<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

フーガスとポトフ

f0114184_1492783.jpg

昨日買った冬野菜たち。最近お野菜安いですよね!!大根もすごく大きいのに100円(68円のもあったけど小ぶりだった)。ほうれん草も一把で48円。巨大キャベツも100円。ピーマンは5個入って、一袋48円・・・・などなど。スーパーでなく、八百屋みたいなとこで買ったので、外国産はなく、全部国産の地場物。いつもこうだと家計も助かりますね♪

f0114184_14154073.jpg


大量に購入した野菜で作ったのが、根菜たっぷりのポトフ。ブタ肩肉とともに、ワインもいれて煮込みました。添えたのが、イタリアのパン、フーガス。オリーブオイルで仕込んで、焼き上げ前にもオリーブオイルをたらーり。さらに、クレイジーソルト(ハーブ入り岩塩)とガーリックパウダーもパラパラとかけました。本当は二次発酵も10分ほどさせるらしいけど、私は二次発酵ははぶいて、一次発酵のみで焼き上げ。夕飯にポトフに添えて食べるには、一次発酵のみでも充分美味しいです。やや固めの噛み応えがまた良し。子供たちにも好評でした♪

大人バージョンには、ギャバンのブラックペッパーをたっぷりふったフーガスも用意しました。が、ちょっとかけすぎてかなり刺激的に・・・・辛いのがスキだからってあんまりやりすぎると良くない(´~`;)


f0114184_1420827.jpg

[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-30 14:22 | パン作り

子猿も成長中

さてさて、ブログの引越し前からお越しの方々にはおなじみの、我が家のミニSDカード、紛失事件。なくなったミニSDカードは一枚や二枚じゃありません。ついに発見されました!!!!

f0114184_2248832.jpg

大量のカードたち・・・ノートパソコンのミニSDアダプターを差し込むところの真上にある、ちがう大きさのアダプターを差し込むところに、ぜーんぶ入ってました!!!!(*_*)


こんなことをする犯人はただひとり!こやつです!



我が家のアイドル、子猿のじりりんです。

私が掃除機で吸い込んだのか、ゴミ箱に捨ててしまったか・・・などなど自分を責めた時期もありましたが、やはり子猿のしわざでした。小さいアダプターをしっかりつまんで、小さなスペースに入れていく・・・子猿の指使いが器用に、人並みになったのを喜ぶべきなのか、親には想像もつかないいたずらを次々とするのを嘆くべきなのか・・・・まあ可愛いから、よしとするか。実際、にのののののののんと「なんな!!!」と驚きつつ、笑いが止まりませんでした( ̄▽ ̄;)
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-28 22:54 | 育児

パン色々♪

月曜に、けいじりんは保育園に預けてABCに行って来ました。初めてのマスターコース。基礎クラスと違って、手順などが難しそうなレシピが多い! これからが楽しみです♪

f0114184_22162666.jpgちなみに初めてのマスターコースは「カレーパン」 前にも自己流で作ったことがありますが、さすが先生に教えてもらうと、揚げるときの色々なコツがわかりました。生地も卵を少しだけ使うのですが、ざっくりして美味しい♪また今度、つくろうっとo(^-^)o

f0114184_22184329.jpg




続けて、成形や、色々なバラエティのパンを作るリッシュクラブのレッスンも受けました。焼いたパンは「トマトバジル」 トマトジュースを仕込み水にして、中にモッツァレラチーズがたっぷり入ります。焼き立てを帰りに味見しましたが、うまうま~♪ ちなみに、冷めると美味しくないらしく、レシピにもわざわざ温めてから食べてくださいとあるパンです(笑) カレーパン、トマトバジルとパンがたくさんお持ち帰りなので、その日の夕飯はホワイトシチューを作って、パンとシチューの夕飯でした。合理的♪

f0114184_22244537.jpgんでもって、本日焼いたのが赤ワインを仕込み水として、ブルーベリー、アーモンドが入ってライ麦の風味が豊かな、パン・ド・ヴァンです。 私はこれが本当にお気に入り。素朴なのに、フルーティで本当に美味しい♪ 前回は、赤ワインを飲んじゃって、ワインで仕込まなかったのですが、今回はちゃんと赤ワインで作りました。ところが・・・・・

実は、いつもお世話になっている史成が習っているピアノの先生と友人に(ちなみにあーちゃんも新春よりピアノを習います♪)お歳暮代わりに差し上げるために焼いたのですが・・・

焼きが甘かった~!!!!!

作り始めたのがわりと遅かったので、幼稚園のお迎えにぎりぎりになってしまい、本当はもう3分ほど焼いたほうがいいかな・・・と思っていたのですが、見た目はいい感じに焼けていたので、そのまま先生たちに差し上げてしまったのです。でも、帰宅してからパンをみると、いつもよりペショっとしてて、中がふわふわじゃない・・・・要するに、焼きが甘いんですわ。半生というほどじゃないけど、まさに焼きが甘いって感じ。あー、反省、反省・・・・・

反省がてら、レシピを若干書くと

(詳しい内容は、ABCのレシピの無断公開になっちゃうので書きません)

強力粉  520グラム   ライ麦粉  120グラム に対して
赤ワイン(アルコールを飛ばしたもの)240㏄  水  180cc  
イースト、砂糖、塩 ブルーベリー、アーモンド


これを六分割して、わりと大き目の形に成形して、220℃で16分焼きました。
これで焼きが甘かった・・・ということは、次回は18~22分ぐらい焼こうと思います。

ABCレシピだと、もっと小さく分割していて、丸い形の成形です。というより私はABCのレシピを4倍量にして焼いてるので、大きい成形にしたのですが。 そのへんで、レシピどおりの焼き時間が設定できないんですね。当然大きいパンの方が焼き時間が長くいるわけで。

アレンジ好きなので、すぐにレシピから離れていろいろ焼くのですが、今回はまさにその弊害が出た感じ。次回は、絶対に18分以上焼こう・・・・

いちおう友人からは、美味しかったというメールをもらいましたが、はあーあ。もっと出来のいいパンを渡したかったわ・・・・
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-28 22:43 | パン作り

グランプリシリーズ ロシアカップ フリープログラム

BS朝日の放送を見終えました。なぜか日本人選手の柴田嶺くんの映像無し。なぜ??
他の人のブログや、ニュースなどを見ると、無難にまとめてフリーでは少し挽回して、10位になったようです。彼はイケメンだから、織田くんばりに活躍してたら、たぶんミキティ、浅田真央チャンのように、爆発的に人気になると思うんだけどねえ。

一位は、フランスのジュベール!4回転ジャンプを3つプログラムの中で成功させてました!これはすごいですよ~  最近は、ジャンプを失敗すると、得点にばっちり響くのであまり冒険をしないプログラムが増えてきたのですが、いまの採点方式になるまえの旧採点方式だと、多少のジャンプミスより、大技や、得意技が決まれば、印象が高まって、いい点数が出たりしてました。私がフィギュアにはまりだしたころは、まだ旧採点でしたが、すぐにいまの新採点方式に変わりました。でまあ、4回転ジャンプを3つプログラムに中に入れたのが、数年前の日本の本田武史選手と当時は4回転キングの名前で、オリンピックでも3位だったアメリカのゲーブル選手だったそうな。解説で本田くん曰く。とにかくジュベール選手は、4回転ジャンプ三つ(しかも、ふたつはコンビネーションつき)をしっかり降りて、ショートに続いて一位!グランプリファイナルへのキップをつかみました。おめでとう~

女子ですが、波乱含みの展開。ショート一位だったユリア・セベスチャンはフリーで5位でしたが、ショートの貯金もあって、総合3位。でも、前回の中国大会で一位だったので、ファイナル決定。
 フリー2位だったのが、日本の恩田選手。大きなジャンプミスをせず、まずまずの出来。でも、本人もベストの出来ではない、という言っていたし、やはり、手や腕の使い方がどうも硬くて、カクカクしてるのが気になる・・・あのあたりがもう少し柔らかく動かせれば表現のほうのスコアも少しあがると思うんだけどねえ。でも、今期のフリープログラム「レッドヴァイオリン」は彼女にはけっこうあってる。今回もフリーで挽回したので、総合3位。よかったね~ 今季で引退、と言ってましたが、もしかして撤回もあるかも。

h
ttp://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20061125-121849.html


沢田亜紀ちゃんは、フリーで3位。すごい!中国大会で、かなりグダグダになってたのですが、今回はジャンプをばっちり決めて総合でも5位と大健闘。今後が楽しみですね。

そして優勝は、スイスのサラ・マイヤー!グランプリシリーズで初めての優勝ですねえ。今季、大活躍の予感です。なんといっても、スピンでは全てレベル4をとっています。スタイルもいいし、ジャンプも安定しているし、すっかりトップレベルの仲間いりを果たしましたねえ。


これでグランプリファイナルには4人が決まりました。

1、安藤美姫    アメリカ1位       フランス2位
2、ユナ・キム   カナダ3位        フランス1位
3、ユリア・セベスチャン   中国1位    ロシア   2位
4、サラ・マイアー   アメリカ4位    ロシア1位


残りは二枠!来週末のNHK杯で、村主、浅田、中野の三人で争うことに。真央ちゃんは、アメリカで3位だったので、次で優勝しないと、グランプリファイナルには出場できません。反対に、村主、中野の両選手は、それぞれカナダと中国で2位だったので、次で優勝か2位だとグランプリファイナル決定。 

 やっぱ、真央ちゃんの演技が見たいので、ここはふみえちゃん優勝といいたいとこだけど、真央ちゃんに優勝してもらって、ふみえちゃんは2位でもいいかも・・・もともとジャンプが決まれば、真央ちゃんは確実に高得点をとれるので、優勝は固いのですが、去年みたいに天真爛漫とはいかず(去年はオリンピックの選考シーズンだったので、みんな気合入りまくりだったけど、真央ちゃんは関係なく楽しく滑ってた( ̄▽ ̄;))今年はわりと、プレッシャーを感じてるみたいなので、ちょっと心配。無理してステップからのトリプルアクセルなんてせずに、ちゃんと助走をとってアクセルを飛んで欲しいなあ。

 ふみえちゃんも、前回はトリプルルッツ、フリップ、トーループと得意のトウジャンプだけで、残りはダブルアクセルのジャンプ構成では、これから先、やっぱり不安。サルコウいれて、出来れば、ダブルアクセルーシークエンスートリプルトウとかしてほしいんだけど、やっぱ無理なのか・・・ とにかく、今季のプログラムは、ちょっと内容がスカスカなので、ユナ・キムちゃんのように、ジャンプとジャンプのつなぎで、もっと色々して、点数を稼いで、ぜひ世界フィギュアに出場してほしいです♪


ちなみに、アメリカのキミー・マイスナーはこれでファイナル出場は無理となりました。私もポイント制度がイマイチ分かっていなかったのですが、ポイントだけでいうと、下記の3人は一緒のポイント。


ロシェット    カナダ1位  (15)   フランス4位  (9)    =   24
マイスナー   アメリカ2位  (13)   フランス3位  (11)  =   24
マイアー     アメリカ4位  (9)   ロシア1位  (15)    =  24

この場合、まず、最高順位の高いものが優先らしいので、マイスナーは最高2位なので、脱落。真央ちゃんが優勝以外だとファイナルに出場できないのはこのへん。次回が2位だと、マイスナーと一緒で、どんなにスコアが良くても、一度でも優勝しているジョアニー・ロシェットが優先されちゃうのです。でまあ、優勝しているロシェットか、マイアーにふたりの差をつけるのがスコア。

ロシェット     173.86      151.52    平均 162.69
マイアー     169.01       159.17    平均 164.09


というわけで、スイスのサラ・マイアー選手が、ロシェットを抑えて、グランプリファイナル出場決定となったわけです。今年は北米からは、誰も出場できないかも。アジア系がやはり今シーズンは強いですねえ。ロシアのスルツカヤ、アメリカのサーシャ・コーエンが世界フィギュアに出てこなかったら、まじで世界フィギュアの表彰台、アジア系が独占しちゃうかも。

なにはともあれ、来週のNHK杯で、男子も女子も、ファイナル出場者が決まります。楽しみです!ふみえちゃん、頑張れ~!
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-26 20:51 | フィギュアスケート

グランプリシリーズ ロシアカップ SP

たったいま、BS朝日の、ロシアカップ男女のショートプラグラムの放映を見終えました。

まずは、簡単に男子ショートの感想。

一位は予想通り、前回のフランス大会の覇者、ブライアン・ジュベール。きっちり4回転ー3回転のジャンプを決めてました。トリプルアクセルが着氷ミスだけど、後はさすがの滑り。今シーズンはかなり調子よさそうですね!なんかここ数年、むきむき過ぎて、体が重そうだったのが、今年はいい感じ。相変わらずの「力でジャンプを飛ぶぜ」的なジャンプだけど、それがまた彼の魅力ですねo(^-^)o  

2位はアメリカのジョニー・ウィアー。ジャンプミスがあったけど、無難な出来。個人的には、キング・オブ・チェスのいかにも男子、ってな感じの,力強いメタリックな音楽より、彼には柔らかなバレエ風音楽が似合うと思うんだけど・・・まあジャンプさえとべれば、点数はかせげるんだろうけど。

日本の柴田嶺くん・・・ビールマンスピンはいいし、体柔らかいな~とスピンは全般に文句ないのですが、やっぱり男子で、ダブルアクセルはねえ・・・。トリプルアクセル、飛べないのかしら?結果は残念ながら最下位。

でもまあ、昔のように本田選手以外は、国際大会でろくに成績も残せないのが当たり前、っていう時代を考えると、出場する選手全員に表彰台を期待するほうがおかしいんだろうね。ついつい女子が、誰が出ても表彰台ねらえるレベルなので、男子も同じように期待しちゃうんですが。織田信成くんに、高橋大輔くん、前回は不調だったけど、世界ジュニアで優勝している小塚くんと、男子のほうもだいぶ層が厚くなってきましたね。このへんはまだまだ若いので、バンクーバーまでに、ばしばし頑張って、ぜひバンクーバーオリンピックでは、男子も3枠とってほしいもんです♪(トリノでは男子は1枠だったので・・・)


女子は、私の予想に反して、一位はハンガリーのユリア・セベスチャンでした。彼女のジャンプは本当に高い!前回はよかったけど、好不調の波が激しいので、今大会はどうかなあ、と思ってました。実際、昨シーズンは、オリンピックも世界フィギュアも、とてもじゃないけど、一度はヨーロッパチャンピオンになったりして、世界のトップレベルにいたとは思えない順位や出来でした。でも、今シーズンは、激変!ジャンプも決まってるし、あなどれない選手になってますねえ。

二位は、ロシアのエレーナ・ソコロワ。今回はなかなかいい出来。なんとも可憐なスマイルも出てました。が、演技の内容はいいとして(←別にコメントするほどの感動もなく、ひどいミスをしたわけでもないので)、キスクラでの顔のアップで、年齢を感じてなんだか・・・・もともと26才とベテランなんですよ~彼女。ふみえちゃんもベテランだけど、今回のキスクラでは、なんかシワっぽいのが見えて・・・・・欧米の人って、幼いときから大人っぽかったりして、若いころもむっちゃくちゃきれいでも、わりと老けるのが早いんですよね。それを実感して、ソコロワスマイルのファンだけに、ちょっと笑顔のシワにショックでした。

3位のスイスのサラ・マイアー。あんまり華がない選手、と思っていたのですが、今回の演技を見て考えが変わりました。だって、アメリカ大会では、テレビ朝日のせいで、放送がなく、しかもフリーなんて、実は真央ちゃんより高い点数を出して3位だったのに、テレ朝がカットしてたのです。もうフィギュアファンはカリカリきてました。生放送ならともかく、最下位の選手とかは流しておいて、なぜ真央ちゃんよりいい演技をしたサラ・マイアーを流さないのじゃ~と、キレキレでした!んでまあ、私も、テレビ朝日に抗議の電話をしようと、電話したのですが、回線がこみあっていて受け付けてもらえませんでしたが( ̄▽ ̄;)
 今回は、「スピンヴィーナス」というニックネームつきで、ちゃんと放映してくれました。そしたら、マイアーたん、いいじゃな~い。プログラムがすごく雰囲気にあってるし。ジャンプでミスしたので、一位のセベスチャンには及ばなかったものの、フリーしだいでは逆転優勝も充分ありえる。フリーが楽しみだわ。個人的には、スピンも上手だし、セベスチャンより優勝してほしいんだけどなあ・・・

日本の恩田選手は6位、沢田亜紀ちゃんは7位でした。ふたりは全く同じ点数だったのですが、同じの場合は、テクニカルポイントが上のほうが上位になるので、6位が恩田選手。この差は大きい。6位だった恩田選手は最終グループと呼ばれる、表彰台を争うグループに入っているので、順番しだいではいい点数がつくんです。でも、第1グループだと、どうしても、その後の上位選手6人のために、点数が出し惜しみされちゃって、高得点をとりにくいんですね。でも、亜紀ちゃんはジャンプが3-3もってるし、ジャンプでノーミスならけっこう巻き返しがきくと思います。恩田選手も、ジャンプが決まれば3位はありえる。

本当は、優勝してほしかったアメリカのアリッサ・シズニーは残念ながら8位と出遅れちゃいました。シズニーは、ほんとうにジャンプ以外は素晴らしいのに、もったいない!ひざがまっすぐ伸びたスパイラル。解説の伊藤みどりに、「お手本のように美しいスパイラル」と称されるほど、本当に美しい足にポジション。スピンもはえ~!!!とにかく、速い!そして、ビールマンの美しいこと!スピンなら、世界一じゃないかな?スケーティングも綺麗だし、ほんとジャンプがもったいない・・・アメリカ選手にしては、細身で長身でスタイル抜群だし、顔も綺麗だし、私、アリッサが大好きなんだけどなあ。フリー、頑張って欲しいです。

スタイルといえば、沢田亜紀ちゃん、ずいぶんスリムになったような。。。ジュニア時代は正直言って、ぱんぱんでした。同年代の、浅田真央ちゃん、舞ちゃんや、武田奈也(たけだ なな)ちゃんが長身ですらーっとしてるので、どうしてもずんぐりむっくりで、日本人体型だな~ってスタイル悪くてちょっと損してるかな?って思ってました。ちなみにななちゃんは、けっこう迫力ある体型だけど足が長いし、170近くある身長のおかげですらっと見えます( ̄▽ ̄;)

ところが、今回のロシア大会でみた亜紀ちゃん。なんだか、肩や首のライン、太ももも細くなってる?すごくすっきりして見えました。すっきりしてみえると、足もわりと長いじゃない!亜紀ちゃんは、ジャンプが得意なので、スタイルが良くなって、表現力が身につけば、これからの日本を真央ちゃんたちと一緒に、しょって建てる人材だと思ってるので、これは朗報です。ぜひ、このロシアでもいい成績を残して、バンクーバーまでに国際大会での実績を積んでほしいな♪

さあ、明日のフリーが楽しみです!
f0114184_23131031.jpg

[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-25 23:13 | フィギュアスケート

スイートブラウン


f0114184_20355975.jpg
今日ははじめてのリッシュクラブというコース。今までより造形や副材料にこったレシピのものが多いのです。今日作ったのは、スイートブラウンといういって、パン生地を3センチ角ぐらいに分割して、バターシロップにからめて、くるみとまぜて焼き上げるというパン。外側はかりかりして甘くて、中はふんわり。とっても美味しかったです♪子供たちが夕飯前だというのに、奪い合うようにして食べてました(´~`;)

ただ、レッスン中に作ったのだと、バターシロップがけっこう多く残ってもったいない。次回作るときは、二次発酵後に、バターシロップをさらに回しかけて焼いてみようかしら。ふくらまなかったりして。
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-25 20:35 | パン作り

基礎クラス終了!

ついに基礎クラスを終了しました~

f0114184_21551375.jpg

まずは、Y (Yellow)  クリームパンを作りました。カスタードを作るのは、ちょっとめんどくさいけど、そのぶん、手作りのカスタードクリームは激うま~♪♪ 焼きたてのクリームパンって、食べたことあります?すごく美味しいの!クリームがあつあつ、とろとろ~o(^-^)o コンビニの肉まんあんまんコーナーと同じように、焼きたてクリームパンのコーナー作ったらいいんじゃないかな~。エッグタルトとかは見たことあるような気がするけど・・・


さてさて、いよいよ最後の基礎クラスのレッスン Z (Zoo) 動物パンです。 事前に子供たちに希望を聞いたところ、

ふみなり  「ヘラクレスリッキーブルーか、マンディブラリスフタマタクワガタ~!」
ぽっちり  「そんなキャラわけできるか~! クワガタでいいね?」
あーちゃん 「あーちゃんは、ウサハナちゃん!」
ぽっちり   「はいはい・・・・じゃあ、けいじりんは簡単なやつを・・・」

ということで、作ったのが、クワガタパン、ウサハナパン、はりねずみパンです。

はりねずみは、ABCがおすすめしている形。簡単なのに、とっても愛らしい♪f0114184_22104696.jpg

ウサハナちゃんは、サンリオのキャラです。キティちゃんより、うちの子はウサハナちゃんが好き。こちらも可愛いでしょう♪



f0114184_22112739.jpg






そして、大作、クワガタ! はっきりって、分割しているときに、どれがどのパーツなのか分からなくなるぐらい、細かく作りました。ちょっと丸々と太ったクワガタだけど、なかなかの出来でしょう!明日には無残に食いちぎられる運命ですが(笑) もう一度作って、といわれても、なかなか作る気にならないけど、とりあえずこれで基礎クラスも終了!めでたい、めでたいo(^-^)o

f0114184_2215139.jpg



次回からは、マスターコースとリッシュクラブというコースに進みます。楽しみ~♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-23 22:20 | パン作り

金欠病・・・・

今日は祝日、にののののののんは休日出勤とかがあまりないので、おやすみ。明日も有休をつかって、私たち夫婦にとっては4連休♪ といっても、明日は幼稚園があるので、子供たちは幼稚園や習い事のスイミングもあるし、普段どおりの生活ですが。

でも、本当は、この連休、キャンプに行く予定だったのです。山口県小野田市にある竜王山キャンプ場のトレーラーハウスに泊まって、お隣の下関の「ふく」を食べに行こう!と計画していました。そこに振って湧いた(?)金欠病・・・・

おおもとの原因は、こちらに越してきて以来、行ったことがないところへ行くのが楽しくて、派手に高速を使って、遊びに行っていたことです。ETCは最初に5万円をいれて、58000円分つかえる・・・という制度の初期につけたたので、ここ数年、請求が来たことなど一度もなかった。横浜では高速は渋滞しやすいので、遠出するときは、電車をつかうこともあったし。でも、こちらは高速に乗れば、どこまでも遠くへ行けちゃう。片道2時間以内で高速のっていけるとこ・・・・とかいったら、四国や九州までいけちゃうかも(笑) でまあ、ばんばん高速に乗って、遠いところへのお出かけやキャンプを楽しんでたら、今月、どーっかんとETCの請求がきたのです。げげ!

幼稚園にもふたり行ってるし、習い事もあーちゃんも、ぼちぼちやり始めてきたので、教育費もかさむ一方。マイホームを横浜に建てるまでは、ボーナスなんか90パーセントは貯金してたし、節約が趣味のような私でした。でまあ、節約の甲斐あって、頭金を20台のわりにはたくさん貯めれて、双方の両親からのご援助もあり、無事にマイホームを建てたのがちょうど2年前。転勤のせいで、今では友人に貸して、私たちはこちらに住んでいるわけですが、社宅は家賃が激安だし、住宅ローンは家賃収入で相殺、というかちょっぴり貯金もできるので、正直、お財布のひもがユルユルになってました。特に食費をうかすのが得意だったのに、子供たちも食べるようになってきたので、けっこう肉とか豪勢につかって料理するようになってたし・・・・

でも、今回の金欠病で目が覚めましたわ!車も買い換えたことだし、来年はまたきっちり財布のひもを締めなおして、貯金をふやすぞ~!

でまあ、このシーズン、本屋でよく目立つところにおいてある、家計簿、買いました。結婚して3年ぐらいはわりとしっかりつけてたのですが、節約生活が軌道にのってきたら、つけなくても貯金ができていたので、やめていたのです。でも、来年からは、またつけようかなーっと。

がんばるぞ!o(^O^)/
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-23 10:42 | おうちネタ

ピーナッツスクエア

f0114184_15465676.jpg

今日はABCのレシピから、ピーナッツスクエアを焼きました。卵もバターもたっぷり入る、リッチな生地のパン。気合をいれずに作った割りに、とても美しく焼きあがりました~♪実は、このパン、昨晩に作って今朝の朝食にふるまうつもりだったのですが、うっかりけいじりんに寝かしつけられてしまい、今日の午前中に焼きました。焼きあがったころに、あーちゃんが幼稚園から帰ってきたので、結局ランチになっちゃいました。え?菓子パンがランチでいいのかって?すんません。これと牛乳があーちゃんとけいじりんのランチでした m(__)m  ちなみに、ふみなりは今日、自主的に居残り保育をしているので、ランチには、栄養バランスの取れた、お弁当を食べているでしょう。まあ、本人はきっと家でピーナッツスクエアを食べたことを言えば怒るでしょうが( ̄▽ ̄;) 彼には小さく焼いた同じものがあるので、それがおやつになります♪

もうすぐ12月になるというのに、まだまだ暖かいですねえ。私は寒い冬が好きなので、暖冬だと嫌だな~  なんか冬が暖かいと、地球の温暖化が確実に進んでるのが実感できて、恐ろしいんですよ。子供たちの未来のことを考えると、なんか不安になっちゃうわ。

私が小さいときって、みずたまりが凍ってたりして、それをふみしめて氷を割ったり、霜が降りた雑草を踏みふみしながら、学校に通ったもんです。11月といえば、もっと寒かったし、春夏秋冬、はっきりしていた。でも、最近は、春はすぐに暑くなっちゃうし、台風は夏にくるし、秋はなかなか深まらず、ようやくそれっぽくなるのが12月ごろ。半そでや七分袖ですごす季節のなんと多いこと!だんだん亜熱帯化してきてますよねえ。怖いこわい。

日本に雪が降る間に、ウィンタースポーツを楽しまないとね♪来年は絶対にスキーに行こうと思っています。大学生以来、私は行ってないのですが、こちらにもスキー場は小規模だけどいくつかあって、けっこうすいてて快適らしいので、家族5人で行きたいなー。ふみなりはレッスンにでもいれて、あーちゃんとけいじりんを交代でみながらそり遊びでもさせてスキー・・・・はあー楽しみ楽しみ♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-22 15:59 | パン作り

スイートメープル

f0114184_14241834.jpg

免許の更新のため警察署に一時間行かなければいけないので、社宅内の友人にけいじりんを一時間強、預けました。時々保育園に預けるだけあって、泣きもせずご機嫌で友人宅で遊んでいたみたいで、ほっ。写真のパンは、友人へのお礼に焼いたもの。メープルシロップだけでこねるぱんです。同じ形だと芸がないので、なかにマーガリンをぬって、ひねりを加えたバージョンも作りましたが、味はさほど変わらなかったような・・・塗るなら、もっと豪勢に塗ったほうが、風味が出てよかったのかな~

それはそうと、ドラマ「のだめカンタービレ」で、ついにチェロの菊池くんや、オーボエの黒木君、バイオリンの沙悟浄くんが出てましたね。黒木くんは、誰かと思ってたら、朝ドラの「純情きらり」で達彦さん役をやっていた福士誠治くんじゃないですか!うーん、イメージぴったりかも。

http://www.imaioffice.com/actor.php?id=21

菊池くんは、イメージよりかっこよかったけど、これからが楽しみですね♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2006-11-21 14:44 | パン作り