<   2007年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

はちみつアイシングのかかった、ちぎりぱん

f0114184_12374434.jpg 無事にレッスンも終了しました。はちみつとくるみのちぎりパン、結局、素朴な味が好きな方もいるだろうし、何もかけないパンを、教室レシピとするつもりでしたが、今日の生徒さんは、大の甘党。むちゃ甘いのがいい、とおっしゃるので、焼き上げ後に、ハチミツアイシングをかけました。

これはこれで、とっても美味しそう!


ハチミツアイシングの作り方は超簡単。

大さじ1の粉砂糖に大さじ1のはちみつを混ぜ合わせるだけ(笑)


今後も、上にはちみつアイシングをかけるかどうかは、生徒さんの選択にまかせることにしようっと♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-31 12:43 | パン作り

はちみつとくるみのちぎりパン

f0114184_1335810.jpg今日のパン教室の生徒さんのレッスン希望レシピ、はちみつとくるみのちぎりパンです。

16分割した生地をスクエア型にならべるだけ、と成形は簡単なのですが、16分割するのはけっこう大変。まあ、その作業も含めて、楽しいんですがね。


f0114184_1354992.jpgちぎりパンの断面。

ふわふわです。中ではくるみが、かりこり。美味しいんですよね。

レシピもプリントアウトしたし、明日の準備をしてさっさと寝よう・・・うむうむ。
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-31 01:37 | パン作り

クリームパン!

f0114184_1443423.jpg  え~、すっかり出来上がってしまったぽっちりです。やばいです。ブログ書いてる場合じゃないです。でも、書いちゃう~!酔っ払いです。。。缶ビール1本で出来上がるぽっちり。。あまりお酒には強くないですが、ビールは好きです!

さてさて、今日のパン教室の生徒さん、もうひとりはクリームパンのレッスンをご所望です。実はクリームパン、何回もリピートして作ってなかったレシピの一つだったのですが、二日連続で作って、色々とレシピチェックと、作業のチェックなどをいたしました。

昨日のは、色々と不満足な出来だったのですが、今日のうまくできた~!!やりぃ~!!


結局ね、ポイントは、生地量とクリームのバランスが大事。あと生地とクリームの味の相性も。

ぽっちりは、カリスマパン作り研究家の、門間みかさんのパンが大好きです。でも、クリームパンに関しては、みかさんのリッチ生地より、ABCのレシピのほうが、断然いいですね。

みかさんのリッチ生地は、牛乳でこねるかわりに卵が入りません。そして、粉は200g使って、8分割の生地。ABCレシピは、牛乳を使わないで水を使う代わりに卵が入ります。粉は160グラムの6分割。

うちのオーブンはわりと大き目ですが、8分割のクリームパンだと天板にのらない。なので、6分割で先日作りましたが、そうすると生地に対してのクリームの量が多すぎて、形が変なんですよね。。。ABCのレシピだと、天板に余裕があって、いい感じ。生地の味も、ぽっちりはこちらのほうがすき♪


f0114184_1521598.jpg



カスタードクリームはどちらも手作りです。みかさんレシピは電子レンジで作るタイプ。ABCは鍋で作るタイプ。これはみかさんの勝ち~!やっぱ電子レンジで作るのは楽だし、早い。そして、みかさんレシピのカスタードは卵、砂糖、牛乳、小麦粉ととってもシンプル。ABCはコーンスターチを使うのですが、コーンスターチをもっていない人のことも考えたら、みかさんカスタードはやはりいいです。しかも、十分美味しいし♪



f0114184_154522.jpgこんな感じで麺棒でのばして、おりたたんで成形しますが、最後にスケッパーで切り込みいれます。クリームパン、あつあつのクリームが飛び出す、焼きたては最高の味です。お好きな方はぜひ作ってみてください。クリームも、レンジで5分でできますよ。

作り方が知りたい方は、コメントしてくだされば、別の記事で紹介しまーす
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-29 01:56 | パン作り

抹茶クーヘン

f0114184_1253440.jpg 「子育てママのパン日記」にもかかわらず、すっかり小栗中毒症のブログと化している今日この頃。いやいや、ちゃんと作ってるんですよ~  日曜にはABCでフォカッチャも習ってきたし。


 そんでもって、ついに今日からパン教室再開です。今日からとかいいながら、まだパソコンに向かっている私。実はレシピを作成しなきゃいけないんですよ。。。今1時半・・・3時には寝れるかな?そのわりに、ビールなんて飲みだしちゃいました(笑)大丈夫か!ぽっちり!

レシピはね、ABCのオリジナルレシピと、自分で開発したり、他のパンの本に載っているやり方とか、色々混ぜ合わせて作ってます。まあ基本は手ごねで2時間でできる、ABCのレシピですが。やっぱり人に教えるのに、4時間も5時間もかかるのは無理ですね。なんといっても、けいじりんが黙ってられないだろうし(笑)

さてさて、抹茶クーヘンは今日の生徒さんがレッスン希望のレシピです。美味しいんですよ~これ。抹茶の香る生地に、甘納豆が巻き込んであります。スポンジケーキ型で焼いてるので、水分が逃げにくいので、とってもふんわり♪お気に入りのレシピのひとつです。これを選んだMさん、なかなかお目が高いですよ!

f0114184_1332666.jpgf0114184_1334593.jpg








ちなみに、二次発酵前と発酵後では、こんなに形が違います。これを焼き上げると冒頭の抹茶クーヘンになるわけです。


明日の生徒さんのパンもちゃんと美味しくできるといいな♪っていうか、こんなブログ書いてる前に、レシピの原稿作れよ~わたし・・・・ ひとりつっこみ・・・酔っ払ってきてるし(笑)
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-29 01:35 | パン作り

キタ━━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━!!!!

来ました、来ました、当選です~!

bunkamuraメルマガ会員の先行予約で、なんとか一枚ゲットですぅ~(ToT)

神しゃま、ありがとう・・・・・

うれしいです~(ToT)

ぴあの発表は22時ごろらしいので、とりあえずこれで心穏やかに、半日すごせそうです。



メールがなかなか来ないので、業を煮やして、パソコンから会員ページにアクセスしたら、当選結果がでてました。席も分かったのですが・・・いいじゃないo(*^▽^*)o~♪o(*^▽^*)o~♪


とまあ、すっごいはしゃぎましたが、落選だったかた、申し訳ないです、ネット上でえらいはしゃいでしまいまして。

たった一枚のチケットで、こんなに嬉しいなんて・・・今回落選だった皆様にも、幸運の女神が微笑まれますように。
f0114184_13444699.jpg



☆ちなみに、ぴあは玉砕でした~!(ToT)
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-28 13:44 | 小栗旬

カリギュラインタビューに動画!

f0114184_153041.jpg

え~情報屋、ちぃさんとこのブログ「sky ーblue wind」 でアップされてました。

http://eplus.jp/sys/web/theatrix/special/caligula.html

こちらのイープラスのサイトで、旬くんのカリギュラのインタビューおよび、動画が見れちゃいます!

すごい情報量ですよ。これは必見。そして、これを見たら、絶対にカリギュラのチケットとらなきゃ!って思います。



あ~緊張するな~あしたの先行予約結果・・・・

頼むからチケットこ~い!!!!!!!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-27 23:22 | 小栗旬

驚愕!!の旬な情報!

f0114184_12375953.jpgえ~っと、ぽっちり、とってもびっくりしました。別に、旬くんとすれ違ったり、ラジオで生電話したとか、そんなんじゃありません。大したこと無い、っちゃあ大したことないんだろうけど。


最近、ミクシィもやっております。といっても、ほとんどは友人の日記を読んだり、コメするのが主なのですが。でまあ、久々に中学高校大学と、長い間友人だった同級生(ぽっちりは京都の某エスカレーターの私立の学校に通っていたのです)と連絡をとりました。

近況を報告して、今は小栗旬くんにときめいちゃってるのよ~と連絡したところ・・・・



皆さん、驚いてください。以下、友人とのミクシィのメッセージコーナーでやりとりしたものです。友人にはこのブログにのせることの承認をとっておりますが、プライバシーを考えて、一部,名称、土地の名前などを伏せさせていただいております。

なんせ、京都の学校に行っておりまして、友人もばりばり京都弁です。文字なってると、ちょっとおもしろいですよね。

<友人→ぽっちり>

・・・・中略・・・・小栗旬君、すごくはまってるんやね。
私は、11年前、大学2回の春休みに○○○○(アメリカの某都市)に行って、向こうの語学学校に1ヶ月行ってたんやけど、そのとき、小栗旬君のお兄ちゃんもいてん。 ←!!!! (゜ロ゜;

で、弟さんが子役やってるってことで、旬君が出てるドラマのビデオを見せてもらったことがあって。それから、旬君のことを気にして見てたんやけど、どんどん格好良くなって、どんどん売れ出して、ビックリしてた。


お兄ちゃんの了君とは、同じ語学学校に通っている日本人ということで、何人かで連れ立って一緒に遊んだりしたけど、日本に帰ってからは全く連絡とらず疎遠。  ← (ToT)

今から思えば、帰国してからも仲良くしてれば良かった!って後悔やわ ←ほんまにそうやで!


☆☆☆

でまあ、なぬ~!どんな人だった?かっこいいの?などなど質問したところ

> 旬くんのお兄ちゃんの了くんとお友達だったの!?

いや、向こうは私のことなど、覚えてないやろうけね・・・。英語勉強に行ったのに、日本人とばっかつるんでしまって、 そのグループの中に了君がいたという感じかな。 仲いい子のアパートに何人かで泊まらせてもらって、雑魚寝したりした仲です。 若かったなぁ~。 ←(;´Д`)うらやましいっす

> 小栗了くん(って、年はうちらより年上なのかな?年下?)は、生でみるとかっこいい?

1歳か2歳くらい年下やった。   ← 1才年下でした。ぽっちりと友人は1975年生まれ
かっこよかったよ~~。綺麗な顔したはった。あんまりかわいいから、「女装が似合いそうやな」って、 一度、みんなで、彼を女装させたほどやねん。 ←見たい~(ToT)

そして、人当たりのいい子で、 リョウっていう名前の日本人がもう一人いたんやけど、 区別するために「Good Ryo」と言われたはった。もう一人のほうはちょっとやんちゃな感じだったせいもあって「Bad Ryo」

> 今では結婚して、女の子が生まれていて、旬くん、ときどきラジオとかで「姪っ子が、超      可愛いくてさ~」と言ってますよ♪

わたしも、フレンドパークに旬くんが出てたときに見て、ダーツの商品「兄に子供が生まれたので、ベビーベッド」って言ってるの聞いて、 「あ、結婚したはったんや」って知った。← ベビーベッドじゃなくて、チャイルドシートと、ベビーカーでしたね(笑)

了くんも、歳のはなれた弟のことを可愛がっているお兄ちゃん、 っていう感じやったよ。

「了君の弟さんが出てるし」って仲良いグループでビデオ見たんやけど、NHKの大河ドラマかなにか、歴史物で、 しかも子役(10歳くらいのとき?)のチョイ役で、 かつらがあまり似合ってなくて、 正直こんなに格好よくなってブレイ クしはるとは・・・。

> 私のほうは、ブログを読めば、いかに旬くんにおぼれているかが伝わるでしょうが(笑)

うんうん、すごい伝わる。  ←( ̄▽ ̄;)やっぱり~
でも、そういうトキメキとか大事よね!
人生を華やかにしてくれるっちゅうか  ← そうそうo(^-^)o


☆☆☆

すごくないっすか!?

もうね、友人に、

「あなたが旬くんのお兄ちゃんと結婚してくれたら、旬くんとお近づきになれたのに~!!!!」と思わず言ってしまいました。

結婚は無理でも、年賀状のやりとりぐらいしててくれたらなあ。そしたら、あの小栗ファミリーの様子とか、色々わかったんだろうなあ・・・

まあ、旬くんも旬くんのお兄ちゃんもおねえちゃんも、こういうことを言い出したらきりがないから、本当に仲のいい友人しか、家に招待したりしないだろうけどね。


しっかし、どこでつながってるか、分からないもんですね。。私は、ないな~こういう有名人の知りあいって。

強いて言うなら、母がとても信仰している天台宗のお寺に、すごく人徳の高いお坊様がいらっしゃって(大阿闍梨(だいあじゃり)と言って、天台宗でも、千日開法というものすごい荒行をなしえた人にだけ送られる称号をもつ方)、そこにはキンキの堂○剛くんのお母さんが、熱心な信者さんということで来てらして、阿闍梨様はもちろんのこと、私の母はそのお母さんと、お話したことがあるって。

剛くんもプライベートでは、普通の男の子って感じで、そんなにかっこいい?という反応だったそうな(笑)

まあ、私、剛くんにあんまり興味ないんで、全然食いつかなかったけど、好きな人からしたら、うらやまし~!って感じなんだろうねえ。

あっ、あと、新幹線の禁煙の指定席に乗ったら、横が元Jリーガーのラモス瑠偉だったことがある(笑)ふたりがけで、となりがラモスだから、むっちゃびっくりしました。

まじかでみたら、むっちゃ濃い顔してました。でもって、香水がむんむん(笑)

裸足にサンダルみたいなのはいてて、足を前の人の背もたれにあてるので、妙に気になったわ。臭くは無かったけど(笑)

ただ、一度だけ携帯に電話がかかってきて、それにポルトガル語でしゃべってるのは、おお~って感じだったけど。


なんか話がそれましたが、とにかく、小栗了くんは、とっても弟と仲がいい!ってことが分かりましたね♪だって、アメリカにまで旬くんの出演ビデオをもっていって、留学友達に見せるぐらいなんだから、嬉しかったんだろうね~

たぶん旬君が出てたのは、「葵」ですよね。大河ドラマの。  ☆

私は見たことが無いけど(azumiさん、見せて~!)、10歳ってことはないでしょう。GTOの後だから、16才ぐらい?

詳しい情報は、他の情報屋さん、お願いしますね(笑)

☆追記☆

大河ドラマの「葵三代」は、2000年なので、違うのでは?という情報が。1996年に了君が留学してて、その前にとられたもの・・・ということは、旬くんは12,3才だったのかな。何の役だったんだろう。ちょい役だった、って言ってたので、プロフィールに乗ってないんでしょうねえ。

誰か知ってる人がいたら、ぜひ教えてください♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-27 12:55 | 小栗旬

携帯ストラップ(^-^)v

f0114184_11465073.jpg

今朝、小栗旬プロデュースの携帯ストラップが届きました!(^-^)v

緑とピンクと二種類です。裏には、アルファベットでshunをもじったロゴが(*^^*)

材質は想像とは違って、ゴムみたいにくにくにした感じ。

早速、ピンクのほうを携帯につけました(^-^)v

ストラップのごとく、カリギュラチケットが家に届く日を祈りつつ・・・
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-26 11:46

ティークーヘン

f0114184_0215445.jpg


え~巨大なざぶとんのようなこのパン。ティークーヘンというレシピでございまして、今日、1ヵ月半ぶりにABCクッキングで習ってまいりました。

7月はなんせ、足をひねったら剥離骨折((((;゚Д゚))))ガクプルという事態に陥っておりましたので、毎週通っていた私からすれば、本当に長いブランクです。

このパン、粉250グラムに対して、バター80g!ととっても、バターの風味豊かなパンです。砂糖は大さじ2と、そんなに多いわけでもないのですが。中にはアールグレイの紅茶の葉を細かく轢いたものも、たっくさん入ってます。そして、成形は、見てのとおり、大きく平たく成形して、カットしやすいように、切れ目を入れた状態で二次発酵、焼き上げしてあります。

最後に、レモン風味のアイシングをするのですが・・・・これがまたうまい!

レモンティー風味のこのパン。すごく美味しいです。カロリーは怖いけど、とにかく美味しい。う~ん、お気に入りのレシピになりそうです♪




自慢の可愛い娘ですが、パンを豪快にかじりついている,変顔が撮れたので、のせておきます。まあ、これを見て、ストーカーしようというマニアもそんないないでしょうし。

うちの娘が本気を出したら、まじで可愛いですからね~ ←親ばか満載♪


そんな自慢の美少女(?)ですが、ちょっと今日面白いエピソードができました。

スイミングに3才3ヶ月からほぼ1年数ヶ月通いました。泣き虫でへたれ(根性なしって感じです、標準語だと)な彼女は、スイミングでは、とにかくしょっちゅう泣きが入ります。快活な笑顔で泳いでいるあーちゃんは、見たことがありません。プールに入る前は、120パーセント、ぷひぷひと半泣きになりながらも、すたすたプールサイドに消えていくあーちゃん。

泣き虫なわりには、けっこう素直に泳ぎを習得するので、水が大好きで泣きがいっこうに入らず、つねに笑顔で泳いでいる兄ちゃんより早いぐらいのスピードで、クラス進級が決まりました。

今は15メートルのクロールを何とか泳げる、っていうレベルなのですが、今度のクラスは、クロールを重点的に、ばしばし泳げるようになるためのクラス。以下、スイミングのコーチとの会話

コーチ
「あやちゃん、よく頑張ったね。来月からは、クロールを一生懸命泳ぐクラスだよ!頑張ろうね!」

あやね
「・・・・頑張れん~・・・・次のクラスにいくの嫌だ~・・・・」

そして、コーチがあげようとした進級バッジを拒否したそうな( ̄▽ ̄;)

 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ


でもね、いかにもあーちゃんです。これがうちの娘の性格なんっすよ。自信ないのに、難しいことには絶対に手を出さない、手を出したくない性格。

はっきりいって笑いました。

でまあ、彼女の希望通り、来月いっぱいは今と同じクラスで行くそうです。まあこっちも全然、クラス進級にはこだわらないんですけどね。


ちなみに、ご長男さまは、背泳ぎ25メートルをクリアして、今は、泳力アップクラス、的なとこにいまして、まだ幼稚園の年長さん(6才)なのに、25mプールを何度も,クロールやら背泳ぎやら、ビート板のバタ足やらで、行ったりきたりしてます・・・・・すっ、すごすぎる・・・!

でもね、誤解の無いようにいっておきますが、このスイミングスクールは、フォームより、泳げるかどうかを優先するので、うちの子、クロール泳げる、っていっても、ジュニアオリンピックに出るような子みたいに、美しい形で泳いでいるんじゃないんですよ。むしろ、あんなぐだぐだのフォームで、よく25m泳げるなあ・・・と感心するぐらい(笑)

とにかく泳げれば、次々と違う泳法を教えてくれて、フォームはある程度大きくなってから、しっかり教える、っていうシステムのようです。確かに、幼稚園児に、美しいフォームを要求しすぎても、なかなか進級できないもんねえ。

うちの子は、好奇心旺盛なので、こちらのスイミングスクールがあってるかなあ、と思って入れましたが、いやはや、長男ふみなりの体力には脱帽ですわ。おかげで、彼の足には脂肪というものがありません。むっちゃ引き締まってます。

いつも、そのスラリとした贅肉の無い足に、ほお擦りして、たまら~ん!ってうっとりしてます♪
こんなこと、きっと近い将来させてくれなくなるんだろうな・・・・今のうちに、存分に息子の足にほお擦りしとかなきゃ(笑)  ←だんなに、こんな母親、おれなら嫌や~!っていつも言われます。
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-26 00:45 | パン作り

ミルクココナッツパンとバターロール

もう、どんだけぇ~ パソコンの前に座ってるのかしら?

ついでに、焼き上げたパンの記事もアップしておきます。我ながら・・・まめ・・♪


f0114184_2241084.jpg



こちらは、ミルクココナッツパンです。先日作りました、みかさんレシピのリッチ生地と、コンデンスミルクがとってもよく合っていたので、改良版。


f0114184_225075.jpg



このように、二次発酵前に真ん中をくぼませて成形して、焼き上げ前に、中にコンデンスミルクを、ちゅ~っとしぼり、上にドライココナッツをまぶしつけました。

はっきりいって、おいちいo(*^▽^*)o~♪
コンデンスミルクとココナッツがひたって、パリパリに焼けてるのがまたいい。

焼いている途中の香りときたら!ココナッツ、本当にいい香りだすな~♪


でもね、もっとコンデンスミルクをしぼると、よりミルキーに。というわけで、パン教室のレシピとしては、これは採用なのですが、成形のときは、もっと思い切りよく、くぼみを大きくつけて、もっとコンデンスミルクがしぼりこめるようにしたいです。


f0114184_228047.jpg


でもって、バターロール。久々に作りましたが、若干ミスしたものの、前ほどの気負いはなく、すんなり作れました。一時期、こって何度も作り直してたしねえ。体が覚えているんでしょう、こつを。

ちなみにミスとは、巻き終わりを下にしなかったこと。おかげで、舌みたいに、ちょろっとまき終わり部分が浮いたりしたものもありました。

でもそれ以外は、いい感じの形でしたよ♪

旬くんファンサイトのチケット抽選が落選だった悲しみを、手にこめてこねあげたパンたち。

見事に私の思いを、甘いものへと昇華させてくれました。
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-08-25 02:30 | パン作り