<   2007年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ミッション成功!

f0114184_13155030.jpg


ふふふ、当然載ってくれましたよ~ 写真まで撮らせてもらいましたよ~♪♪
だんなのご実家はちょいと田舎なので、タウンページもハローページも薄いので、ほかの本や雑誌も重ねました~

ぎゅ~っと抱きしめて、ふと上をみると、顔が遠い!これが183センチ・・・・♪♪と、背の高さを満喫しました。

っていうか、でかいですよね、実際にだんなだったら。そして、ちゅ~のときは、向こうにもちゃんと顔を下に向けてもらわないと駄目だし(笑)

ぎゅむぎゅむ抱きしめたけど、やっぱり、これが旬くん!とは思えない(笑)
どこまでいっても、私のだんなさまですもんね。本当の旬君だったら、卒倒するぐらい緊張して、絶対抱きつくなんてできないだろうし、あのドキドキ感は、むしろ舞台の観客になっているときのほうがすごいぐらいでした~


さてさて、今から私の実家の大津に移動です。奈良にはまた1月2日に帰ってくるのですが、こういうときお互いの実家が関西だと、いったりきたりしやすくていいですね♪

ではではまた!あえて年末のご挨拶はしません~。大晦日に一応更新予定ですので♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-30 13:23 | 小栗旬

寝屋川の絶品焼肉!

f0114184_2255575.jpg
実はですね、全日本の女子フリーを見終えた後、旬友でもあるnaruheso7ちゃんのご実家が経営されている焼肉屋さんにご一緒させていただいたんです。

ぽっちり、焼肉は大好きだけど、わりと量より質を重んじるタイプ。焼肉食べ放題とかの肉は、脂が多くて薄っぺらくて、食べれたもんじゃない、って思うし。

でも、このお店「炎(えん)」、まじでむちゃくちゃ美味しかった~!!!!

特にね、特選ヘレがね、すごいんですよ。脂はほとんどないのに、おはしでちぎれるぐらい柔らかくて、噛み締めると肉の旨みが口中に広がる~♪♪ハラミも、ロースも、カルビも、すべての肉が本当にいい肉!

実際、naruhesoちゃんいわく、値段は安いのにすごくいい肉を出しているので全然儲からない・・・とのこと。それも納得の、こんないい肉をこの値段で?って感じですよ~

ほかにもユッケも最高においしい!下味のつけ方が絶品だし、牛タンも美味しいし、とにかく焼肉好きのぽっちりの下をうならせる、素晴らしい品揃えでした!

f0114184_22554194.jpg


おまけに焼くのは炭!炭を置いてすぐは、ガスでば~っと点火するんだけど、炭がしっかりおこったら、ガスは消して、炭火で焼肉ですよ。もう、最高~♪♪

友人のご両親の焼肉店だから、ほめてるんじゃないですよ~。本当に、近所にあったら、絶対に行きつけにしたくなる、すごくいいお店でした!

寝屋川市に近い方は、ぜひぜひ行ってみてください。そして、ヒレとハラミを食べることをおすすめ!超うまいですよ~ 国道170号線(外環)沿いで、寝屋川警察署前のバッティングセンターなどもある商業地にあるので、駐車場もたっぷりあります。

http://www.geocities.jp/naruheso7/

http://www.sumibiyakiniku-en.kansai.walkerplus.com/


余談なのですが、28日夜に、naruhesoちゃんと美味しいお肉に舌鼓をうったあと、だんなの実家に帰るのにちょうどいい、近鉄新石切の駅まで送ってもらったんですね。寝屋川から新石切までもけっこうすぐなのですが、そこでお別れを言った後、終電にのるために切符を買おうと思ったら、財布がない!

急いでnaruhesoちゃんを呼び出して、交通費をお借りして(恥ずかしい~)なんとかだんなの実家までたどりつけましたが、ほんまに肝を冷やしましたわ。財布は、私が焼肉屋さんに忘れていたという大失態です~

それでですねえ、宅急便で送ってもらおうかと思ったけど、よく考えたら、車ならそんなに遠くないので(1時間かからないぐらい)今日、財布を取りに行きかてがて、子供たちもつれて、またお店でお昼を食べたんです。だんなは霜降り肉より、赤身の柔らかくて美味しいお肉が大好きなので、絶対このお店のお肉は好みだろうなあ~って思って。

案の定、むちゃくちゃ気に入ってくれて、うまいうまい!の連発でした~!

ほんまにおすすめですよ~ 

それにしても、2日続けてnaruhesoちゃんにはお世話になりました。アイスとコーヒーまでサービスしてもらえたし、なにより、いっぱいいっぱいおしゃべりできたのが良かったです!またお店に食べに行くので、そのときはよろしくね~♪♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-29 22:57 | その他

全日本観戦レポート 女子フリー

いやいやいや~

素晴らしかった!素晴らしい演技を、熱き戦いを見せてもらいました!そして、熱き戦いがゆえに、ちょいとした怒りもあります。それは最後に書きますが。

ともあれ、順位こうなりましたね!


1、浅田真央
2、安藤美姫
3、中野友加里
4、村主章枝
5、鈴木明子
6、武田奈也
7、太田由希奈
8、石川翔子
9、澤田亜紀
10、西野友毬
11、水津瑠美


http://www.skatingjapan.jp/National/2007-2008/fs/national/J/index.htm

以下、簡単なレポートを。ちなみにぽっちり、試合の後は、naruheso7ちゃんと、焼肉食べにいってまして、終電でだんな様の実家に帰ってきましたので、テレビ放映は見ておりません。おまけに、試合中にジャンプの詳しい内容を書き留めているわけでもありませんので、あくまで、生でみた感想ですので。詳細は、違うブログをごらんくださいませ~ 数日以内に、詳しくのるでしょう。リンクにある「Evergreen」さんや、「親父の目」などが詳しいです。


ではでは滑走順で第3グループと、最終滑走グループの12人の感想をば。

★西野友毬ちゃん

結果としては、ジャンプの転倒もあり、全体にジャンプに精彩をかき、フリーで大きく順位をさげてしまいましたね。でも、将来性は感じさせる演技。なんといっても中学生ですもの!世界ジュニアでもがんばってきてほしいですね♪♪

★石川翔子ちゃん

新人賞、おめでとう~!そして、素晴らしい演技でした。元気はつらつ、若いっていいね!そしてタイタニックの音楽というのは、フィギュアにあってるな~って改めて思いました。

★淀粧也香(よど さやか)ちゃん

どうでもいいけど、美人です(笑)すっごい好み~♪♪ まあ顔で点数とれるわけではないのですが、とりあえず書いておきたくて(笑) オペラ座の怪人の音楽に合わせて、一生懸命滑ってる様子が、好感がもてました。そりゃあ、同じ組の武田奈也ちゃんや太田由希奈ちゃんに比べれば、多少実力的には見劣りしますが、それでも、とても良い演技だったと思います!

★太田由希奈ちゃん

由希奈ちゃん、がんばってました!そして、美しかった♪♪イナバウアー、1年ぶりにみましたが、個人的にはアクロバティックな荒川さんのイナバウアーより、ゆきなちゃんのイナバウアーのほうが好きです。ポジションが美しいと、単純な技でも人を感動させられるのだ、という見本のようですね。ジャンプミスもそれなりにあったし、なかなか難易度の高いジャンプは飛べないけど、それでも、後半の連続ジャンプを飛んできたり、体は少しずつ、昔の状態に戻ってきてるのかな?と期待しました。

今季、ゴールデンスピンなどの国際大会に出たものの、表彰台には乗れなかったので、来年グランプリシリーズに派遣してもらえる可能性は薄いと思うけど、なんとか国際大会で喝采をあびるゆきなちゃんをまた見たいです!にしても、ゆきなちゃんとアランフェス・・・・いい組み合わせ♪

★澤田亜紀ちゃん

グランプリシリーズで、もう、可哀想なぐらい、点数が出なかったあきちゃん。世界ジュニアで2位にまでなった人なのに・・・ってため息ものでしたが、NHK杯も体調不良から欠場、いったい全日本ではどうなるのだろう?って思ってたけど、なかなかの演技でした!あきちゃんらしい、ぱ~んって氷を元気よく蹴って、くるくるくるって回るパワフルジャンプが戻ってきていました。ただパワフルすぎて、少々精度が落ちている面もありましたが。

ともあれ、才能があるのは確かなんだから、来季は体重を落として(ぽっちりも亜紀ちゃんのことを言えるような体型でないけど、あえて厳しく言わせてもらいます)もう少しスリムになれば、昔のように3-3ジャンプも飛べるようになるかもしれないし、細くすっきりすることで、腕のふりなども見栄えがよくなり、PCSがあがるかもしれない。とにかく、今のままだと、グランプリシリーズで表彰台にあがれるような評価がなかなかもらえないから、頑張ってほしいです!

あきちゃんのスマイル、大好きなんですよ~


★武田奈也ちゃん

もう、本当にこの人は、色が白くって、手足長くて、大きなお口が愛らしくて・・・きゃわいい!氷上に出てきたときから、貫禄あるんですよね~。白い肌とラベンダー色の衣装がはえて、見た目だけで華がある。そして、ショートの不振をとりかえすべくのぞんだフリー・・・・

良かった!彼女らしい演技で、ジャンプも大きなミスはなく、スピンもスパイラルも、ステップも良かった!これは、5位、6位にくいこめる?って思う演技でした。でも・・・・・後で愚痴ります


★浅田真央ちゃん

第3グループがおわり、いよいよ最終グループの直前6分間練習が始まりました。真央ちゃん、3フリップー3ループも決め~の、3アクセルも決め~ので、調子よさそう!こりゃあ、もう優勝確実?とまで期待させられる直前練習でした。

そして、始まった試合。ショパンの幻想即興曲が流れ始め、3アクセルの助走・・・いけ~!と思ったら、その瞬間にすっぽぬけて1回転に・・・思わず会場をため息がおおってしまいました。

でもね、去年の真央ちゃんは3アクセルを失敗したらその後ずたぼろになっていた。でも今年は違う!その後のジャンプは素晴らしいの一言。特に終盤でとんだ3フリップ3ループ。男子でも後半にこんな難しいコンビネーションなかなか入れないですよ。でも、それをばっちり決めるのが真央ちゃんが天才たるゆえん!

つなぎの部分すべてで点数がもらえそうな、密度の濃い高難度のプログラムを見事に演じきり、本人も納得の笑顔が、フィニッシュの後は見れました。

でも、世界フィギュアも、去年の全日本も生で観戦したぽっちり。あえて言わせてもらうと、今回の全日本のフリー。真央ちゃんへのスタオベは、とっても少なかったです。観客も真央ちゃんがすべればなんでもスタオベじゃないんですよね。私自身、3アクセルの失敗以外は素晴らしかったように思ったけど、立ち上がれなかった。これは理屈じゃない。真央ちゃんがやった演技は素晴らしかったけど、やはり冒頭のアクセルが決まらなかったことで、みな、なんとなくスタオベにまで心が動かなかったのでしょう。

そして、出た点数にどよめき。すんごい点数でした。ちょっとインフレすぎ(笑) まあ、全日本ということだから、国際的には通用しない点数なんだけど、まあすごい点数でした~♪
次の試合では、グランプリファイナルのように、涙がでちゃうぐらいいい演技を見せてほしいですね♪ともあれ全日本連覇、おめでとう!


★水津瑠美ちゃん

実は直前練習で、唯一、調子悪そう?思ったのがるみちゃんでした。何度も何度も同じカープを描いて飛ぶジャンプ(サルコウ?)を確かめていて、それがなかなか決まらなくて・・・

試合でもやっぱり精彩をかいて、ジャンプが2回転になったり、シェーキーになったり・・・・でも、要所要所でいいジャンプも見せてくれたけど、フリーでは大きく順位を落としてしまった・・・

でも、留美ちゃん、次は世界ジュニア!また新たな気持ちで練習して、世界ジュニアでぜひ挽回してくださいませ~


★村主章枝ちゃん

ショートが素晴らしかったけど、ジャンプがたくさん入るフリーは、もはや今のふみえちゃんでは完璧に飛ぶのは無理か?と思ってました。そして、悪い予感は的中。でも、絶対に転倒しなかったのはさすがのベテラン。苦手のサルコウも転倒せず、ちゃんと?飛べてたように思います。
ただ、回転不足とか両足?とか思うジャンプがあったりしたので、そんなに技術点はのぞめないか・・・と思ったらそのとおりでしたわ。

でも、PCSがしっかり出たので、4位にとどまることができました!良かった!そして、あまり好きでないこのフリーのプログラム、生で見ると思っていたより良かった。次は、ぜひ完璧なフリーがみたいですね!ベテランならではの味を出してください!



★中野友佳里ちゃん

素晴らしい~!!!!!!!!!
3アクセルはオーバーターン?になったけど、転倒しなかったし、3アクセル以外は、ジャンプもばしばし決まって、スピンは相変わらずの回転数と美しさ。気迫のこもったステップといい、素晴らしい演技でした!納得の3位。納得の世界代表。本当に、名実ともに3強になりましたね!

にしても、試合後でキスクラでいつも点数が出る前はすごい怖い顔をしているゆかりんが、今日は柔らかな表情で、涙で目を潤ませている・・・これだけでも彼女が自分のもてるものをすべて出した演技に、点数が確実にでる自信があったのでは?って思います。実際、真央ちゃんよりも多いスタオベ。私自身、スタオベはしなかったけど、彼女の得点が確実にふみえちゃんより上なのは分かっていたし。

世界で頑張っておくれよ!


★鈴木明子ちゃん

タイタニックにあわせて、良い演技でした。ジャンプミスもあったけど、後半の3-2-2ジャンプは特に圧巻。一時は拒食症で骨と皮のようになった人が、ここまでのスタミナを取り戻すために、いったいどれほどのトレーニングと、精神的な修行をしてきたのか・・・・想像すらできません。

でも、そんな悲壮な過去はどうでもいいほどに、今の彼女は充実した体と心をもつアスリートになっていると思います。素晴らしかったです。来年は、国際大会、ゴールデンスピンで優勝もしているし、グランプリシリーズに派遣されるのではないでしょうか?世界のひのき舞台で活躍するあっこちゃんが早くみたいです!


★安藤美姫ちゃん

感動した~!素晴らしい~!!!よくやった~!!!

体はぼろぼろだったみたいですね。肩も太もももテーピングして、肩には血がたまっていて、潤滑に動かすための注射をうったりしながらの出場。でも、そんなことは分からないほどに、妖艶なカルメンのプログラムを演じきりましたね。3ルッツー3ループも決めたし、あの始まったときの氷上、投げキッス、ステップの前の気迫のこもった表情、そして繰り出すジャンプのすべてが決まっていく・・・ステップもいためた肩のことなんかわからないほど、彼女は肩の根元から動くような腕の使い方が上手だと思うのですが、それが良く生かされた、素晴らしいステップだったと思います。

会場は正直です。最終グループで一番のスタンディングオベーションと、拍手。ぽっちりも、初めてここで立ち上がりましたよ!素晴らしい演技でした!万感の思いをこめて、拍手しました~!!!!

フリーではミキティが一番!会場中がその思いを点数を待つミキティに伝えたと思うし、彼女やコーチたちもそれを感じたことでしょう。会場にある大きな画面にうつるモロゾフコーチの、派手なガッツポーズも好印象でした♪♪


そして出た得点。高い!真央ちゃんばりの銀河点インフレ祭りです(笑)いいんですよ、全日本はこれで。こんなときでもないと見れない点数ですからね(笑)

でも順位は・・・と思ってみると、2位。でも点差をみると、ショートの時は4点以上あったのに、総合ではそこまでの差がないことで、フリーではミキティが1位をとったんだ!と、みなが納得の点数でした。ここで、素晴らしい演技のミキティが3アクセルがすっぽぬけた真央ちゃんより、低い点数だったら、選手は何を目標に頑張ればいいんだ?ってな感じですからね。


ともあれ、素晴らしい、本当に素晴らしい戦いでした。トリノオリンピック代表を決める全日本のときも、熾烈でいて歴史に残る名勝負が繰り広げられたのですが、今回はオリンピック代表ではなく、毎年ある世界への切符をかけてだけなのに、ここまで盛り上がる・・・本当に3枠でもその3位に入り込める人材がそれだけ豊富になったということでしょう。3枠あって3強だったら、すんなり決まっちゃいますからね。


世界の代表はぽっちりの希望と予想通り、ミキティ、真央、ゆかりん。そして、四大陸選手権の代表が・・・・ミキティ、真央、ふみえちゃん・・・・・


って、おいおいおい!!!!ほんまかいな!?ちょっと、待って~!世界に出れない選手が出ることの出来る大きな大会が四大陸でしょう~!?それを目指して、6位までに入れば派遣されるから、って目標にしている選手たちが多いのよ~!?

ところが事実なんですね・・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000162-mai-spo
ぐわ~なんてこったい!てっきり、4~6位の、村主、武田、鈴木の3人だとばかり・・・・いや、ぽっちりはふみえちゃんのファン。だから素直に四大陸に派遣してもらえるのはうれしい。でも、でも、鈴木あっこちゃんと、武田奈也ちゃんに活躍の場を与えてくれよ~まおちゃん、ミキティは世界選手権に出れるじゃないの・・・・

去年あたり、アメリカがエース格のキミー・マイズナーと、エヴァン・ライサチェックを投入したのがきっかけ?世界の前に、トップ選手の足慣らし・・とさせたいんだろうけど・・・・

あっこちゃんとななちゃんの演技、もう私たちは見れないそうですわ。残念。。。。

でも、ふたりともまだ引退しないからね。来季も元気な姿で素晴らしい演技みせてください!

男子も女子も熱い熱い3日間でしたね。いいもん見させてもらいました。選手の皆さんに感謝をささげます。


最後に、ぽっちりのブログを読んでる人は、大多数が小栗旬ファンだろうと推測してるんだけど、フィギュアに興味を持ってる人におすすめなのがこちらのサイト。知ってる人も多いかな?

http://iceblue.cocolog-nifty.com/figure/archives.html

ここにね、鈴木明子ちゃんの記事や、男子の全日本ジュニア2位の佐々木君のこと、などなど含めて、いろいろ載ってます。ご参考までに。全日本についての記事も今日明日中に完成するんじゃないかな?
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-29 02:11 | フィギュアスケート

全日本フィギュア観戦レポート 女子ショート

本当は夜のうちに書くつもりが、男子の記事を書いたところで、けいじりんがぷぎゃ~っと泣いておきてきたので、ジ・エンド。あと30分ほどで女子フリー観戦のために、だんなさまの実家を出ますが、とりあえず簡単なレポートを書いておきます。

順位は皆さんご存知のとおり

1、浅田真央
2、安藤美姫
3、村主章枝
4、中野友加里
5、鈴木明子
6、水津瑠美
7、太田由希奈
8、石川翔子
9、武田奈也
10、西野友毬


滑走順で一応レポートします。

★すいづ るみちゃん

3番目に滑走したるみちゃん。冒頭の3-3ジャンプを決めたあたりがさすが、全日本ジュニアチャンピオンの風格です。無難にこなした感じですが、良い演技でした。

★鈴木あっこちゃん

もはや彼女の代名詞のまえに「拒食症を乗り越えて復活」というフレーズをつけずとも、全日本のトップ選手として知名度が上がるだろう・・・という演技でした。
とはいえ、ジャンプミスもあったし、今期国際大会で優勝した彼女の演技としては、完璧とは程遠い。それでも、柔らかなジャンプや表現力などで、魅せてくれました。フリーが楽しみです!

★浅田舞ちゃん

精彩を欠いた演技。でも、彼女らしい優雅な雰囲気は出ていました。フリーはがんばってほしいものです

★安藤ミキティ

とにかく、どんな調子なのか、すごく心配でした。練習でもあまり元気ない感じだけど、3-3決めてるし、とにかく本番はドキドキドキ・・・・・

そして冒頭の3ルッツー3ループを決めたとたん、わ~っと歓声!!その後もジャンプを確実に決めて、これはいい点数が・・・・!?と思ったところで、最後の最後でスピンで失敗してしまって、回転数もポジションもしっかりと出来ないままフィニッシュ。

でも、NHK杯のことを考えたら上出来!フリー、がんばってね、ミキティ!4回転はいれなくていいから、妖艶なカルメンを踊りきってもらいたいですね!

★太田由希奈ちゃん

ゆきなちゃん~♪♪ぽっちりが応援する人の中でも特に思い入れのあるゆきなちゃん。怪我をのりこえて、復活してきた去年の全日本も感涙ものでしたが、今回も素晴らしかった!

いや、ジャンプはミスしてるんっすよ。でもね、もはやそんなのはどうでもいい。あの花の咲くような、うっとりするようなレイバックスピン。たたずまいだけでも品を感じさせる、あの指、腕のしなり・・・・好き~♪♪♪♪♪

7位と大健闘です。フリーはジャンプがたくさん入るので、順位がどうなるか分からないけど、ゆきなワールド、魅せてもらいたいです!


★浅田真央ちゃん

もう何も言うことはない。素晴らしかった。鬼門の3フリップー3ループを決めたときから、もう、会場は大騒ぎ。その後のジャンプが決まるたびに、スピン、ステップ、スパイラル・・・すべてに会場が固唾をのんで見守り、ミスなくフィニッシュしたときには、スタオベ続出!

スパイラルでちょいとスピードがなくて、とまりそう?って思ったぐらいで、すごく良い演技だったと思います。フリーも同じ調子でね!


★石川翔子ちゃん

初めて見た、うわさの翔子ちゃん。確かにジュニア選手とは思えないほど、しっかりとした演技でした。今後が楽しみ!でも、なにげに真央ちゃんと同い年なのね・・・真央ちゃんって、本当は若いんだな、って思った瞬間でした。だって翔子ちゃんは初めての全日本なのにねえ。ともあれフリーもがんばってね!

★西野友毬ちゃん

こちらも、トリノオリンピックの後に有明であったショーで見て以来の、ゆうきちゃん。あの時は全日本ノービスチャンピオンとして、男子の日野龍樹くんとともにショーに出ていました。あのときも、小学生のわりにはしっかりジャンプを飛ぶのね~って思ったけど、今回も、質のいいジャンプを飛んでましたよ!転倒もあったけど、スピンもきれいだし、将来性抜群。スタイルもいいし、将来の日本のエース候補の筆頭ですね!


★武田奈也ちゃん

かなりの高順位も予想されましたが、得意の3ループが2ループになったのは痛かったなあ。本人もそれが一番痛かったのでは?すいずるみちゃんもそうだけど、フリップ、ルッツが得意でないこのふたりは、ほかのジャンプを確実に決めないと、高得点が出ない。フリーではぜひぜひ3ループ、決めてね!フィニッシュの後の笑顔といい、まじで可愛いですね~ななちゃん♪♪


★村主章枝ちゃん

ふみえちゃん~!!!!やったよ!やってくれたよ!

そりゃあね、ミキティや真央ちゃんに比べたら、見劣りはするんですよ。でも、ふみえちゃんらしさを最大限に出せていた。それがファンにとってはうれしい!やっぱり、彼女はちょっとコミカルな、軽い感じのプログラムが合いますね。ピンクの衣装もおお~?って感じだったけど、目立ってて良かった。ジャズな音楽ともあってるし。フリーでは、ジャンプも多いし、つなぎの部分などもふくめて、3位がキープできるかどうかは定かではありませんが、とにかく、彼女らしい演技。彼女のできるすべてが発揮された演技がみれるよう、心から祈っております。


★中野ゆかりん

練習のときから硬い表情。まあいつものことだけど(笑) 相当緊張してるか?って思ったら、試合が始まっても、ちょいと硬い・・って思ってたら、二回目のジャンプが、あまりジャンプの回転不足に詳しくない私でも、あれ???っておもうぐらいだったので、たぶん2回転になってたみたいですね。でも、スピンも回転速度、軸の確かさなどでさすがのゆかりんでした。

ふみえちゃんファンの私だけど、全日本の3強はもはや真央、ミキティ、ゆかりんだと思うので、世界にはこの3人が行ってほしい。フリーで、3アクセルきめて、ゆかりんらしい演技をしてね!


さてさて、出発です~
女子フリーは、旬友のnaruheso7ちゃんと観戦です。ちなみに昨日は、社宅でのママ友「ともママ」と観戦。今までず~っとひとりで観戦してましたが、ふたりもなかなかいいもんですね♪♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-28 10:41 | フィギュアスケート

全日本フィギュア観戦レポート 男子フリー

いやいやいや~

予想通り?いえいえ、そうでもない結果でございました。

詳細はこちらから。

http://www.skatingjapan.jp/National/2007-2008/fs/national/J/index.htm

優勝の高橋大輔君。われらが大ちゃんの神演技、テレビでご覧になったかたも多いかな?

なんといっても、自身初の4回転2連発!しかも、2回目はコンビネーションジャンプ!!!!

おめでとう~!!!

次のトリプルアクセルも美しかったし、後半に3-3ジャンプは決めるし、本当に素晴らしい演技でした。正直最後のほうはスピードもかなり落ちて、ステップはちょいとバテバテでしたが、そんなの関係ねえ~!

文句なしの日本一の演技でした!ぽっちりも、演技が終わるやいなや、スタオベで彼の演技を褒め称えましたよ!素晴らしかった!!

点数も彼だけ別次元の銀河点でしたが、それも納得。すべてにおいて、格の違いを見せ付けたこの演技。グランプリファイナルで惜しくもランビエールの次点になった大ちゃん。世界選手権でプルシェンコが出てこようが、ジュベールが復帰しようが、今日の全日本の演技ができれば、金メダルも決して夢ではありません。がんばっておくれよ!

そして、2位の小塚君。こちらも納得の演技でした。一回、ループ?が1回転になってしまったけど、そして、何回か回転が微妙か?というジャンプもあったけど、いい感じにまとめてこちらも納得の2位。

なんといっても彼はスケーティングが伸びやかで美しく、スピンもステップも強烈な個性や華やかさは少ないんだけど、きちっとまとまりがある。男子は特に、全日本レベルでもうまい下手にかなりの幅があるので、下位の選手からずっと演技をみていると、いかに彼が基本がしっかり出来ている選手なのか、再認識した演技でしたわん。世界選手権でもがんばって!

そして、来季は一皮向けて、国際大会でもしっかり点のとれる選手になってほしいですね♪


3位の南里くんですが・・・・・

ぶっちゃけ、今季はあまり彼の演技に勢いを感じず、去年の全日本のフリーなみの完成度でないと表彰台は無理だろうと思ってました。そして、実際、3アクセルー3トーループを決めたあたりはさすがだけど、転倒もあったし、表彰台は厳しいかなあと。

そして4位の中庭くん。4回転もなんとかこらえた感じでしたが、3アクセルも降りていたし、なにより、気迫のこもった演技に、演技が終わった後は、3位は中庭君だと確信していました。それだけに、1点未満の点差で南里君の下だとわかったときには、会場全体が、あ~・・・・・・っと思わずため息をもらしたほど。すなわち、会場の雰囲気では彼が3位で、世界選手権代表だろうという感じだったんですよね。

でも、あとで詳細な点数をみると、フリーではかなりの点差で南里くんに軍配があがっていたようで・・・・年齢的にも、彼に世界に行って貰いたかった。そして、4回転を今日の程度でもいいから、世界で決める彼を見たかった。南里くんは若いだけに、織田君の欠場の今年、中庭くんに出てもらいたかった。

勝負の世界は非情ですね。ジャッジもきっと、中庭君がキス&クライから、次の選手の梅谷くんが始まっても動けない様子をみて、あと1点だしてあげれば・・・と思ったのではないでしょうか?

テレビでは放映されていなかったけど、中庭君は、点数が出た後、キスクラでタオルで顔を隠し、うつむいてずっと泣いていた。梅谷くんの演技が終盤にさしかかったころ、ようやく裏に戻っていったけど。あの中庭くんの様子をみて、私も悲しかったです。私のなかでは、3位は中庭くんだと思っていたし。キスクラで彼は、悔しくて、悔しくて動けなかったんでしょう。時間にしたら5分もない時間。でも、あそこで彼のスケート人生での大きな大きな結果が出てしまった・・・・

4大陸には当然彼が派遣されます。でも彼は4大陸選手権には何度も出てるんですよね。世界に出たかっただろうな~そして私も今年は彼に行ってほしかった・・・・・

こうなったら4大陸選手権で、表彰台めざしてよ!中庭くん!


ちなみに全日本ジュニアチャンピオンの無良くんは、ショートではすごくよい!って思ったけど、やっぱりフリーでは、まだまだシニアのお兄様がたには勝てないなあ・・と思ってしまいました。

でも、冒頭の3アクセルー3トーループは圧巻!3アクセルが彼は本当に得意ですね。でも中盤あたりからぐだぐだになってきて、つなぎの部分がやっぱりまだまだかなあと。スピンやステップも弱い。

でも彼はまだ16歳の高校生。逸材であることは疑いようもないので、今後に期待がふくらみました!


最終滑走の梅谷くん。実はぽっちりの好みのタイプです。芸能人だと、ダントツぶっちぎり、異次元のレベルで小栗旬ファンのぽっちりですが、実は現実世界だとあ~いう見た目、ばっちり好みです♪♪おまけに阪大だしね~ これだけでもポイント高い。文武両道、いいじゃないですか~

そして、ぽっちりの好みの外見というのはおいておいても、今日の彼の演技はすごくよかった!正直最終滑走に残るとも思っていなった選手。トリは可哀想だな~って思ってたけど、とんでもない!いい演技だったし、いいスケーターだな、って思いました。阪大に合格するための受験勉強をしなければ、もっと国際的に活躍できたのでは?って思えるぐらい、3アクセルからのコンビネーションジャンプをふくめ、ジャンプもけっこういいし、見た目もいい感じの選手。

ステップとかはやっぱり弱いけど、本当によい演技でした!

最終グループ以外だと、全日本ジュニアで2位に入った佐々木くんと、大阪出身の吉田くんが、若々しくてエネルギッシュでよかった!佐々木君、ぜひぜひ勉強はおいておいて、来季はスケート一本で、全力をそそいで練習してほしい。ジャンプもステップもスピンもまだまだ弱いけど、なんというか音楽をとらえるセンスみたいなのがすごくいいし、踊れる選手になりそう。ジャンプも決まれば高いし、将来がすっごく楽しみです!

吉田君は今まで全然知らなかったけど、勢いのある、ステップやスピンも年の割にはすごくいい選手でした。こちらも期待です~!


なんにせよ、世界選手権に出る、高橋、小塚、南里選手たちは、それぞれの実力をだしきる素晴らしい演技を世界の舞台で期待ですね~


最後にもう一度。大ちゃん、素晴らしかったよ~!!!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-28 01:57 | フィギュアスケート

今から生観戦!

旦那さまの実家を出発し、今は大阪市営地下鉄に乗ってます。向かうは当然、なみはやドーム!

全日本フィギュア選手権の男子フリーと女子ショートを観るのです(^-^)v

男子の優勝は高橋大ちゃんでほぼ間違いないと思いますが、彼が4回転を二回決めるのか、小塚、中庭が気を吐いて表彰台に登るのか。南里くんが去年のように素晴らしい演技をして、世界選手権代表をもぎとるのか。順位云々より、世界選手権代表が誰になるのかが楽しみです(^-^)v

あと、ぽっちり的には南里くんより断然いい演技をしたように思うのに順位は下だった無良くん。高校生の全日本ジュニアチャンピオンですが、彼はジャンプが得意な選手。フリーでバンバン決まれば表彰台も夢ではない!注目です!


そして女子ショート。なんといっても注目は、真央、ミキティ、ゆかりんの三強対決て、村主ふみえちゃんのベテランの意地が出せるかどうか。武田ななちゃんが、NHK杯のような素晴らしい演技ができるか。全日本ジュニアチャンピオンの水津るみちゃんも気になるところ。

そして次世代のエース候補の石川翔子ちゃん、西野友毬ちゃんの演技にも注目です!

あーもうすぐ会場入り・・ドキドキです(*^^*)
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-27 11:42 | フィギュアスケート

あほやってます・・

あと1時間ほどで家を出るつもりですが、ちょいとあほなことをやったので、ぜひ皆さんにご報告をと思って(笑)

120cm弱の長男を、けいじりんが座っていてる子供いすに立っている状態で抱きしめたときに、ん??て思ったんです。もしや・・・・!と思って、いすの座面から床を測ると、52センチ。

ということは足して172センチ・・・・


そこで、息子に爪先立ちをさせて、床から息子の頭まで測ったら、183センチ!!!!!

ぎゅ~っと抱きしめて、ちゅ~っと唇にキスしてみました。むふふ♪♪♪

でもさすがに腰が細すぎる!当たり前か・・・・6歳半の息子ですからね。

そこまでやってから、だんなに電話帳を二枚重ねしたものを踏ませて、ちゅ~して、抱きしめればいいのかと、気づきました。

ふふふ、仕事が終わって帰省してくるだんなを、てぐすねひいて待ち構えようと思います(笑)
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-26 10:10 | 小栗旬

カリギュレンジャイ復活!

一日限りの復活だそうです。映画を、若村姉さん、横田さん、旬くん、勝地くんたちで見に行ったとか。長谷川さんは後から合流だって~♪

なんちゅう豪華メンバーじゃ~!

写真もありますよ~
http://yokotaei.blog29.fc2.com/

にしても、今はスケジュールに余裕があるんだろうな~旬君。だから、顔つきも穏やかになって、ラジオでも上機嫌なんだろうねえ。

さてさて、私もいい加減大掃除モードにするぞ!まずはカーテンの洗濯から・・・
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-25 13:43 | 小栗旬

織田君欠場

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20071224022.html

これはまあ致し方ないでしょうねえ。

連盟は、「必要以上にパッシングをうけて」といってますが、これだけ飲酒運転が厳罰化されてるなか、あれだけ織田信長の末裔だとして、マスコミに持ち上げられて派手に紹介されていた選手。だからこそ、実力も当然あるのだけど、ジャンクスポーツなどにじゃんじゃん呼ばれるほどに、人気も出たわけですから・・・・目立った分、パッシングも通常のアマチュアスポーツ選手よりはきつくなりますよね。そして、自転車感覚で乗ってしまったんだろうけど、原付も立派な凶器と化しますからね。事故って相手を傷つけたり、自分自身が体を痛めてスケートできないようなケガをしなかっただけ、彼は幸運だったと言えるでしょう。


フィギュアの世界は、ショーなどに出なければ、3月の世界選手権から10月のグランプリシリーズまではオフシーズンと呼ばれる時期に入ります。今年をおとなしく反省の時期として乗り切れば、新しいものずきのマスコミや周囲からのパッシングも沈静化するだろうし、来シーズンに元気な姿で登場してほしいもんです。


とはいえ、世界選手権の男子3枠はきついだろうなあ~

世界選手権の出場枠は上位2人の順位合計で13位以内なら次も3枠。大ちゃんが1位か2位をとるとしても、織田君ぬきだと、小塚くんにすんごいがんばってもらって、彼が世界選手権で10位ぐらいなら、来期も3人出場可能だろうけど・・・

ちょっと数えてみると、小塚くんより上のスコアを出すと思われる選手

大ちゃん、ランビエール、ウィアー、ジュベール、ベルネル、ライサチェック、バトル、パトリック・チャン、ケヴィン・ヴァンデルペレン、ポンセロ、プレオベール、キャリエール・・・・


う~ん、きつい!けど、フィギュアはジャンプで本当に決まるからね。彼自身が、ショートもフリーもしっかりジャンプを飛べば、10位は取れてもおかしくない。そして、大ちゃんは今季の調子だと3位以内はたぶんとれるだろうし、そしたら、来年の枠が3人になる・・・


織田君のかわりに、なんとか気をはいてくれよ~小塚君!って、世界選手権代表が小塚君って決まったわけでもないんですがね。織田君がだめとなると、


高橋、小塚、南里
高橋、小塚、中庭
高橋、南里、中庭

のあたりに代表はなるのかな?全日本一発勝負だからなにがあるかは分かんないけど。

そしていよいよお楽しみの全日本フィギュアが近づいてきた!ぽっちりは、27日の女子ショート&男子フリー、28日の女子フリーの日を大阪のなみはやドームで生観戦します!

みんないい演技をしてくれよ~!
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-25 09:08 | フィギュアスケート

クリスマスケーキ 2007

今日の昼過ぎからとりかかったクリスマスケーキ作成。昔はすごく時間がかかる!って思ってたけど、パン作りをするようになったら、何かを作るのに2時間かかる、ってのにすっかりなれっこになってたので、むしろスポンジがあまりにも早くできるのにびっくり。そして、家で作ると安い!

だって、クリスマスケーキ、18センチホールだと、4000円近くしたりするでしょう?今日のケーキのためにわざわざ買ったものって、

イチゴ(甘王)  1パック  798円  ←高い!けどケーキにしてあんまりすっぱいのもなんだし奮発しました・・・・

生クリーム   398円   ←もっと安い北海道純生クリーム298円もあったけど、横にあった、「パティシエ辻口博啓の生クリーム」が気になって購入。普通の生クリームより、風味が軽く、それでいて急に泡立てすぎて硬くなりすぎる・・・ってことがないらしい。

こんだけですからねえ。


後は、家にある、卵3こ、薄力粉、ココア、砂糖、コンデンスミルク、牛乳、サラダオイル、イチゴジャム、ラム酒で作れたから。やっぱり、おうちで作ると安上がりですね。


でも、重要なのは味!はてさて、今年のぽっちり家のクリスマスケーキはどうだったのか?ダイジェストでご紹介いたします。って、興味ない人はスルーしてね~


f0114184_21403150.jpg

まずは泡立てですね。久々に、本当にひさびさに棚から出してきたハンドミキサー。いつから使ってないだろう?ってなぐらい、最近ケーキ作りとはご無沙汰しておりました。ちなみに、このハンドミキサー、だんなのご実家のお義母さんからいただいたもの。そのお義母さんが、若いころに買って、ぜんぜん使わないから・・・って下さったものだから・・・・30年ぐらい前のものか?でも、りっぱに働いてくれますよ~!








f0114184_21423375.jpg 何とか焼きあがりましたが、もはやこれが膨らんでいるのか膨らんでいないかも、よくわからない(笑)

ABCでこのレシピで習ったときは、天板に流し込んだものを型で切って、丸くして。それを重ねていたんですが、今回は最初から18センチの丸ケーキ型で焼いたんです。もちろん焼き時間も天板で焼くのとは厚みが違う分、絶対長くかかるはずなので、クックパッドなどでだいたいの焼き時間を割り出して、焼きました。 とりあえずは成功だったと思います。

が、私の過去の経験からいくと、少しふくらみが足りないような気もする。でも、中のスポンジはしっとりとしてて美味しかった。もっとパサパサになってかた~いスポンジも、高校生のときはよく焼いていたように思います。食べると、全然お店のようなお味のスポンジだったし。

ただちょっと良くなかったな~と思うのは、ケーキを焼く温度。ABCのレシピでは天板で焼くため200度で13分とかでした。で、13分間、200度で焼いてる時にクックパッドで調べたら、みんな軒並み、180度とか170度とかで焼くと書いている・・・で、13分たったたあと、170度に温度をおとして、もう10分弱焼いたんですが、これがふくらみが悪かった原因かも。最初っから180度とかで焼いてれば、表面が焼き固まらず、もっとふくらんだのかな~?





f0114184_21455815.jpg

でまあ、焼けたスポンジを厚みを半分にカットして、シロップをうつんですが、当然子供たちは、やりたいやりたい!と大騒ぎ。とくに、けいじりんにまかせて違うことをしていて、ふとみたら、スポンジに穴が開きそうな勢いで、はけをぐりぐりとスポンジにめりこませてるので、ギャ~!((((;‘Д’)))ガクガクプルプル でございました









f0114184_21482879.jpg

イチゴジャム、ヨーグルト、生クリーム、ラム酒(本当はABCのレシピではイチゴのリキュール)でつくったこのピンク色のクリーム。酸味がきいててさっぱりしていて、むっちゃうまい~!!!!━━━(゜∀゜)━━━!!!

イチゴ好きの子供たちのため、クリームの上にはさらにイチゴをのせてサンド。こりゃあうまかろっぺ~









f0114184_21512288.jpg

表面にもぬって、本当は、もっと美しくしあげてこれで終わろうと思っていたのに、子供たちが、我も我もといろいろやりたがって、結果あまり美しい仕上げにならなかったので、ごまかすため、袋でクリームを絞ることにしました。せっかくだから、ABCで習ったレシピどおり、コンデンスミルクと混ぜて作るクリームを搾り出し袋にセット。本当は、めんどくさいから、イチゴヨーグルトクリームだけで済ますつもりだったんですがねえ









f0114184_21535373.jpg

コンデンスミルクで作る、ミルキーな生クリームで美しく仕上げようと思ったのに、これまた子供たちが絞る、絞るの大合唱。もう、美しい仕上げは捨てて、子供たちの楽しみのため、搾り出しはまかせました。グッバイ、おしゃれなケーキ・・・・の瞬間です(笑)














f0114184_21551686.jpg


そして完成したのがこちら!まあまあですかね?真ん中のクリーム、私ならあんなにこんもり載せませんが、なんせ子供たちは絞り出したいので、余白は許しませんことよ!とばかりに、いろんなところに絞ってくれました・・・┐('~`;)┌ 


まあけど、子供のためのクリスマスケーキですからね。夫婦ふたりだったら、どっかおしゃれで美味しいレストランに食べに行ってますから。これはこれで楽しかったということで。










f0114184_21574317.jpg


断面はこんな感じ。ご馳走の後でお腹いっぱいだったので、お風呂上りに食べました。クリームがヨーグルト入りで甘くなりすぎずさっぱりしているのが、やっぱり美味しさの秘訣かな~

あと、イチゴも、奮発して美味しいイチゴを買ったので、それだけ食べてても、幸せ~♪♪ってなお味でした。

長男が「ママのケーキ、世界一美味しい!」って言ってくれたので、それだけで今日の苦労が報われましたわ♪♪



てなわけで、てんやわんやの一日。今から、サンタがプレゼントを夜中にごそごそ用意をすることでしょう。そして、朝にはクリスマスツリーの下にプレゼントが・・・子供たちの書いた手紙と同じものが果たして入ってるんでしょうかね?

とりあえず手紙の中にはありえないぐらいたくさんのものが要求されていたので、すべてプレゼントになることがないことだけは確実ですが(笑)
[PR]
by pukapuyajiri | 2007-12-24 22:00 | おうちネタ