<   2007年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

春休み旅行記~実家帰省編


さてさて、私と子供たちが都会を堪能している間、実は末っ子のけいじりんは奈良のだんなの実家にいました。

新幹線で東京へ向かう際に、途中の京都駅で、荷物のようにけいじりんだけを、じいちゃんばあちゃんに手渡し、私たちは東京へ向かったわけですが、けいじりんは泣きはしなかったものの、茫然自失、という表情でした。

その後、おばあちゃんに抱っこされながら、固まっていたらしく、おじいちゃんが「けいじく~ん」と声をかけても目も合わさなかったとか。アンパンマンが好きなので、前もってアンパンマンのぬいぐるみを用意してくださっていたおかげで、それで遊んでからはだいぶ、おじいちゃん、おばあちゃんにも馴染んでくれたとか。

でも、にのののののののんのご両親は、とても孫煩悩な方たちなので、けいじりんもすっかりなついて、楽しくご機嫌に暮らしていたみたいです。といっても、家族の写真をみては「ママ~ パパ~ ねえね~ ぶわ~(兄ちゃんのことを「ぶわ~」となぜか呼ぶのです)」といいながら、しょっちゅう眺めていたらしいですが。

蝶よ、花よ、けいじりんよ~ とべたべたにかまってもらって過ごした5日間の後、兄ちゃん、姉ちゃん、ママがだんなの実家にたどり着いたら、最初はびびってました! そりゃあ、いきなりふみなりが「けいじりん~!!!会いたかったよ~!!!!」と抱きしめようとタックルするわ、姉ちゃんは、けいじりんが1人で好きなだけ乗り回していたアンパンマンの車を乗りますわ、お菓子は争奪戦になるわ・・・・ひとりっこ状態から、いきなりまた3人兄弟の一番末っ子、という状態に落とされる(?)わけですもんね。すごい落差だわ。こりゃ。

でも、子供たちが3人で遊びまわっている様子はやはり楽しそう♪兄弟っていいな、ってつくづく思いました♪


2才になる寸前のけいじりんを5日間も、自分の母でなく、だんなのお義母さまに預けて、自分の趣味のために遊びにいく、というとんでもない放蕩嫁ですが、心の広いご両親様で、本当に感謝しております! まじで、こんなに厚かましい嫁はなかなかいないだろう、と自負しているのですが、これぐらい気を使わない嫁のほうが、むこうも気を使わないで楽?というぐらい、うちの嫁姑関係は良好です。それもこれも、お義母さまが、人間的にとても出来ている方だから。本当にありがとうございました~m(__)m


奈良に数日滞在したのちは、自分の実家にも帰省したのですが、そこではふみなりたちは、いとこたちと遊びまくってました。うちの兄のところにも、全く同じ年頃のこどもが、うちと全く同じ構成でいるので( 男  女  男) 、集まると、孫6人です。はっきりいって、すごい喧騒になるし、食事も用意は大変ですが、やっぱり楽しい♪ 友達とはまた違う、いとこ、っていう関係、本当にいいな、っていつも思います。少子化のこの時代、得がたい宝物ですよね。


とまあ、とても楽しい旅行でした。これからは新学期にむけて、かなり忙しくなりそうですが、明日からはABCのレッスンも再開するし、またパン作りにも励みたいと思います。
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-31 14:06 | おうちネタ

春休み旅行記~横浜編

すっかりお無沙汰のブログ更新です。木曜に帰ってまいりまして、約10日間におよぶ旅行?も終わりました。

なんといっても、今回、頭を下げて感謝したいのが、横浜で5日間も私とふみなり、あーちゃんを快く泊めてくださったIさんです。横浜でとっても親しくしていたものの、子供たちにとっては1年ぶりの再会。果たして前のように子供たちどうし仲良く遊んでくれるのか、Iさんにお風呂や寝かし付けまでお願いして、ひとりで世界フィギュアを見に行っても良いのだろうか・・・と悩みつつも、Iさんのご好意に甘えさせていただきました。

ふたをあけてみれば、子供たちは、最初の15分ほどはもじもじしたものの、すぐに昔のように仲良く遊び始め、Iさんにも子供たちはすっかりなつき、当初は心配した5日間もあっというまでした。こんなに自然な感じなら、もっとお邪魔して世界フィギュアのエキシビジョンも見てこれば良かったか?と思いましたが、まあ結果論ですな。

横浜の元マイホームも、自分で言うのもなんですが、「いい家」でした。なんといっても、暖かい!!気温うんぬんでなく、あの家は、断熱や構造にこだわって建てた家でして、目に見えないところにかなりお金をかけたのです。今の築40年の社宅なんて、家でスキー用靴下をはかないと、畳の上は冷え冷えだし、エアコンだけじゃ効いてんだか効いてないんだか分からないような、隙間風スースーの、低気密低断熱住宅(というか、畳の下に断熱材が入ってないので、1階の我が家はまじで底冷えしまくります(*_*))なので、横浜のマイホームの、エアコン一台で、一階全体がポカポカする、というのは感動的でした。

そして、マイホーム近辺の都会化(?)にもびっくり。一番大きいのはやはり、イケアという北欧の家具、雑貨の超大型量販店ができたことでしょう。イケアがくるのは引越しするときから分かっていましたが、今回行って改めて、その影響の大きさを感じました。だって、日本でまだ二号店ですよ!ヨーロッパでも人気のイケアですが、それが、家から車で15分以内のところにあるというのは、なかなか感動的♪ 中で食べれるごはんとかも、北欧のものがいっぱいあって、その昔、バックパッカーとして、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンでユースホテルに泊まりながら、旅行したぽっちりには、とっても懐かしいメニューやお菓子などがおいてありました。家具とかも安くておしゃれ!いつかマイホームに戻ったら、子供部屋の改装をしなきゃいけないので、ぜひ家具を買い足すときはイケアで、と思いました。


http://www.ikea.com/ms/ja_JP/local_home/kohoku.htmlもっともイケアのおかげで、車は確実に渋滞するようになったようで、ジモッチは複雑なようですが。


あと、同じく車で30分ぐらいのところに、ららぽーとができまして、これがまためまいがするぐらいの、専門店が入ってる!みなとみらいのクィーンズスクエアをほうふつとさせる作りでした。あまりの店の多さに、子供づれでは堪能できず。次回は、ぜひ子供がいない状態で行きたいな♪


そして、新横浜駅前(マイホームは新横浜から地下鉄で一駅の、某大型公園のそばなのです)の変貌が一番の驚きでした。前から、新横浜駅前はイマイチ何もない、というのが定評だったのですが、今、16階建ての駅ビルを建設中で、それにともない、駅中も激変。小さいけれど高島屋がその駅ビルに来るとか。はあ~都会は違うな~ 今住んでるところなんて、たぶん10年たっても、大した変貌はないでしょうな(´~`;)


ちなみに、初日は東京まで新幹線で行って、三鷹にあるジブリ美術館へ行き、帰りは新宿で親友と夕飯を供にしたのですが、久々にみる新宿には圧倒されました。もう、田舎もん丸出しです(笑) 人がいっぱいで、歩きづらいです。ビルが高いです(笑) 若いときは楽しいだろうな~(自分は若くないのか?) でも、子連れにはやはり新宿は不似合いだったかも。。夕飯は美味しかったし、友人と久々に会えたのは本当に楽しかったですが♪♪


もちろん私だけでなく、ふみなりも前の幼稚園での友人たちと再会♪

ちょうど、私たちが行っているときに、前の幼稚園の修了式があるというので、幼稚園へ。前の担任の先生も大きくなったふみなりに感激してくださりました♪ でも肝心のふみなりは、照れまくってて、せっかく先生が抱っこしたげる~♪と両手を広げてくださってるのに、逃げまくってましたo(^-^)o 昔は、「先生だっこ~!」といってたのにねえ。

そして仲良しだったお友達たちも「ふみなりくんだ~!!!!!!」とみな、覚えてくれていて、一年間のブランクなんてなかったように、園庭で遊びまくってました。子供ってすごいなあ。久々の再会、ふみなりにも良い思い出になったみたいです。いつか横浜に転勤になって、転校生として小学校にきたときにも、覚えていてくれるといいなあ。。


そして、なんといってもメインイベントの世界フィギュア。結果は、皆さんご存知のとおり、男女ともに日本人が表彰台にのぼり、女子ではワンツーという歴史的結果!!

正直、日本のフィギュアスケートは今が一番の黄金期なので、今のこの時期に生で見れて、本当に良かった♪♪  ミキティも、全日本選手権やショーでも何回も見てますが、今回は今までで一番いい演技でした。昔は、全然好きなスケーターではなかったのですが、今回のミキティを見ると、本当に成長したな~って感じ入りました♪

フィギュアスケートって、ある程度知識がないと、生でみると誰かの解説とかも聞けないし、テレビよりは小さいので、お金を払ってまで生で見る価値はあるのか?って質問は時々受けます。

私見では、A席、B席などでみるぐらいなら私はテレビを選びます。でも、S席、アリーナ席などで見れるなら、生の迫力はいい!!と断言できます。ただし、ある程度知識を持ち合わせてないと、つまらないかもしれませんが。なんといっても会場の熱気、今自分のまなこで、歴史的瞬間を目にしている、という高揚感は例えようもないですな。ただ、いたずらに手拍子を連発するのには、辟易するときもありますが。スパイラルや、ゆったりとした音楽のときでも、妙な手拍子をするのはやめてくれ~と内心、思いつつも、あのステップのときの手拍子や、演技後に、スタンディングオベーションで、選手へ熱い思いを伝えることができる!というのが生観戦の醍醐味ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000021-mai-spo

男子で素晴らしい、フラメンコ、オーラバリバリセクシーな演技をしてくれた、スイスのステファン・ランビエール選手も、現役続行を決めてくれたみたい。こういうのを見ると、やっぱ、観客の思いって、選手に伝わるんだなあ、って実感。だって、本当にランビの演技は素晴らしかったんです! 大輔くんもよかったけど、正直、ランビエールの底知れぬ力を思い知ったのも事実。はあー見にいけてよかった♪

次回はたぶん全日本選手権までフィギュア観戦はしないでしょうが、これからもフィギュアスケートへの興味は尽きそうにありません♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-31 13:45 | おうちネタ

現地レポート

いやいや~日本人には嬉しい、フィギュアファンとしては微妙な世界選手権でした。

というのも、最終グループの六人を含め、転倒しなかった選手は数名。自己ベストを出して、満足な顔で滑りきった選手より、あーやっちゃったよ・・という表情の選手が圧倒的に多かったように思います。

結果としてはミキティが優勝しましたが、今日の主役はなんといっても真央ちゃんでした。

最終グループの一番滑走はコストナー。生で見るのは二回目ですが、彼女はなんといっても背が高く、スケーティングが綺麗でスピードがすごい選手。でも今日は3-3ジャンプどころか、他のジャンプまですっぽぬけたり、二回転だったり・・残念な結果でした。

次のエミリー・ヒューズも悪くないものの転倒もあり、イマイチのでき。世界のトップ6なのに・・会場もやや盛り下がりぎみ。

そしてショートで銀河点を出したヨナ・キムちゃんが登場!期待に胸を膨らます会場。美しいあげひばりの音楽に合わせて、世界一美しい?3フリップー3トウループ! これよ!世界で数人しかできないレベルの技や演技を見たいのよ(*^^*) 美しい身のこなし、スピンなどによいしれましたが、わやはり腰痛が完治していないヨナ・キムちゃん。後半は二回の転倒などで調子が崩れてしまいました(+_+) でもショートの銀河点もあり、かなりの高得点。彼女は表現点が高いからねえ。これは真央ちゃん、相当いい演技をしないと逆転はないか?と思ったところで真央ちゃんが登場。

会場中が手に汗握り締め見守る中、チャールダッシュの音楽が流れ、ステップからの~トリプルアクセル!すごいよ真央ちゃん!(T-T) 会場は歓喜の悲鳴と拍手のうず!他のジャンプも次々きめ、コンビネーションのセカンドジャンプがたぶん両足着氷になるなどのミスとかはあったけど、素晴らしい演技!フィニッシュのときには会場全員総立ち!スタオベの拍手の嵐!本当に最高の瞬間でした!ちなみに私もじんわり涙がでました!あのものすごい熱気と期待の目に見つめられて、プレッシャーにうちかって神演技をした真央ちゃん!あなたは本当に素晴らしい(T-T)

そして点数が出た瞬間に悲鳴にも似たどよめき。ミス続きの今日の大会で初めてみる高得点!表現点も八点台もあるしすごい!

可哀想なのが真央ちゃんの銀河点、神演技の余韻が冷めず、ざわつきまくっているリンクで演技をする、前チャンピオンのキミー・マイスナー。 一回目の3-3ジャンプは失敗。二回目は決めたものの、全体に精彩を欠き、彼女の力を出しきった演技にはなりませんでした。

そして最終滑走はミキティ。こうなったら、四回転なんか挑戦せず、ミスをしないで表彰台に登ってくれ!と思っていたら、私の願いどおり、挑戦せず、3-3ジャンプを決め、素晴らしい演技。ただ、怪我の影響もあってか、弾けたパワーみたいなのはなく、全体に必死な感じの演技でしたが。

ふたを開けてみれは、ミキティが真央ちゃんをわずかに上まり優勝!会場は喜んではいるものの、ちょっと意外~という雰囲気が漂ってましたが(^^; 真央ちゃんがいつもみたいにショートが神演技なら確実に優勝だったでしょうが、これも人生。来年、オリンピック、真央ちゃんのリベンジの場はまだまだたくさんある。この悔しさをかてにこれからも、素晴らしい演技を見せてくださいませ(^-^)v

は~この文章を電車で打ってたら横浜に帰ってきました。さあ明日は奈良に行きます!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-24 23:15

安藤美姫優勝! 現地レポート

意外な結果です!ミキティ優勝です!

フリーの演技では真央ちゃんが神演技で、銀河点を出しましたが、ショートの貯金に加えて素晴らしい演技をしたミキティが優勝!真央ちゃんが二位!ユナキムちゃんが三位!

今表彰式です(^-^)v
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-24 21:33

世界フィギュア 女子展望

友人宅のパソコンからの投稿です。

昨日のショートの結果は真央ちゃんは予想通り。真央ちゃんは、今季、ショートのノクターンでは神演技連発でしたが、やはり真央ちゃんも人の子だったのね・・・・

でも、3フリップー3ループの予定が、セカンドジャンプがシングルループになっても5位の真央ちゃん、本当にすごいですね。

友人とおしゃべりしていて、1位のキム・ヨナちゃんの演技は見ていないのですが、すごい点数!真央ちゃんとキムヨナちゃんは10点差がありますが、なんとかステップからのトリプルアクセルを決めて、逆転優勝してほしいです~

ミキティは4回転を明言しているようですが、やめてくれ~ せっかく優勝できるかも知れないのに、転倒したらどうするんだ~ 私は手堅くまとめてほしいんですがね・・・そりゃあ決まれば最高なんですが。

午後からはフリーを見に行ってきます。どきどき~
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-24 12:06 | フィギュアスケート

祝!高橋大輔くん銀メダル! 現場レポート

f0114184_212049100.jpg

いやいや~素晴らしい戦いでした!

優勝したのはフランスのジュベール。二位が我らが大輔くん!三位はスイスのランビエールでした!なにげに四位のチェコのトマシュ・ベルネルも神演技! 最終グループでなかったのに、フリーで凄まじい演技で四位につけました。たぶん4-2ジャンプを決めたはず。

今日の神演技はやはりこの四人ですね。特に大輔くんは冒頭の四回転がお手付きになったものの、その後は凄まじい集中力で観客を魅了! 会場の熱気もすごいもので、ジャンプを決める度に拍手!最後のステップのときは拍手で音楽が聞こえないぐらいでした! フィニッシュでは観客全員総立ち!よくやった!ぽっちりもふみなりも歓喜のスタオベでした\(^o^)/
そして元チャンピオンのランビエールも神でした!オーラびんびん!最後のスピンは今日一番の、そして世界で唯一無二のスピンでしたね!背も高くて足長くて、超かっこいい~!しびれました!

正直、ランビエールが二位でも会場は納得だったと思います(^^; でも今日の会場は東京!地元あげ万歳!\(^o^)/

ジュベールは四回転は一回、爆発力はなかったし、会場をより魅了したのはジュベールの前のランビエールでしたが、ショートの貯金もあり、優勝!でも彼も素晴らしい演技でしたよ!

最終グループは皆オーラびんびんで、本当に素晴らしかった。東京まできた甲斐がありました(T-T) でも、こんな素晴らしい演技を目の前にしながら早く帰ろうとのたまう息子はあと数年は連れていきません!まあさすがに大輔くんやランビエールの演技は見てましたが・・ 土曜はゆっくりとひとりで集中して見れる(^-^)v

本当に最高の一日でした!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-22 21:20

イケアに行ってきました!巨大フロアに素敵な家具や雑貨がたくさん(*^^*) 楽しんできました。 今から男子フリーを観戦しに行ってきます!大輔くん頑張ってね!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-22 15:51

世界フィギュアに行ってきます!

今朝、こちらを出発して、しばしの小旅行にでかけま~す!

今日は、東京まで新幹線で行くのですが、京都駅でけいじりんを荷物のように、さっとにののののののんのお母様にお渡しして、私とあやね、ふみなりは東京へ♪

東京についたら三鷹のジブリの森美術館に行く予定。前から猫バスにのりたい~!と子供たちが言ってたので。それで、東京で働いている親友と新宿で落ち合い、夕飯を供に。こんな都会、久々やっつうねん。ちゃんと人ごみの中歩けるかしら?(´~`;) 田舎に慣れてると、人ごみが苦手になるのよね。

そして、横浜の元マイホームへ!Iさん、本当にお世話になります!

明日は日中は、たぶん元マイホーム近くの新名所へ。ららぽーとやイケアが私のいない間に出来たのじゃ~ そして、夕方からは男子フリーを観戦!ふみなり連れで行きます!

次の日は友人たちとまったり出会う予定。

そして土曜は女子フリー!これはひとりでゆっくり行きます。Iさんに、ふみなりとあやねちゃんを託して・・・・・ほんまにあつかましい友人ですんません。

で、日曜には横浜を離れ、関西の双方の実家にそれぞれ2日ずつ顔をだして、また帰還しまーす!

えっ?にののののののん?もちろん放置プレイ(?)ですよ。寂しい日々をすごすのか、羽をゆっくりのばすのか・・・・ まあ仕事もあるし、仕方ないですよね。ただ、彼は料理をほとんどしないので、それが心配。一応、野菜のおそうざいを数種残していきますが、ほっておいたら、確実にコンビニ弁当が毎日続いてしまうので、今回はまだ寒さの名残もあるので、鍋の材料を、野菜室にたくさん入れておきました。毎日キムチ鍋にでもして、食ってくれ。 おまけに、安売りされていた、出前一丁もたくさん買い置きしておきました。キャベツなどをたくさんいれて食べたら、コンビニ弁当よりはましでしょう・・・・  

さてさて、今回はかなりのハードスケジュールだけど、楽しみ!

そして何より楽しみなのが、世界フィギュア観戦ですねえ。

日本人選手の皆さん、頑張ってくれよ~! 私の目の前で、素晴らしい演技をみせてください!!

ではでは、行ってきます♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-21 08:39 | フィギュアスケート

カンパーニュ、トィンクルコットン、ハニーブレッド

さてさて、先日ABCでつくってきたパン、および本日焼きましたパンを紹介しま~す。

f0114184_022985.jpg



まずはカンパーニュ。油脂の一切入らない生地で、使ってある粉は、強力粉、全粒粉、ライ麦粉。素朴で粉の風味がびんびん伝わる、とっても美味しいパンでした。本当は、天然酵母とかを使って焼くと、もっと風味があるんだろうけど、ドライイーストでも、十分、粉の風味が引き立つパンが焼けたように思います。ABCでレシピを考えている人も、大変でしょうねえ。基本的に、「手軽に簡単におうちでパンを焼く」ということをコンセプトに作ってあるレシピがほとんどなので、酵母はドライイーストって決まってます。作り始めて焼き上げ間で2時間程度で出来るように、どのレシピもなっているのですが、実際、簡単にしつつ、本格的な味って難しいもんねえ。レシピ考案部(?)の方、ごくろうさまです。

このカンパーニュ、お店のカンパーニュよりは少し柔らかくなっちゃうけど、十分美味しかったです♪ 


f0114184_0707.jpg


トゥインクルコットンは、生地にコーンミール、ベーコン、コーンが入る、おかず系のパンです。ふわふわ柔らかくて綿のようで、成形のときにコーンミールをさらにまぶしつけて、キラキラ光るように見えるからこの名前なんだとか。

確かに柔らかくて美味しかったですが、個人的には、チーズを中にいれるともっと美味しいかな、って感じでした。自分で作るときは、中にチーズの角切りを絶対に入れて作ってやろう、うむうむ。。。。

f0114184_09171.jpg



そして、最近よく作っているハニーブレッド。一本は、横浜でお世話になる友人へのプレゼント。うまく焼けてるといいなあ・・・中をわってみるわけにもいかないので、仕上がりが気になるところです。


パンが美味しそうならぽちっとよろしく♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-20 00:19 | パン作り

「ごくせん」見てます!!

このブログを読んでいる方は、周知の事実ですが、ただいまぽっちりのハートをがっちりつかんでいるのが小栗旬くんです♪(*^^*)

花より男子2が終わってしまった今、旬くんの過去の出演作を片っ端から見ていこうと、計画実行中です。ついさっき、見終えたのが、ドラマ「ごくせん」のDVDです。

ごくせん・・・むっちゃおもしろいやん!!!!

旬くんが出演しているのは、「ごくせん2005」ではなく、初期のドラマ「ごくせん」です。仲間由紀恵演じる、極道(任侠一家という表現ですが)が実家である熱血女教師と、落ちこぼれの集まりとされる3年D組の生徒たちが中心の学園ドラマ。リアルでやっていたときは、子育てで忙しくて、ドラマどころではなかったのですが、すごい高視聴率で人気があったのはぽっちりも知ってました。ちょい役か?と思いきや、出番の多い役でした。クラスの中では中心グループの子、というキャラクターなので。

旬くんは、花より男子と同じく、松本潤と共演。花沢類と違って、金髪で長髪のヤンキー少年、ってな感じですが、これがまたかっこいい!というより可愛い~♪♪ さすがに高校生の役をみて、かっこいいとか思うような年ではありませんわ( ̄▽ ̄;) 

「うっちい」というあだなの内山くんを演じているのですが、この子のキャラがまたいい。たぶん、かなり素の旬くんっぽいんじゃないですかねえ。昔は、トランクスが見えてるぐらいの腰履きしているヤンキー少年なんか、全く興味がなかったのに、旬くんが演じているだけで、「きゃわいい~♪」と思えてしまう自分が怖い・・・

松潤も、今より顔のラインとかもちょっとふっくらしてて、幼い感じがいい。演技、上手だったんだねえ昔から・・・全然興味なかったので、「かっこいい!」とか思ったこと無かったけど、「花より男子」の道明寺より、「ごくせん」の沢田しゅん(字があやしい・・・)の役の方が、ずっとモテキャラですね。クールな美少年、でも、仲間への思いは人一倍強い、という繊細な役柄をばっちり演じきってました。

さてさて、このブログを書き終わったら、「ごくせんスペシャル 涙の卒業式」のビデオを見る予定なんっすよ。ふふふ~楽しみは尽きぬのお。

世界フィギュア観戦のため、しばし横浜の元マイホーム(今は友人に貸しているのです)に子供と滞在し、プチ帰省もしつつ、10日ほど春休みを楽しんでくる予定なのですが、これから帰ってきたら・・・旬くんがけっこういい配役で出ている「Stand Up!」というドラマを見ようと思ってます♪楽しみ楽しみ♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-03-20 00:10 | 小栗旬