<   2007年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

タミフルについて思ふ

f0114184_22261668.jpg


今朝作ったライ麦ぱんたち。え?ロールパンの練習は?いやいや、今朝は来客があったので、時間がなかったんですよ~ライ麦パンはなんと言っても成形が簡単ですから・・・


さてさて、タミフルについてですが、ここ数日、紙面をにぎわせていますねえ。タミフルを服用した中学生が、マンションから転落死・・・という恐ろしいニュース。

タミフルはみなさまご存知のとおり、インフルエンザの特効薬として有名ですが、うちも一度使ったことがあります。

http://www.tmg.or.jp/okusawa/newsletter/0610/nl.htm
今からちょうど4年ほど前、当時、1歳半のふみなりと供に、あーちゃんの出産のため実家に里帰りしていた時でした。そのときは退院して1週間ほどたっていたのですが、突然ふみなりがぶっ倒れるようにして寝込んでしまったのです。まだ1歳半、と言葉もよくしゃべれないときなのに、「いちゃ~い(痛い)、いちゃ~い」とつぶやくように寝こむふみなり、赤ちゃんなりに、体がすごくしんどかったんでしょうね。でも、「しんどい」という語彙もないような時期でした。

母の勘で、これは普通の風邪ではないな、と確信し、その日は祝日だったのですが、休日診療所に連れて行きました。検査の結果、やはりインフルエンザ。幸い、発症して間もなしだし、お医者様いわく

「タミフルが効けば、3日で完治します。風邪よりずっと早くに治りますよ」

とのお言葉。当時はまだ小児用タミフルがで使われるようになってすぐぐらいだったので、特に意識障害の可能性とかは説明を受けませんでした。

高熱で水も飲めないぐらいに衰弱しているふみなりに薬を飲ませたのが夕方。そして、ふみなりは心配だけど、生後2週間のあーちゃんにインフルエンザがうつったら、まじで死んでしまうかもしれないので、授乳や色々とお世話のある私は別室にひっこみ、ふみなりはばあちゃんに託して、眠れぬ一夜をすごしました。そして翌朝早く、ふみなりが心配で見に行くと・・・・なんと!走って寝床から起きてくるではないですか!しかも、40度近くあった熱が、37度台に!

すごいぜ、タミフル!!! ありがとう、タミフル!!!!

本当に、あまりの劇的な効果に、息を呑みましたわん。

そして、先生のおっしゃるとおり、3日で完治しました。実質、2日かな。素晴らしい効きっぷりでしたよ。

それ以降、うちはインフルエンザの予防接種をうけない派になりました。だって、高いんだもん、予防接種。しかも予防接種のために混みあっている病院に子供たちを連れて行くだけで、なんか違うウィルスに感染しそうだし(*_*) しかもうちは5人家族。みんな2回ずつうけたら、えらい出費やっちゅうねん。それだったら、高熱がでたらすぐに病院にいって、検査してもらってタミフルもらうほうがいいかな、って考えるようになりました。

でまあ、今話題の副作用ですが・・・うーん、確かにタミフルと関係があるのかもしれませんねえ。ここ数年、毎年のようにこういう話題が出てくるし・・・そのうち厚生労働省も動くのでは。まあ、警告がしっかり出たとしても、やっぱり、この薬の必要性、需要は変わらないだろうし、製薬会社もちゃんとリサーチして、データを出して欲しいですね。

とはいえ、インフルエンザじたいが、せん妄、意識障害を引き起こす病気なので、確かに薬との因果関係をしっかり調べるのは大変なのかもなあ。しかも、幼児や老人など、介護をする人間が目を光らせる環境にある場合はいいけど、中学生とかが寝込んでても、普通に買い物にいったり、仕事にいったりしそうだもんねえ。ましてや、だんなとかだったら、全く気兼ねせずに薬と水を枕元において、買い物や子供の習い事に行っちゃいますね、間違いなく。そのときに、変な行動を取られたら、困っちゃいますねえ。

結論は、やはりインフルエンザにかからないように、普段から野菜をしっかり食べて、睡眠をしっかり取り、笑顔ですごしてナチュラルキラー細胞?を育てる、ということに尽きるのかもしれません。予防接種は・・・・家計が安定するまでやっぱりうちはしないでしょうが(笑) でも、けいじりんの水疱瘡とおたふく風邪は、そのうち予防接種にいくつもり・・・・あれは一回しかうけなくていいからねえ。

そういや、さいきん、みんな熱を出さないな~。スイミングがきいている?


ちなみに後日談ですが、インフルエンザの完治したふみなりはその数日後に、普通の風邪にかかり、今度は38度台の熱。病院でもインフルエンザではない、という診断。すると、それが私にうつり、鼻水をたらしながら授乳をしていたら、結局あーちゃんに風邪がうつりました。そこで、病原菌となってしまう、幼児は隔離すべし!と、彼は私の実家から、だんなの実家へと移送( ̄▽ ̄;) すっかり良くなるまで、しばらく帰ってきませんでした。その節はお世話になりました、にのののののんのご両親様 m(__)m

そうそう、新生児は母体や母乳の免疫があるから風邪をひかない(断定)、というのは嘘らしいです。確かにそれらの免疫があるのでかかりにくいのは事実らしいのですが。だって

母体の免疫 = ぽっちりの免疫 = 大人の免疫力 = 子供よりは強い、でも、大人も普通に風邪をひくやんけ!よう考えたら!

そして生後3週間にして、あーちゃんに38度の熱・・・・近所の小児科の先生には、

「39度を超えて、赤ちゃんも苦しそうにしたり、顔色が極端に悪いようなら、速攻に大きな病院に行ってください、即入院ですよ!」

と言われました。結果、熱は出たものの、他の症状はあーちゃんにはあらわれず、数日後、熱が下がり、入院せずにすみました。でも、あのときは、心配だったな~ 寝ているのが、新生児だからなのか、熱で意識が飛んでいるからなのか判別できず、やきもきした覚えが。赤ちゃんって、生まれて1ヶ月ぐらいは、おっぱいのとき以外は、けっこう寝てるんですよね~1ヶ月過ぎると、元気になってきて、ぎゃーぎゃー泣いたりするのですが(´~`;) 今となってはなつかしい、里帰りエピソードの一つなんですけどね♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-28 22:50 | 育児

リベンジのロールパン

f0114184_21402779.jpg


さてさて、前回、リベンジを誓ったロールパンですが、昨日、作りましたとも。結果は・・・・

ん~満足できん!

何というか、最近付いてきていた自信を再びなくしてしまった・・・・恐るべし、ロールパン。

味はね、もちろんいいんですよ。生地のふくらみとか、柔らかさとかもOKの仕上がり。でも、成形が納得いく出来のものが少ないんですよね。これは、当分練習してお気に入りのロールが出来るように、研究せねば!

f0114184_21431981.jpg


こちらは、まあまあ好みの仕上がりのもの。でも、表面が荒れてしまっている・・・生地の水分量が少し多かったかな~成形時にけっこう生地を指でつまんだりするので、表面のグルテン膜に傷がついちゃったのねえ。

f0114184_2144268.jpg


こちらは、明らかに失敗のもの。釜のびした生地が、変な風になって、形を壊している・・・・

失敗の原因と思わしきものは、だいたい分かったので、次回にリベンジじゃ~

ぽっちりのロールパンの成功を祈ってくださる方はぽちっと、お願いします♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-28 21:49 | パン作り

ノンオイルの焼きカレーパン、ロールパン

先日作った厚揚げカレーの残りで、焼きカレーパンを作ってみました。前から、揚げるカレーパンではなく、オーブンで焼くカレーパンを作ってみたかったんです。

生地は、茨木くみこさんという方の、「バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン」という本のレシピから。

けっこう前に買ったのですが、試すのは初めて。どきどき♪

f0114184_0293160.jpg


見た目はこんな感じ。つやつや、てりてりですねえ。カレーパンというよりクリームパンみたい?ちなみに、焼き上げ前に卵を塗ったのはもちろんそうなのですが、油脂が一切入らないかわりに、卵がたっぷりと使ってあるレシピなんです。ちなみに砂糖の量もけっこう多い・・・イーストも多いです。

焼き上げ後、にののののののんと、泣いて起きてきたけいじりんが食べたい!と騒ぐので、お味見♪(←これがダイエットの大敵なんですよね~でも、もちろんぽっちりも味見してしまった)

f0114184_0314341.jpg


割るとこんな感じ。味の感想は・・・おっ!美味しいじゃな~い。

思ったよりいい感じ。卵たっぷりなのでサクサクしてて。ちなみに本来のレシピだと、オーブンで空焼きしてキツネ色にしたパン粉をまぶして焼くのですが、ぽっちりはそれさえも省略。中身さえカレーなら、どう焼いてもカレーパンだし。

カレーは煮詰めて作った残り物なので、レシピどおりの分量を用意できず。そもそも倍量でつくってるし。なので、余った生地はロールパンにしました。

f0114184_0354646.jpg


んん~成形がイマイチ~ それもそのはず、実は、ABCで習って以来、ロールパンはまだ2回目なのです。そのくせして、なんとなく出来るきになって、レシピで成形方法を確認せず適当に作っちゃったので、いまいちの出来のロールパンに・・・・次回はリベンジ、絶対にもっと美しいロールパンを作るぞ!

ロールパンは、けいじりんが味見していたのですが、ぽっちりとしては、今回のオイルフリーのレシピ、あまり好きでないかも。

というのも、油脂は使わないでも、ふんわりしたパン・・・とも言えますが、そのぶん卵や砂糖をたっぷり使ってるんですね、このレシピ。ABCのレシピだと、卵がもっと少なくって、砂糖も少ないし、バターも、大して使わないけど、もっと生地の伸びがいいんですよ。だから、成形のときに、麺棒で力をいれずとも、すーっと伸びていく。でも、今回のオイルフリーのレシピは、こねてるときも、まじですか?って思うぐらい固い生地。発酵させると意外に柔らかくなったけど、やっぱりABCのレシピの方が私は好きかな~

焼きカレーパン自体は、気に入りました。パン粉をまぶさなくても充分美味しいし、またつくろっと。

このパンが美味しそうならぽちっとよろぴく♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-26 00:41 | パン作り

節約料理~牛肉、こんにゃくとアスパラ炒め

f0114184_23484972.jpg


本日の夕飯は、久々の牛肉!高いのでめったに買わない牛肉ですが、オーブンしてまもないスーパーの特売で、100グラム88円のオージービーフ薄切りがあったので、買いました。いつもこれぐらいならいいのに~。

でも、貴重な牛肉だけに、ばーんと豪華に行かず、なるべく冷凍して、長く持たせるべく、炒め物にこんにゃくをいれて、かさ増しをしました~!

本日のかさ増し食材は、こんにゃくでーす。こんにゃくは牛肉と同じぐらいの大きさに手でちぎって加えてます。包丁で切るより、ずっと味がしみやすいのは有名な話ですが、こんにゃくは汁で煮込んだほうが味を吸いやすいので、今回の炒め物にはわざと少し水を加えていためました。当然ただ単に水を加えたら、味が水っぽくなってぼやけてしまうので、かつおぶしを投入。

ゴーヤチャンプルを作るようになってから覚えたのですが、鰹節って、炒め物にすごく合う。しょーゆとの相性が抜群なのはいわずもがな。今回も、狙い通り、牛肉の味と、かつおぶしの味をしっかり吸って、美味しくなったこんにゃくが、歯ごたえや食い応えの面でも、助けてくれました。これで、少しの牛肉でも、満足できる一品に?f0114184_23563142.jpg

子供たちも、牛肉はもちろん、こんにゃくもアスパラもしっかり食べてくれました。よかったよかtったo(^-^)o
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-25 23:58 | おうちネタ

花より男子2 第8話感想

花より男子2を見てない方は、全くの意味不明のたわごとなので、飛ばしてくださ~い。にののののののんは最近の小栗旬くんへの萌えっぷりに、心底あきれているらしいです( ̄▽ ̄;)


★今週の萌えポイント

・ふられると分かっていても、つくしとの待ち合わせ場所にたたずむ花沢類・・・あ~ん!なんてグレーのコートが似合うのかしら!首に巻いた白いマフラーも・・・こんなの普通の人は似合いませんぜ。

・ベンチでの座り方、たまりませんね~ 背が高くて足の長い類だからこそ似合う座り方♪

・そして、道明寺に土下座までされて牧野をあきらめてくれ・・・と言われてしまい、絶句、呆然の花沢類。でも、普段は唯我独尊、オレ様街道ぶっちぎりの道明寺にあそこまでされちゃあ、親友の類もあきらめざるを得ないか・・・って、もともと、つくしの気持ちは自分にないことはよく分かっておいでだしねえ。

・翌日の清清しいぐらいに、ふっきれたふうの類がまた痛々しい・・・「オレって、本当に好きな女性とはうまく行かないんだよね」・・・こんな悲しい台詞を、優しい微笑を浮かべながら言う花沢類・・・いやあ~旬くん、本当に演技が上手ですなあ。 道明寺と、胸をとんとんとやる指芸(?)は私てきには笑えてしまいましたが、とにかくあの日の類のファッション、表情、全てが萌え~♪ ドラマを見ていた全国何万人?もの女たちが、「私があなたを幸せにしてあげたい!!」と思ったことでしょう。

・タマさんが、道明寺母にびしっと言う場面は、原作でも好きなんですが、やっぱりいいですな~すかっとしました。

・F4ラウンジでクッションを抱きしめているルイルイ・・・可愛すぎます!

・道明寺との婚約をとりやめてニューヨークに行く決心をした滋。ようやく原作の滋らしくなってきましたね。本来の彼女は、こういう、かっこいい精神の持ち主で可愛い女性なんであって、最後のピースといい、後味はとてもよかったです。


全体にいえるのが、つくしがちょっと暗いような・・・・もっと前向きで、元気なつくしがみたいな~
そして、原作とは大きく違っているのが、類のつくしへの積極的なアプローチだったわけですが、あと3話ではきっと類の影は薄くなってしまうでしょうね。まあ、メインはつくしと司なんだから、仕方ないのですが。旬くん演じる、花沢類が見れなくなるのは、さびしい~

来週は、いよいよ、人気がとても高いシーン、雨の日の別れ!このシーンのために、松本潤は、前回のドラマと違ってパーマをかけず、毎回撮影のたびに髪を2時間前にきて巻いていたそうですね。原作では道明寺の髪は天然パーマで、濡れるとストレートになるのが効果的にかかれていて、私も濡れ髪の道明寺はかっこよくて大好き♪♪ 来週が楽しみです!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-25 23:42 | その他

巨大餃子♪

f0114184_221983.jpg


そして本日の夕飯、巨大餃子~!

夕飯は何がいい?と聞くと、「餃子~!」との声。ぽっちりはけっこう餃子が得意です。子供たちも、あほか?というぐらい食べます。でもって、餃子の皮であんを包むのを子供たちはやりたがるんですね。でも、今日は夕飯まであまり時間がなかったので、最初は餃子、という提案を却下しようと思ってました。そのとき、ぴーんとひらめいたのが、巨大餃子。皮が小さいから、ちまちま包んでいくのがめんどくさいんだから、皮がでかけりゃ包むのもすぐだわな・・・・幸い強力粉はパン作りに使うから腐るほどあるし、パンみたいに確か発酵させないから、7時までは焼きあがるだろう・・・・と今回は、皮から手作りしました~!

f0114184_2252117.jpg


大きいでしょ~!大きい餃子を全部で6つ作りました。

ふみなりもあーちゃんもひとりでこの巨大餃子1個をぺろり!けいじりんも、なんだかんだいって、1個近く食べてたぞ~でもね、ぽっちりの作るぎょうざはキャベツ7:豚肉3ぐらいの割合なので、意外にあっさりお腹に入るんですよ。実際、しょうが焼きにしたら残らなかったであろう豚肉の量が、フードプロセッサーでミンチにしてキャベツと混ぜて餃子にしたら、たっぷりあまりましたからねえ。巨大餃子も一つ残ったし、あん自体も残ったので、明日に肉団子にでもしようかな。


f0114184_2264541.jpg


皮から手作りしたのは久々だったのですが、やっぱり手作りの皮はもちもち感が違う!もし興味のある方は、今回の皮のレシピをご参考までにお試しあれ。




★巨大餃子の皮(5~6人分)

強力粉150グラム
薄力粉 50グラム
塩   小さじ1/2
ごま油 小さじ2
水  適宜


・材料をボールに入れて、水を少しずつ注いでいき、耳たぶ程度の固さに混ぜる。

・よーくこねて、むらをとる

・ボールに戻して、30分ほど寝かせる。冬なら室温でいいでしょう。夏場なら冷蔵庫で
(寝かせてる間に、中にいれる餃子のあんをつくると効率がいい)

・うちは6分割して、作りました。いっぱいつくりたければもっと分割して、めんぼうで薄くのばしたら、出来上がり~


「注意」  うちには、人工大理石の作業板があるので、あまり打ち粉をしなくてもくっつかないのですが、ふつうのまな板で皮を作る場合は、しっかり小麦粉でまないたと麺棒に打ち粉をしてくださいね。また、ぎょうざのあんを包んでから、時間をおくと、皮が水分をすって、餃子を置いている皿などにくっついたりします。作ったらすぐに焼きましょ~!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-24 22:13 | おうちネタ

ハニーブレッドときなこパン

f0114184_21385417.jpg


本日はABCで2連続でレッスン。あ~疲れた。作ったのは、ハニーブレッドときな粉パン。

ハニーブレッドは砂糖を使わず、はちみつをたっぷり使います。バターもたっぷり!粉250に対して、はちみつ40グラムに、バター60グラム!ひょえ~!!明日の朝食に食べる予定なので、また味は分からないのですが、今までに食べた人に言わすと、意外にあっさり(!)しているらしく、バターたっぷりなだけあって、トーストするとサクサクの歯ざわりになるとか。高カロリーだけど、さらにバターを塗って食べると、はちみつの風味とあいまって、むっちゃ美味しいらしい。

でもね、作った人間にはわかりますが、このパンはバター多いですよ~。同じ食パン型を使うレシピでも、油脂は20グラムとか、ざらですからねえ。それを考えると60グラムもバターが入っているこのパン・・・ダイエットにはよろしくないのは一目瞭然ですね(´~`;) でも、これを食べないで、お菓子を食べると結局一日の油脂の摂取量は一緒になるんでしょうが。

この成形、すごくうまくいったわけではなく、自分としてはあまり満足していないので、ぜひ近いうちに復習しようと思っています。今までツイストの食パンは何度か作りましたが、今回のレッスンで、色々とちょっとしたコツを教えてもらいました。なーるほど、と納得。えっ?教えろって?いやいや、まだ今回の出来だと、そのコツを生かしきれてないので、次回、成形がうまくいったら、そのコツを書きたいかな、って思います。


f0114184_21471340.jpg


そして、きな粉パン。これはレッスン後、子供たちと合流したときに、

「ママ、ABCでパン焼いてきたんでしょ!食べさせて~!」

と可愛いハイエナちゃんたちが騒ぐので、みなで食べました。美味しかったですよ~(^O^)/

何がいいって、きな粉の風味がすんごくするの。生地の中にもけっこうきなこが入っているし、きな粉との相性も抜群のくるみがたっぷり入ってます。ショートニングの量も少なめで、本当にあっさりしてて、きなことくるみの素朴な風味がすごく美味しい。これはいいレシピですよ~

ちなみに、こちらのパンも、なるほど~というコツを教えてもらいました。きなこが入っている、油脂も少ないリーンなこのパン、いつものように、発酵させていると、焼いたときにぼそぼそとして目の詰まった感じのパンになるらしいです。そこで、いつもより長めに、たっぷりと発酵をとることが重要らしいです。一次発酵も、二次発酵も長めにとることで、焼き上げ前には、最大限まで生地は膨らみます。よって、焼いているときには、もうそれ以上釜伸びすることなく、二次発酵終了後より、ちょっと縮んだ?と思えるぐらい、焼いても大きくなりません。これが重要らしい。

反対に、山形食パンとか、ぐーんとオーブンに入れて焼くことで膨らます必要のあるパンは、発酵を長めにしすぎると、オーブンに入ってから膨らむ力が減ってしまっているので、あまり窯伸びせず、ふくらまなかったな~てなパンになるらしいです。

ん~パン作りは本当に奥が深いですな~とはいえ、焼き立てだと、大概のものは何でも美味しく、ぱくぱく食べれてしまう家族なので、いまいちの出来のパンでもあまり気にならない自分もいたりするのですが( ̄▽ ̄;)

ちなみに、このきなこパン、黒蜜をつけて食べても美味しいらしいです。確かに。でも、黒蜜をかっても、あまり使う機会がないような・・・寒天にかけるのか??


このパンが美味しそうならぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-24 21:57 | パン作り

クロワッサン♪

f0114184_2125554.jpg今日はABCのマスタークラスでクロワッサンを作りました。



前回のマスタークラス、パン・オ・ショコラ(チョコデニッシュ)に続き、今日のレッスンはクロワッサン♪

正直、作るのはめんどくさいんですよ、はい。冷やして、バターを折り込んで、のばして・・・・売っているクロワッサンが高いのも分かるわ。はっきりいって、家で復習するかどうかは謎(´~`;)

でもね、焼きたてのパリパリサクサクのクロワッサンは美味しい♪これは苦労して作ったものの特権ですね。

ABCでは、クロワッサンは発酵バター(無塩)、チョコデニッシュは普通の無塩バターを使うのですが、やっぱり発酵バターは薫り高い!そんでもって、若干ある酸味がいい感じ。今度、何か違うレシピで発酵バターを使ってみようかな。何があうかな~

f0114184_21301966.jpg



3時間と15分かけて6つのクロワッサン・・・・本当にパン作りが好きでないとやってられないパンですね。えっ?ぽっちりはパン作りが本当に好きでないの?って?

好きだけど、育児に忙しい身でもあるので(あっ!言い訳!)、当分クロワッサン作りは、けっこうでございまする。


苦労して作ったクロワッサンが美味しそうならぽちっと押してください♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-22 21:32 | パン作り

小栗旬のオールナイトニッポン



私、ぽっちり、昨夜(実際は今日未明)、ラジオデビューしてしまいました!!
o(*^▽^*)o~♪

今まで、ラジオとは本当に縁遠い人生を送っておりまして、ラジオといえば、車の中でCDに飽きたころに聞く、FMラジオのみ。関西にいたころは、FM802というのがけっこう人気で、にののののののんが私の持っているクラシックのCDに飽きたら、つけて聞く、という程度でした。



んでもって、このブログをよく読んでいる方はご存知だと思いますが、最近のぽっちりのハートを射止めているのは、小栗旬くん♪♪♪ 彼のことは、まだまだ良く知らないのですが、とりあえず、彼の演じる花沢類というキャラがすき♪ 特にあのささやくような声の出し方がたまりません~♪♪  こんな気持ちはヨンさま以来だわ。(←ぽっちりは甘いマスクに、ジェントルマンな男性に弱いんです。ちなみにヨンさまは、冬のソナタでガツンとやられました)

基本的にミーハーで、マニアックな性質なので、まずは旬くんの画像をゲットして、携帯の待ちうけに貼り付けました。3人の可愛いこどもたちより、やっぱ、旬くんの待ちうけのほうが、いいですな~、癒されますね~

そんでもって、王道、旬くんのオフィシャルHPをのぞいたところ、なんと彼が毎週水曜日に、オールナイトニッポンのパーソナリティとして、深夜1時から3時まで、ラジオに出ていることが判明!2時間旬君、しゃべり続け?そりゃあ聞くしかない!と思っていると、今回のゲストは、「花より男子2」の主演、松本潤くんがゲスト!しかも、F4の4人まで出演??何が何でも聞かねば!!!と、前日からラジオのチューニングにいそしみました。

すると、どうも今の住まいでは、ラジオが入りにくいことが判明。社宅のすぐ側にとめている車だとよく聞こえるんですがねえ。にのののののんに、何とかしてよ~と頼んだけど、旬くんに熱をあげているぽっちりにイマイチ冷めた反応の、にのののののん。(←当然か) 雑音まじりだと、せっかくの旬くんの声が聞き取りにくくなってしまう・・・と、当日は車に毛布持参でこもることを決意しました。

でも、深夜1時に起きるべく、目覚ましをかけて、子供たちと一緒に寝ながら仮眠をとっていると・・・寝室で、カーテンの開く音や、不審な音が・・・・なんじゃい??(゜Q。)?? と思ってみると、にのののののんが寝室でごそごそしている。

「何してんの?」

と声をかけると、

「これでおふとんをかぶりながらラジオが聞けるようになったで」

とのお言葉!にのののののののの~ん♪ なんて優しいだんな様なの!
旬くんのラジオにハートをぶち抜かれる前に、だんな様にぶち抜かれましたわん♪o(^-^)o

ラジカセをもって、家中うろうろして電波の入りやすい場所を探してくれた結果、以外にも寝室のベランダぎわが一番入りやすかったのです。いつのまにかヘッドホンまでつけてくれて、これで、寒い中車で2時間もラジオを聴く、なんてアホな真似をせずにすみました。本当に本当に感謝でございまする、にのののののののん様 m(__)m

そして、深夜1時、ついに小栗旬のオールナイトニッポンが始まりました・・・

か~!もう、最高!

旬くんは、ドラマのときよりはもっと溌剌としていて、饒舌なのですが、ゲストの松本潤との息もぴったりで、かなり面白い。おまけに、深夜に目覚ましをかけてまで、起きてくれた、眠そうな井上真央ちゃんとの生電話や、F4の西門役の、松田翔太くん、美作役の阿部くんなども加わって、花より男子2のシーンを、役柄をシャッフルして演じるなど、とにかく、盛りだくさんの内容。
おまけに、深夜の寝室でヘッドホンをしてラジオを聴いていることもあって、まさに耳元で、旬くんのトークが炸裂!!2時間、寝ちゃうかな?と最初思ったけど、あっという間の2時間でした。笑わさせていただきましたわ~

特によかったのが、花より男子2でのシーンの再現。F4ラウンジで、カレーを食べている花沢類と道明寺が会話するシーンがあるのですが、2回目のシーン再現では、類のしゃべり方の道明寺が、道明寺のしゃべり方の類と会話する・・・という試み。(←字にすると何がなんだか・・・)旬くん演じる、道明寺だけどしゃべり方は類、というキャラがもう最高でした。

前から名前は知っていたけど、人生で初めて聴いたオールナイトニッポン、面白かった~毎日はとてもじゃないけど聞けないですが、これから水曜の小栗旬のオールナイトニッポンだけは、なるべく聞こうと思ってます!それにしても、フジテレビ系列なのに、TBSドラマの花より男子ネタを、これでもかと詰め込んで、流す曲も、全部、花より男子のテーマソングや、嵐の曲にしぼってくれた日本放送には感謝ですね。よかったね、ライブドアに買収されないで。

明日は、ドラマ~♪ 楽しみです♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-22 16:11 | その他

節約料理~厚揚げステーキ、トリ味噌あん と オニオンチーズブレッド

f0114184_13202227.jpg
昨日の夕飯はステーキ。といっても、肉じゃないです、厚揚げです!

近所のスーパーの賞味期限近しコーナーの厚揚げはとっても安い。厚揚げ2個で106円!油揚げとちがって、厚揚げはとっても噛み応え、くい応えがあるので、重宝してます。

ただ単に焼いて、しょうが醤油で食べるだけだとメインにならないので、なんとかこの安い厚揚げをメインにできないかと考えました。結論が、上にとり胸肉のミンチのはいった、肉味噌あんを焼いた厚揚げにかけること。

ポイントは、厚揚げじたいはすごく美味!なものでもないので、あつあげの厚さを半分にして、焼き、肉味噌あんをたっぷりかけること。けっこう美味しいですよ。

でも、「これはうまい!定番にしよう!」というほど美味しいかと言われると・・・・・やっぱメインにするには弱いかな、このメニュー。飲み会とかに一品出てくるにはいいと思うけど。子供には想像どおり?イマイチの評価。夕飯は「厚揚げステーキ」といっているにも関わらず、「ステーキ!ステーキ!」とはしゃいでいたので、ショックだったみたい・・・・?何度も「厚揚げだからね、厚揚げ!」と言っていたのですがねえ。

f0114184_13205388.jpg


そして、今日焼いたのがオニオンチーズブレッド。前回は相当べちゃべちゃに仕上がったのですが、今回は水を控えめに、かつ、丸めるときに、生地の多いところから丸め込んだせいか、前回より成形が楽でした。仕上げに、粉チーズもふりかけて・・・むっちゃ美味しそう!明日が楽しみです~♪♪


このパンが美味しそうならぽちっと押してください♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-02-21 13:22 | パン作り