カテゴリ:小栗旬( 188 )

「隣人13号」 小栗旬・中村獅童 W主演

昨日、ツタヤで色々借りてきました。全部旬くんものですo(^-^)o

ごくせん(ドラマ)2本

花より男子(1)

ウォーターズ 旬君主演の映画

隣人13号   


の5本です。最初は花より男子のドラマDVDは、借りる予定でなかったのですが、旧作だと5本借りるとかなり安くなるので、友人ママさんで、見たいのにいつ行っても、レンタル中で~と言っていた方に貸してあげようと思い借りました。

明日はラジオもあるし、金曜はドラマ、それ以外は、旬君DVDでウハウハですわ。うぴぴ。


まず見たのが「隣人13号」

いじめられっこの村崎十三(じゅうぞう)は、小学生時代にひどいいじめをうけていた。あまりに凄惨ないじめの数々・・・それ以来、十三は心のなかにもうひとりの人格をもつようになる。どれが凶暴な性格の13号。そして仕事場で自分をいじめた張本人、赤井に出会ったことで、凶暴な13号が臆病な十三を徐々に支配するようになり、次々と殺人を犯していく。そして目標は赤井、およびその家族への復讐・・・!

というストーリー。原作は井上三太という、人気漫画家の同名の漫画。旬君は、この原作者の大ファンで、映画化されるなら、どういう形でもいいから、出演したいなあ、とマネージャーに言っていたら、主役の村崎十三役がきてびっくりしたとか。

http://www.talent-databank.co.jp/interview/200503/10.html

http://www.wowow.co.jp/movie/movie_top/report/3412.html

映画の感想としては、なかなか秀逸でしたよ。

他のみなさんのレビューを読むと、グロイとか、見てて不快になるぐらいの殺人シーン、とかあるのですが、別に、そんな血まみれになるわけでもなく、私はグロイとは思わなかったです。

一番のみどころは、13号役の、中村獅童さんのきれっぷり!すげえ~!

本人が、「好青年の自分のイメージが壊れるから(←?)見ないで」と冗談交じりで言ったぐらい、狂気の13号を演じてます。特殊メイクうんぬんでなく、彼の瞳は本当にこの世のものとは思えないほどの切れっぷりでしたわ。はい。殺される子供がびびってる様子は、演技でなく本気だったでしょうねえ。涙流して怖がってました。あんな近くでいくら演技中とはいえ、こわい人に殺されそうになったら、まじで悪夢にうなされそうだもんねえ。

で、マイラブ旬くんですが、気の弱い主人公を演じています。まあ、中村獅童さんのインパクトに比べると、そりゃあまあ弱いのですが、そういう役柄だし仕方ないわさ。彼の内面をあらわす、荒野の中の一軒屋に全裸で座り込んで、いじめられていたときの辛い思い出ばかりを思い出して、苦しんでいるシーンが何回かでてきます。その小屋から出て行くのが、実際の彼を支配している人格なのですが、13号と十三が裸でテクノダンスを踊るシーンは、本当に印象的でした。旬君の裸もきれい~♪♪

「チューボーですよ」で彼が言っていたのですが、監督になるべく人間っぽさを出したくないので、下の毛をそってくれ、と頼まれたらしいのですが、「男として、それは絶対嫌だ・・・」と断り、当日は全身に油を塗って、一日中全裸でこの撮影にのぞんだらしいです。で、肝心の部分には前貼りをはって、隠してるんだけど、油をぬってるから、はがれそうにもなってくるし、一日中鬱々と、いじめを思い出して苦しんでいる、役柄もあいまって、もうひとりの自分が「おいおい、おまえ、 なにやってんだよ、変に隠してないで、いっそ全部出しちまったらどうだ」とか、声が聞こえたりして、泣けてきたらしいです。「チューボーですよ」では、笑い話として「もう、本当にかわいそうなブロッコリーって感じでした(←いけてる!)」と旬くんは言ってましたが、映画ではその鬱々感がよく出てましたよ。

上記のインタビューでも彼は言ってましたが、テンションがあがってきたところで、13号の中村獅童さんと交代なので、フラストレーションのはけ口がなくて困りましたとのこと。納得。

ラストのシーンは、ちょっと??と思いましたが、よくよく考えてみると、こーいうことが伝えたかったのかな・・・・と一応自分では結論がつきました。殺人をものともせず、きれまくっていた13号を押さえ込むことに成功したきっかけが、結局はいじめっこからの謝罪であった・・・いじめられていた人間が欲しているものは、結局、自分をいじめた人間が本当にあんなことをして悪かった・・・という真摯な反省なのかもしれない、と思いました。

まあ、実際のところ、あんな旬くんみたいにかっこいい青年だったら、過去なんか気にせず、いくらでも楽しい人生が過ごせると思うのですが・・・・

さーて、明日はラジオ。木曜はイケメンホストに旬くんが扮する「ウォーターズ」を見ましょうかね。うぴょぴょ、楽しみ♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-14 00:58 | 小栗旬

花より男子2 第10話感想

以下、ドラマの感想。類の出番が若干少なくなり、萌えコメントというより、つっこみに近くなってきたかも・・・・来週がラストなんて寂しいなあ~

・ケンがあほあほ坊ちゃんを自覚ある御曹司に変えるために、わざと自殺した真似をさせられた・・・というくだり。実際、そうでもなければあほぼっちゃんから変わらなかったでしょうね、はい。

・無一文でも、牧野を迎えにいくぜ!と意気込む道明寺に、F3が渡したそれぞれのプレゼント・・・・ 西門のカード、カードって他人のでも使えるんですかい?   あきらの現金・・・現金は確かに必要!でも、原作並みに、万札30枚ぐらい、ばーんと渡して欲しかったなあ。あの厚さじゃせいぜい15枚ぐらいじゃない?(←庶民にはそれでも十分ですが) 類の携帯電話・・・・道明寺からの携帯じゃつくしは出ないだろうけど、確かに類からなら出るでしょうね。分かった上で渡した?

・うちのヘリ、使っていいから・・・・おお~花沢エアライン!私も乗りたい♪♪←アホ丸出し

・漁村のつくしを迎えに行く道明寺。

 原作での、牧野ファミリーの滞納した家賃30万円を払おうとする道明寺に、「あなたが払ってくれなくてもいいから!」と拒絶するつくしに、無言でストップをかけ、財布から25枚だし、「5万円足りね~な、類、貸せ」というシーンが大好きなんっすよ!!絶対やってくれると信じていたのに・・・・!せっかくあきらからもらった現金で払うことも出来ず、進を助けるために、あんな低いところから落ちて記憶障害になるなんて・・・道明寺がしょぼくて可哀想じゃないか! ぜひ、30万円を、漁村のみなさんにたたきつけてやってほしかったなあ・・・・

・海ちゃん登場。原作でも嫌われナンバーワンの彼女・・・いやいや本当にイメージどおりですなあ。でも、類だけが「あいつ、嫌い」と最初から海ちゃんの「無邪気な悪意」を感じ取ってるのがいい!つくしにはベタベタに優しいのに、海ちゃんには冷たく対応する類が素敵すぎ♪♪

・屋上での海ちゃんに「部外者は黙ってろよ!」ときれる類。「牧野の気持ち考えろ!」あ~ん、愛を感じるわ~♪とにかく、今回のドラマ、本当に類が素敵なんですけど!旬くん~♪

・とにかく、類のゆるゆるファッションが最高にいい!スタイリストさん、原作も読んで研究してるのかな?原作ではあそこまでゆるゆる白系ファッションでもないのですが、類のもつとされるふんわりとした不思議な雰囲気が、良く出てるファッションですよね。実際、ぽっちりが言うまでもなく、ちまたでも大絶賛みたいだし。旬くん、まじで類モードの写真集出してください!絶対に買います!!!

・原作では弁当を食べて、「ん!?懐かしい味・・・」となるところですが、ドラマでは、つくしのつくる道明寺クッキーでしたね。「恋の味がする・・・」かなり受けました。病人だから許されるけど、実際にはちょっと、ちょっと、ちょっと!なセリフですぜ!

来週は、雪山に海ちゃん連れで行くみたいですね。例のエピソードはつくしのことを道明寺が思い出してから使われるのか、否か・・・またもや類が切れるシーンも見れそう!ラストは寂しいけど、来週が楽しみだわ~
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-10 09:20 | 小栗旬

小栗旬のオールナイトニッポン♪

昨晩も聞きましたよ~夜中の1時から3時まで。おかげで今日は眠い眠い・・・・


旬くんも、花より男子2の撮影が相当きつかったらしく、今週は毎日2時間ぐらいしか睡眠時間がなくて・・・・とぼやいてました。ローテンションですんません・・・と何回も何回も謝ってくれるのはいいけど、ローテンション、じゃなくてローテーションと何回も言ってましたよ♪かわいすぎる♪

ちなみに、花より男子2で雪山に行ったとか!あと2回しかないのに雪山とは・・・まさか、つくしが遭難しちゃって、道明寺が裸で暖めてくれちゃう例のエピソードを使ってくるんですね。でも、最後の最後にこれを出すとは・・・・ちゃんとまとめてくれるんでしょうけど。

前から私も突っ込みたかったのですが、旬くんも

「F4は本当にすごいよ。雪山に、カットソーの上に薄いジャケットを一枚はおって、革靴だぜ!むちゃくちゃ寒いっつーの!撮影のときもすべるすべる!滑らないように雪の上に敷物をひいたりして、走ってくる場面を撮影したりするんですけど、ありえない状況だよね」

と言ってました。確かに、薄着すぎなんですよね、彼ら(´~`;) 雪山なら確かにせめてブーツをはかせてあげないと可哀想ですよね。

明日はいよいよ、花より男子2の放映日!萌えるわよ~o(*^▽^*)o~♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-08 20:31 | 小栗旬

花より男子2 第9話感想

いつもいつも、たわごとを書き綴りましてすんません。ほんとに、花男知らない方、駄文ですので、読まなくてけっこうで~す


一行コメント


・庶民のデート・・・うさぎやに行って、ラブリーな店内で浮きまくる道明寺が見たかったのお。

・子犬を怖がる道明寺はラブリ~♪松潤、演技うまいねえ

・つくしを諦めて、道明寺との友情を優先する花沢類。このゆる~りとした空気、まさに類!旬くん素晴らしい!

・F3と道明寺とのラウンジでのやりとり、いいですねえ。やっぱり男の友情は。

・勘当されて、花沢類の家に泊まる道明寺。仲良きことは美しきかな、ですなあ。

・るいの光合成!あなたは! なんて陽の光が似合うのかしら♪すてき♪

・類のピース、出た~!!好き・・・o(*^▽^*)o~♪o(*^▽^*)o~♪

・雨の日の別れ・・・やっぱりびしょぬれになるとあんまりかっこよくないんだな、と判明。原作だと、道明寺の髪がストレートになるの、大好きなんですが。

・それにしても、息子の縁談が破談になったぐらいで、グループ経営がかたむく財閥なんて、いずれは危機に陥ってたでしょうね。

・来週は私の大好きな、漁村に類と道明寺が迎えに行くやつですかね。現金ばーんともって、行って欲しいですね。

・それにしてもあと2話で記憶喪失にさせるわ、海ちゃん出すわ・・・・えらいてんこもりですがな。大丈夫?漁村で出会う老人が、道明寺財閥の救世主になるんですかね。


今週も言えること、小栗旬くん演じる、花沢類が素敵すぎる~~~!!!!旬君、ぜひ今年中に写真集出すといいよ、花沢類風で。馬鹿売れすること間違いなし!!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-03 00:15 | 小栗旬

花より男子2 第7話感想

いやいやいや~今回は・・・・・類の出番が少なかったですね~(>_<)

今回のメインはなんといっても、西門と更ちゃん、ゆうきちゃんの初恋イチゴ物語。「すき・ジロー」が見れたのは嬉しかったあ。でも、その後のゆうきちゃんが西門を暖めてあげるエピソードも入れて欲しかったなあ。あのエピソード、すごく好きなんだけど♪

いよいよ、ドラマも終盤にさしかかって、来週にはついに、つくしが引導を類に渡すようですねえ。でも、予告編をみると、どうも類は「牧野をあきらめない」と言うみたい。まだ言うか~!

いやいや、類は、わかってるんですよ、この恋が実らない片思いだってことを。それでも、ひょうひょうとつくしに受け答えする類・・・切なすぎる~! 小栗旬くん、まじでむっちゃ演技うまいんですけど。今回の、携帯でつくしに、話があるからって待ち合わせの場所を打ち合わせて、電話を切った後の類の表情、ため息・・・・ふられる、って分かってるんだねえ、ルイルイ・・・ 原作とは違う、類のラブ全快モード、見もだえしちゃうのは私だけかしら??

にしても、西門を演じる、松田翔太くん。(松田優作の次男なんだねえ、彼。お兄ちゃんにもそっくり!)和風顔で、着物姿も似合うし、西門役にはぴったりと思うのですが、泣き顔はイマイチ美しくなかった( ̄▽ ̄;)  あそこまで泣かせなくてもいいでしょうに。

ぽっちりとしては、ぜひ旬くんの泣き顔が今回のドラマで見たい!でも、花沢類のキャラからいくと、きっと泣き顔は見れないだろうけどね。

ちなみに、滋(しげる)のキャラも原作とちがって、かなり女のいやらしさが前にでてる行動をたくさんとりますねえ。ドラマだけ見てるファンには、彼女の行動はもしかして「ひどい!」って思われるかもしれない。本当は、もっとさばさばしてて、でも女の子らしい一面もあって、とっても性格のいいキャラなんだけど。でも、加藤夏希ちゃんは、なかなかいいです!滋の可愛いところもしっかり出せてる。スタイル抜群だし。グラビアアイドルとしか思ってなかったけど、見直したわ。

ドラマ放映の前に、他局で、松潤が「嵐」のメンバーとして、ミュージックステーションに出演してました。今まで、「嵐」なんて、全くもって、アウト オブ 眼中 ( ←なつかし!この表現)だったのですが、今回ばかりは、録画までしてみちゃいましたわ。ドラマの主題歌、「Love so sweet」をうたう、松潤、ならぬ道明寺に、にやけてしまいました。ほんまに、道明寺がこんなダンスして歌をうたったら・・・・もう大爆笑ですねo(^-^)o

はあー来週も楽しみ楽しみ♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-16 23:16 | 小栗旬

花より男子2

ドラマ「花より男子2」の今週の感想。知らない人には全く意味不明です。すんません。


いやいやいや~今週も良かったですね~

原作よりもずっとずっと積極的な花沢類。実際、原作の不思議くんの類を実写にすると、ドラマとしてはスパイスや勢いが足りなくなると思うし、小栗旬演じる、積極的なルイルイ、とっても良いです(^O^)/

道明寺につくしがまだ未練があるのが分かってはいても、やっぱりつくしへの思いが諦めきれない・・という切ない表情がたまりませ~ん!今週もやっぱり、ルイルイに萌えたわ~♪

土星のネックレスを川に投げ込むあたりで、もしや亜門が?と思ったけど、どうやら今回のドラマでは出てこなさそうですね。タマさんも登場して、いよいよ物語も中盤。来週が楽しみだ~

それにしても、道明寺とつくしがハッピーエンドになるのは分かってるんだけど、類が哀れじゃ~旬くんの切ない演技もあいまって、ついつい、類に加勢したくなっちゃいますわ。

そうそう、西門くんと更ちゃん、ゆうきちゃん絡みの話。原作でも大好きなんです。ドラマになってとっても嬉しい♪さすが、ファンからドラマに取れいれてほしいシーンを募っただけありますね!自習も見逃せない!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-09 23:17 | 小栗旬

タマさんが~

今週の「花より男子2」も、もう萌えまくりでしたね~

花沢類も、道明寺も、つくしをめぐってバチバチと火花をとばしてましたね~

とにかく、原作では道明寺派の私なんですが、やっぱ実写だと、花沢類がいい!

小栗旬くん、前作の「花より男子」のインタビューでは、「花沢類って、後ろに花を描かれているような、王子様キャラだから、正直話をもらったときは、げげ~嘘だろ?嫌だよ~」と思ったと語っていましたが・・・・見事な王子っぷり。もうたまりません。あの、透明感ただようオーラをよくぞ演じきってるもんです。はあ~

道明寺役の松潤もいいんだけど、やっぱ私は花沢類に萌えちゃうわ♪

ちなみに予告編ではタマさんが!そしてつくしのメイド姿が!

原作を読んでるものには分かる、来週のストーリー。わかってはいても楽しみ~♪

花男を知らない人には、全く意味不明の記事、失礼しました~

明日は、スキーに行きます!私にとっては9年ぶりのスキー。子供たちには初めてのスキー場。楽しみです♪でも、寒いだろうな~ 
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-02 23:01 | 小栗旬

花沢類が~~……(((( ;゚д゚)))

ただいまドラマ「花より男子2」を見てます。

るいるい・・・・素敵すぎ~!

旬くん、髪型もばっちり花沢類っぽくて、もうたまりませ~ん

腰砕け~

あんまり素敵なんで、ちょっと書いてみました。

あっ、始まった!類るい~~
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-02 22:27 | 小栗旬