育って、スラリとして爽やかで、中身は骨太で優しい、心根のまっすぐ、頭の回転がよくてスマートな青年になってほしいもんです。

よくばりすぎ!??(笑)

f0114184_1954564.jpg


それはさておき、本日のバースーデーケーキ、いっそ買おうかと昼過ぎまで、悩んでたのですが、一応作ることにしました。というのも、息子の誕生日のごちそうのリクエストはお寿司とから揚げだったんだけど、パパもいないのに、手巻き寿司とからあげパーティにしても、なんだかな~って思って、回転寿司に食べに行くことにしたんです。ご馳走を手抜きするぶん、まあ、ケーキぐらい焼くかあ~と重い腰をあげたのですが・・・・

f0114184_19551772.jpg


どのレシピでスポンジをつくろうかな~ってクックパッドを検索してたら、炊飯器で作るスポンジを発見。

http://cookpad.com/mykitchen/recipe/585696/
お店ばりのスポンジが!ってうたってるし、ほんとにそうなら、めっけもんのレシピ?と思って作ったのですが・・・・

炊飯モードが終了して、わくわくしてふたを開けたら愕然!ぜんぜんふくらんでないじゃん!

色はやたら焼き色がいいけど・・・・せっかくあわ立てていい感じの生地だったのに、3分の1ぐらいに厚みがへってるよ~ヽ(`Д´)ノ  レシピが悪いとかいうより、やっぱ炊飯器ってメーカー機種によって、温度とかも違うかもしれないし、オーブンに比べると、同じレシピでも出来に差ができやすいのかも。。。。次回からはやっぱりオーブンで焼くぞ~


f0114184_1958920.jpg


なんかね~小学校のときに初めて焼いたスポンジケーキの様相ですわ。ぺちゃんこだし、でも、卵と砂糖とバターの味だから、なんというか、おしつぶしたカステラのような味と食感。。。。がっくしでしたわ~


f0114184_2005994.jpg



ともあれ、メープルシュガーで甘みをつけた、メープルクリームとバナナとチョコでシンプルに飾り付けて、ケーキは完成。ろうそくをたてたら、それっぽい仕上がりですね~♪

お味は・・・・決してまずくはありませんでしたが、やたらと歯ごたえサクサクのスポンジで・・・

ふわふわじゃなくて、まわりはサクサク、中はもっちり、みっちりつまったスポンジは、ある意味、新感覚のお味でしたわ(笑)


可愛い息子の成長を祝って、今日は一日ニコニコ・・・としたいところが、朝からとんでもなく、しょうもないことで、怒ったり、どうにも、笑顔だけで育児とはいかぬぽっちりでございます。


しょうもないことは、以下の会話をご参照あれ。書けば書くほど、しょ~もな~。


「長男の誕生日の朝のひとこま」


ぽっちり  :  おはよ~♪♪ お誕生日おめでとう ♪♪♪ヾ(^▽^@)ノ

ふみなり  :   えへへ~ありがとう♪ 

    母の布団に入ってくる息子。背中から抱きしめて、
    母の喜びにひたるぽっちり。

ぽっちり : ふみなりは何歳になったのかな?

ふみなり  : 7歳になったんやで~

けいじりん  : けいじは3歳~!

    ここで、さっそく昨日の宿題にあった足し算のおさらいをさせよう、
    と思いついたぽっちり

ぽっちり :  ふみなりは7歳でしょ~。3歳に何歳たしたら、7歳になるかな?

ふみなり:  ・・・・・・・・・

ぽっちり: わからへんの?

  のぞくと、いつのまにか母の腕に抱かれながら、ドラゴンボールの
  漫画を読みふけっている・・・・・-(ーдー)┐

ぽっちり: (若干むかつきつつも、声は優しく)  聞いてるのぉ~? 3歳にいくつたしたら、7歳になるのかな????

ふみなり: ・・・・・・・・  (聞こえてるのか、無視しているのか、漫画を読んでいる)

         ぷちっ!ときれたぽっちり!

ぽっちり: ええかげんにせえや~! 人が聞いているのに、返事もせへえんとは、どういうことや~! そこに座れ~!!!!!!!(# ゜Д゜)

         布団の上に座るふみなり(笑)

ぽっちり: さっきから、3歳になんさい足したら、7歳になるんや!?って聞いてるやろ!さっさと答えんかい!!!!

ふみなり:  4です、4!!!

ぽっちり: わかってるんやったら、さっさと答えんかい! もう、朝ごはんにするよ!はよ、着替えぃ~!



しょーもなすぎて、自分でもあほらしくなってきましたが、あのときはまじでムカツイテました。

ともあれ、息子は今のところ、順調にすくすく成長しております。喜ばしいことです。。
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-06-11 20:12 | 育児

可愛いのぉ!

昨日から、秋葉原の通り魔事件でニュースは持ちきりですね~。

ほんまに眼を、耳を疑うような事件で・・・・被害者の方たちも、まさか自分の命がこんな形で迎えるとは思いもしなかったでしょうし、犯人の動機もよくありがちな「世の中が嫌になった。最後に、人を殺して社会への恨みを事件にして残して、死刑になりたい」だなんて勝手なもの。

恐ろしいやら、腹が立つやら・・・被害者のご冥福を心よりお祈りいたします。。。

で、改めて、子供たちを眺めて、将来うちの子供たちがこんな犯人みたいなことをやっちゃったら、どうしよう・・・いやいや、普通に愛情をかけて育てて、あんなふうになるわけはない!でも、うちの子に限って・・・とか思えるほどの、優等生だった子が凄惨な事件を起こした事例も過去にはあるわけで・・・

なんて育児の難しさについて、考えてしまいました。実際問題として、我が家は夫婦関係は非常に円満だし、私も一応、愛情をたっぷり注いで育てているつもりなので、そうそう、悪い人間には育たないと信じているのですが・・・


で、話は変わりますが、今日、小1の長男のお友達ふたりが遊びに来てたんですね。近所の子供たちで、毎日のようにつれだって遊んでいる面子。はっきりいって・・・可愛い!


長男がまだ1~2歳ぐらいのときって、実は小学生も幼稚園ぐらいの子供たちも、ちょっと苦手でした。公園とかで出会っても、なんかでかいし、迫力あるし、走ってるときによちよち歩きの子供に当たったりしたら、すごい怪我になる?とか思うぐらいパワフルで。

んでもって、うちのちょろちょろした長男が、お砂場で年長さんか小学校1年生ぐらいの子の作品の砂山とかを踏んじゃったときがあって、

「ちょっと~ 赤ちゃんのお母さん!この子が私の砂山壊しちゃったよ~ ちゃんと見ててよ!」

なんて言われたことがあって(笑)

当時、ろくすっぽしゃべれない小さい子供しか育ててない私には、けっこう衝撃で(笑)、大きくなったら、こんなしゃべりかたとかするようになるんだ!?とか、かなりびっくりしてました。


その後、自分の子供が大きくなるにつれ、当然のように自分の子供と同じ年代の子の行動とかにはびっくりしないようになっている自分もいて、どんどん母親としての経験値があがってきてるように思いますね。


で、今日、あらためて小学生の息子の友人たちが遊びに来て、しゃべっている内容もまだまだ幼稚くさくて、可愛いなあと(笑) 一人の子がまだおやつを食べてない、とか言ってて、うちには今日まったくおやつがなくて、ごめんね、お茶しかないわ、とか応対してたんだけど、ふと、

「白玉団子の粉ならあるな~」

って気づいたんですね。で、白玉団子食べる?って聞いたら、みんな食べたい!っていうから、作ったわけですよ。むっちゃ無造作に、分量もはからず、適当に水を加えて、耳たぶぐらいの硬さになるまでこねて、丸めて、ゆでて、きなこと砂糖を混ぜたものからめるだけの、白玉団子。

正直、自分で味見しても、たいして感動もない、ただのきなこの白玉団子なんですが、これを

「ぶちうめえ!(すごく美味しい、という意味)」
「ふみの母さんの、白玉団子、すっごくうまい~!」
「なっ、うちの母さんの白玉団子、うまいやろ~」

なんて、ほめちぎってくれる子供たち。。。。可愛いじゃないのぉ~!

こういう素直で可愛い子供たちのまま、すくすく育ってくれればいいけど、きっと思春期になったら難しくなったり、色々あるんだろうな~

でも、本当に、こういう可愛い瞬間はしっかり眼に焼き付けておかなきゃね、って思った今日のひとこまでした♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-06-09 17:09 | 育児

けいじりん入園!

f0114184_1521262.jpg


桜の花が雨で散る中、家族4人で入園式に行ってまいりました。あっ、長男は小学校です♪ もう給食始まったので、帰ってくるのが少し遅くて楽になりました~。

我らが末っ子けいじりんは3月25日生まれ。3才なりたてほやほやでの入園です。クラスでも、お誕生日を書いたバスの絵の最後尾に、けいじりんの名前がありました。ふふふ、やはりな。クラスでも・・・・下手したら、学年で一番の早生まれさんかも(笑)

なまじっか、長男の卒園式、入学式と見て、大きくなった子供たちのしっかりとした様子が目に焼きついていただけに、今日の入園式はある意味新鮮でした(笑)

ずばり、阿鼻叫喚の世界でしたよ~。ママにしがみついたまま離れない子、泣きじゃくりながら、クラスから逃げ出そうとする子、椅子に座ったまま「ママ~!!」と叫んでいる子・・・・

とはいえ、本当に泣いている子は、クラスの一握りなんだけど、泣いてる子に誘発されて、不安げな顔をしている子がやっぱり多かったです。もちろん、幼稚園が嬉しくて仕方ない!ってニコニコ元気はつらつの子もいましたが。

うちのけいじりんは、月に2回は、保育園の1日預かり(1800円で給食付で、8時半~16時まで預かってくれるんです。安いでしょ?)に入れてたので、集団生活には慣れっこです。だから、全然泣かず、ぽわ~んとした感じで座って、まわりのお友達が泣いてるのを不思議そうな顔でみてました。でも、ちょいと不安げだったし、テンションは低めでしたわ(笑)

担任の先生は、長男が年中さんのときに担任だった先生だから、気心もしれてるし、ベテランの先生だと分かってるので、不安は全然ありません。あとは、甘えん坊の末っ子けいじりんが、まわりの大きなお友達を見習って、自分で上靴をはいたり、制服の脱ぎ着ができるようになってほしいなあと。


f0114184_1550877.jpg

ちなみに今日のけいじりんとの会話。

入園式のために講堂に行く前に、トイレに行きましょ!との先生の号令。上靴をトイレの前で脱いで、ち~っとおちっこをしたけいじりん。手も洗って・・・ここまでは良かったけど

「ママ~上靴はけない~」
「自分ではきなさい」
「やだ~、履けんも~ん、ママはかせて~」
「だめ、これからは自分で履かないと誰もはかせてくれへんよ!」

「ねえねえ~(長女のこと)はかせて~」
「いいよ♪」


「・・・・・・・」

今日のところ世話好きのやさしい姉ちゃんがいたのでいいけど、今後どうなることやら。
とりあえず、今のところ「明日も幼稚園にいく!」ってはりきってるので、明日は笑顔でバスに乗ってくれるかな?

ちなみに、最後の最後、あとはもう帰るだけ!ってころに、ば~っと走ってきて、私たちに抱きついて、「うぇ~ん」って泣きまねしたんです。涙も出てないし、顔をしかめて声だけ泣き声、っていう彼のお得意の嘘泣きなんだけど、やっぱちびなりに我慢してたんだろうなあ。周りの子供たちがおおっぴらに泣いてるのをみて、ちょっと自分も泣いて親に甘えてみたくなったのかも。抱き上げるとまだまだ小さくて、ほんとに赤ちゃんみたいな、うちの末っ子ちゃん♪ 元気に楽しく幼稚園に通ってほしいもんです♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-04-10 15:37 | 育児

ミートボール・・・

旬君携帯ブログのマネージャー日記、更新されてましたね。
しっかし、ミートボール・・・・わたしもコクーンでマネージャーの2号さん見たけど、ぽっちりとしては全然普通の体型なんですけど・・・・(^◇^;)

きっとすんごく細い女優さんを見慣れている旬くんにとっては、2号さんでもミートボールってあだ名をつけてしまうんでしょうね(笑) 
ぽっちりなんか、旬くんにとっては・・・・・・考えたくない~((((;‘Д’)))ガクガクプルプル

そういや、今日のうちの子供たちのお弁当はミートボールが入ってます。生協のやつですけど、何か?(笑) そして、子供の受けが、本当にいい!昨日も

「今日のお弁当、すんごくおいしかった~!ママ、ミートボール作るの上手ね!」と言われてしまい・・・たはは・・・・(^◇^;) でした。

ちなみにぽっちりは、小さいときあんまりミートボール食べたことなかったんだけど、ものすごく憧れでした。CMで「いしいの、おべんと君、ミ~トボ~ル♪」ってあったでしょう?あれを見て、何度も母にあれを買ってくれ~ってせがんだけど、「添加物いっぱいやし、あんなんおいしないって」と言われ続け、結局小学生の間はお弁当に入ることはなかった・・・・

んでもって、高校生ぐらいになってから、食べたら、そんな美味しいもんでもないな、って確かに思ったんだけど、きっと小学生の私だったら、今の子供たちと一緒で「美味しい!!!」って思ったんだろうな~

子供たちの大好きな生協のお得な3パックまとめてのミートボール。裏の表示をみたら、肉は「鶏肉、豚肉、牛肉」と書いてあって、好感がもてました。ここで、あえて牛100%とか書いてたらむしろ怪しいもんね(笑) だいたい、安くて、味付けが濃い調理済みの製品なんて、肉で原価けちるしかないんだからね。

そして、必ずしも牛肉100%が美味しいわけでもないしね。ハンバーグだって、豚肉とのあいびきのほうが美味しい、っていうのは有名な話しだし、へんに食肉偽装するぐらいなら、最初っから「最高の肉の割合を考え出しました!」とかうたって、ちゃんと色々な肉を混合しているって最初っから言えばいいのにと。

ともあれ、お弁当と生協のミートボールを食べた末っ子けいじりん、えらい気に入って,一パック食べてました。けっこう食べるのに、ちびなのよね~。早く人並みの身長になってほしいもんです。
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-11-29 13:59 | 育児

ちょいと育児の悩みをば・・・

せっかくここに集っている方には、育児の先輩が多いことだし、ちょっくら相談してみます。ぜひぜひアドバイスお願いします~

今日、近場の観光名所に遊びに行きました。毎週土曜日は子供たちをスイミングに連れて行くのですが、その途中にあって、綺麗な川にすてきな橋がかかっているとこです。こちらには、野良猫ちゃんがいっぱいいまして、野良猫にえさをやらないで!と看板があるにもかかわらず、けっこう食糧事情は良いらしく、わりと健康的に育った?野良猫ちゃんがたくさんいます。

うちの子供たちは両親が生き物好きなこともあって、こういう猫ちゃんが大好き!逃げる猫を追いかけるほどではないけど、人懐っこい猫だと、躊躇せずなでなでするし、抱っこもしたりします。

特に幼稚園の年長さん、6歳の長男は怖いものしらずなので、とある人懐っこい野良猫をすごく気に入って、抱っこして歩いてました。

私も、毛のこととか、野良猫の目やにとかおそらくいるであろうノミのこととかを考えると、う~んって感じだったのですが、まあこういう生き物との触れ合いは大切だろう、っていうか私が子供時代はまさにこんな感じで、猫も犬も大好きで、ツバメのヒナを拾ってきたり、野良猫をひろってきたり餌付けしたりがしょっちゅうの子供だったので、あまりうるさく言いたくないので、黙認してました。

長男はけっこう長い距離をその猫ちゃんを抱っこして遊んでいたのですが、私はその観光名所の橋の下から構造を眺めるのに必死で、パパに3人の子供たちの世話を一任してました。でもって、ふと気づくと、長男がパパにすがって泣いてて、横に見知らぬ男性がいたのです。

どうしたの?って聞くと、パパが説明するには、長男がねこちゃんをいじめていると、その男性から教えてもらい、問いただしたら泣き出した、とのこと。

男性が言うには、長男がその猫を高いところ(といっても長男は身長117センチとかなので、胸の辺りから落としたとしてもたぶん80センチぐらいの高さとは思うけど)から落としたり、石を投げていたと。一度注意したけど、やめないので、お父さんに言ってやめさせようと思って、忠告した、とのことでした。

息子が言うには、落としたんじゃなくて、抱っこしようとしたら猫が降りた(このころにはこの人懐っこい猫も逃げたがってた。それは私も見てました( ̄▽ ̄;)) でも抱っこしたいから、何度も抱っこしたけど、何度も降りようとした。

石は投げてない、葉っぱをなげたんだ、と主張するのです。

落とすうんぬんは、たぶん猫が逃げたくて降りようとしたんだろうなあ、と想像つくけど、さすがに忠告した男性も葉っぱを投げたか石を投げたかぐらいは見極められただろうし、やっぱり石を投げたんじゃないかな~って思うのですが、なにせ私もだんなも現場を見てないんですよね。

猫にかまっていたのは長男だけで、私は橋の構造を見ていて、だんなは娘と末っ子とともに、川に石投げをしてたので・・・・( ̄▽ ̄;)

でまあ、男性にはどうもご忠告ありがとうございます、て言ってひきさがってもらい、息子に問いただしたけど、とにかく本人は石を投げてない、って言うんですよね。

とにかく、猫が最後には嫌がっていたのは確かだし、最初に男性に注意された時点で、やめていれば良かったのに、それを聞かずに猫をかまうのをやめないから、こうやって親にも言いつけられてなおかつ、猫をいじめる悪い子だとレッテルを貼られるんだと。

本当に猫をいじめてないんなら、男性に言われた時点で、「いじめてないし、葉っぱをなげただけ」って言えば良かったのに、無視してやめないのも悪い、っていうか石を投げたんだとしたら、それは絶対に悪いことだ、って言い含めました。

そしたら長男が言ったのは

「僕はいじめてない、って言ってるのに、どうしてパパもママも信じてくれないんだよ~(>_<)」


これって、母としては身につまされちゃって・・・・


でも、子供可愛さにすべてを信じる、っていうのも違うと思うんですよね。特に、長男の場合、正直うそをつくときもそれなりにあるんですよ( ̄▽ ̄;) 怒られる、って思ったことは「やってない、言ってない、知らない」って言うこと、よくあります。それだけに、正直あんまり信じられない部分もある。

でもね、長男が猫を可愛がってたのも事実なんですよね。だから、石を投げたりするかな?って思うと、してないような気もする。でも、親ばかだよ!って言われると、やはりそんな気もする。


というわけで、育児の経験豊かな先輩方にききますが、こういうとき、母は息子の言うことを信じるべきでしょうか、それとも、信じず、猫に石を投げちゃいかん!としかりと叱り付けるほうが良いのでしょうか?


いやはや、難しいですわ・・・・
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-11-18 00:21 | 育児