<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

やっちゃいました。。。。((((;‘Д’)))ガクガクプルプル

コメント、ちゃんと時間をみつけて返しますんで、しばしお待ちを~

昨日のアルバイトの話です。ついにやっちゃいました。初日のほうが、ミスは少なかったんですね。ガーリックトーストを、コースの肉料理についてくるやつだと思い込んで、肉と一緒にもっていったら、またもやパンが厨房からでてきて、???になったんです。そしたら、ガーリックトーストは別のお客さんが単品で頼んでたもの!急いで、持っていたテーブルをみたら、もうちぎって食べていらっしゃる~

で、「すみません~ 間違えてガーリックトーストを別のお客さんに出してしまいました~」
と先輩やシェフな方々に謝ったのですが、まあ初日だってこともあるし、たいした間違いじゃない、間違いにすぐ気づいて言ってくれたぶんまだいいよ~、と許していただけまして、事なきを得ていました。


そして迎えた2日目である昨日。初日よりはいくぶん緊張はとけたものの、まだまだ仕事はなれないし、あたふたしながらも、昨日よりはスムーズに仕事できるようがんばるぞ~と思ってたのですが・・・・・やっちゃいました。がつ~んと。

デザートのキイチゴのムース2皿と、トレイにいれたグレープフルーツジュースの大きなコップをもって、お客様の前に行って、

「こちら、デザートのキイチゴのムースでございます」とか言いながら、一皿だして、もう一方のお客様にもう一皿を出そうとおもったら・・・グレープフルーツジュースの重みと皿のバランスと私のトレイの持ち方のバランスがくずれて、ジュースがトレイの上でがしゃ~ん!と倒れ、トレイノなかのケーキはジュースまみれ、ジュースはお客様のズボンにばしゃ~とかかるわ、もう大惨事。。。。。。。。((((;‘Д’)))ガクガクプルプル


幸い、とても性格のよいお客様で(おばあさまと娘さん)、ズボンが汚れたことも「気にしないで、気にしないで~」とおしゃってくださるような方々で、お店からの「クリーニング代を出させていただきます」という申し出も断りになって、本当に良いお方でした。(´Д`υ)

ホールの先輩陣も、「やってしまったことは仕方ないし、二度としないように気をつけることが重要だから。まあ、一度は誰しもやっちゃうことだよ」 と、激しくなじられたりとかもなくすみましたが。。。いやあ、へこみましたわ~

なんというか、家だと、この手のことは子供がしょっちゅうやってて、それを「何やってんのよ~」と怒ってる私がいるんですが、もうバイト先では一番使えないダメダメなやつですからね~。おかげで家では、自分が一番上の立場なんでなんかほっとします(笑)


今日は夜にはいります。ディナーには食べに行ったことがないから、どんな雰囲気なのかよくわかんないけど、昼ほど忙しくない、という意見もあるし、まあとにかくやってきますわ。

本当に幸いなことに、むちゃキツイ先輩とかがいず、仕事もまだまだ、オーダーを調理場に通したりするときの言い方や、伝票にかく略語とかがあやしいんだけど、わりと楽しい?と思うので(なんせ、バイト楽しい~♪ なんて思ってる精神的余裕がない) 今のところ、社会復帰は大変だ~つらい~やめたい~なんてことはありません。 もろもろの資金を稼ぐべく、がんばりますわ~


いやあ、これを考えるとつくづくパン教室は、楽で楽しいですわ。自分のテリトリーで自分の采配で場を仕切れる、って楽なもんですねえ。そして楽だからもうからないんだよね(笑)
今晩もがんばってきや~す。
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-31 13:04 | おうちネタ

黒ゴマ豆乳チーズパン

f0114184_1230340.jpg


前回の豆乳白パンがとっても美味しかったので、さらに栄養価を高めるべく、生地に黒ゴマを混ぜ込んで中にチーズも入れるバージョンを作ってみました♪

f0114184_12311159.jpg


丸パンに切れ込みを入れたタイプと、パウンドケーキ型にいれてプチ食パンバージョンも。中にチーズをいれてもあうし、今朝はプチ食パンをスライスしてトースト、チョコスプレッドを子供たちに塗ってあげたけど、チョコと黒ゴマの生地もけっこう合うようです(私は味見してない)

f0114184_1234528.jpg


ちょうど友人にお礼のパンを送る予定だったので、翌日にまたもやたっぷり焼きました。今度は切れ込みに粉チーズもふるバージョン。チーズが大好きだ、っておっしゃってので♪

味見せず送っちゃったので、美味しいかどうかがちょいとあやしいんだけど・・あ~やっぱり味見すべきだったわ。塩とか入れ忘れてないか、けっこう心配だったりして。いつもいつも美味しいパンを焼いてるわけでもないんでねえ。

でも、すっかりパンをこねるニーダーの使い方のコツはつかみましたよ~ これからも大量に作りたい場合は、機械でこねる予定。でも、手ごねのほうが水分量や粉量の間違いには気づきやすいし、いろいろ微調整はしやすいんだよね。パン教室はてごねで教えてるし、今後も腕を落とさないように、マイハンドでも、パンを作っていきたいと思ってます♪

f0114184_1239938.jpg


こちらは先日ABCで作ってきたショコラフォンデュというチョコレートのケーキ。会員以外の友人を連れて行ったので、無料で4つ作ってお持ち帰り!やりぃ~♪♪

これがまた、むっちゃくちゃ美味しいの!いわゆる、中から生チョコみたいにチョコがとろ~っと溶け出すケーキです。ぜひ再現してみたいお味だったけど、作るのが・・めんどくさ~

ABCのこういうイベント用のレシピはだいたい作りやすいように簡単に作られてるんだけど、今回のはかなりめんどくさい感じ。メレンゲを別に作るってだけでもこんなにめんどくさく感じるもんなのねえ。

また作って!と子供に言われたものの、はたしてこれを作る日はくるのか?長男の誕生日ケーキでもないと、する気にはなれないよ~
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-31 12:43 | パン作り

きた~!━━━(゜∀゜)━━━!!!

きましたね~。ついにお待ちかねの・・・・そして、豪華すぎるお話!


藤原竜也  武蔵 ×  小栗旬  小次郎  × 蜷川演出

ですと~!!!!

情報くださったTAROUさんありがとう~。そしてせっかく早く下さったのに、初バイトで記事かくのが遅れてすんませ~ん。

そして、うちのブログの情報系の外注担当のひとつ(笑)のyayoiさんとこで、ワイドショーで紹介されたときの動画も見れます。まだの方はお早めに~

http://soygogo.exblog.jp/

ワイドショーでの紹介も、結局新聞の説明と一緒ですね。新聞をまだ読んでない方はこちら~。yukiさんとこで読めますよ♪まあ、読んだ方がほとんどだろうけど(汗)

http://lecielblue1226.blog.shinobi.jp/

にしても、私の大好きな吉川栄治さんの「宮本武蔵」にくわえて、井上ひさしさんが研究しまくったという武蔵と小次郎の脚本・・・・こんな豪華なキャストにくわえてこの原作&演出とくれば、もう「プラチナチケット」確定じゃないですか~!!!


正直、カリギュラの非ではないぐらいのチケット争奪戦が予想され・・・・今から舞台が楽しみすぎ!そして、チケット争奪戦、おそろしすぎぃ~(;´Д`)


3月と4月かあ~忙しいんだろうけど、これはもう、何が何でも都合つけて、さいたまも大阪も行くぞ~取れればの話だけど・・・ 原作も今から読まなきゃな~ 見に行くころには武蔵フリークに、そしてまたまたあらすじなんかが載せれるぐらい、時間をかけて読み込みたいと思います♪


話はかわりますが、今日が初バイトでした♪ 忙しかったけど、目の回るほどの忙しさでもなく、バイトの先輩たちもよい人たちばかりで、なんとか初日を終えることができました。

若干のミスもしたし、そりゃあ、大して使えない、あたふたしたホール係りだったろうけど、とりあえずは終了。ほ~っと一安心です♪

そして、案の定というか、知り合いが食べにきまして(笑) これだから田舎はよう!って感じですが、まあこれも予想の範囲内。うちの近くで美味しいイタリアンといえば、2店舗しかありませんから~。その中でも、眺めがよくて、ランチの時間が若干ゆっくりしてそうなこちらを選んだわけですが、平日ということもあり、なんとかかんとかお仕事をすることができました。

ちなみに、まかないが素晴らしい!ふつ~に店で出してそうな、小エビのリゾットとサラダがでてきて、感動~♪♪

「いつもこんなに豪華なまかないなんですか?」
「豪華かな?スパゲッティのときもあるよ」

次回のまかないも、むちゃ楽しみぃ~♪♪15時過ぎにまかないを食べるんですが、そりゃあも、がっつりと、減量中とは思えないほど食べました(笑)。

夕飯は家でもずくきゅうりとあじのフライを一口。だって15時半におなかいっぱい食べて、18時に夕飯がっつりはやばいでしょう(笑) これを続ければ痩せそう?

そして、バイトの日は、著しく食費が減るということ!やりぃ~!

今から、竜也くんと旬くんの雄姿を見るためにも、がんばって働きます~!チケット代も、遠征代も全部自分のバイト代からとなれば、もともと文句言わないだんなだけど、さらに大きな顔をして遠征できるしね!

チケット取れる限り、がんばって埼玉も大阪も見に行くじょ~!

みなさん、がんばりましょうね♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-28 20:45 | 小栗旬

豆乳食パン

f0114184_2273549.jpg


久々にうっとりするような、食パンが焼けました♪ 調整豆乳を仕込水として使う、豆乳食パン。レシピを参考にしたのはこちらで~す

http://cookpad.com/mykitchen/recipe/559279/

もともとはホームベーカリーのレシピだったようですが、うちにあるのはこねと一次発酵のみ行う機械。普通に食パン型にふたつつめて、山形食パンにしましたが・・・

むちゃうまいでっせ~!このパン!

正直豆乳の風味はよくわかりません(笑) まあむちゃ豆乳の風味がしたら嫌な人がほとんどだろうけど。とりあえず、母としては若干栄養価が高いかな~って、満足できる程度の豆乳量ですが、水だけでこねるよりはなんというか大豆の甘みと、調整豆乳そのものの甘みも加わって、ふんわか甘い、美味しい食パンでしたよん♪

f0114184_2212122.jpg


強力粉(イーグル)210gに最強力粉(ゴールデンヨット)40gを足してつかったせいなのか、豆乳のおかげなのか、いつもよりもちっとしてるような気がします。釜のびもばっちり!

f0114184_22131846.jpg


でもね、1斤の角食は失敗~不満足な出来じゃ。
おんなじ生地なのに、型と分割を間違えるとこんなこともおきるんですねえ。

敗因は、間違えて山形食パンと同じように生地を2分割しちゃったので、ほんとならひとつの生地をちょいちょいっと成型して、この正方形の型にいれるところを、ふたつの生地を並べて入れたんですね。結果、のびのびと膨らむことができず、型の上部まであがってきませんでした・・・

あ~ええ勉強になりましたわ。

当分、豆乳食パンにはまりそうな予感です♪♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-26 22:15 | パン作り

ティークーヘン、 野いちごジャムとカスタードのパン、家庭用クリームパン

f0114184_22114420.jpg


久々に作りました。ABCレシピのティークーヘン。アールグレイの茶葉がまざっていて、上にはレモン味のアイシングがかかるという、まさにレモンティーな味わいのパン。

見た目はさながら、巨大な座布団のようですが(笑)、二次発酵前にスケッパーで筋目をつけてあるので、切り取って食べやすくなっている成形です。

このパン、実は恐ろしいぐらいのバターが入ってるの!だから、生地はパンよりもちょっと焼き菓子に近いぐらいのふわふわの食感。このバターが手に入りにくいご時世に、このレシピ・・・・月曜の生徒さんのレッスンが終わったら、封印間違いなしです(笑)

f0114184_22143483.jpg


レモンアイシングは筋目にもたっぷりとしみこんで、レモンの酸味、砂糖の甘み、バターの風味、アールグレイの香り、と本当に美味しいんですがね。。。。。いつになったらバターが手に入りやすくなるんですかね~ 久々にスーパーで見かけたと思ったら、倍の値段でのけぞりましたわ~

f0114184_22164316.jpg


今日つくった、自家製カスタードクリームと野いちごジャムをのせたパン。ジャムだけよりもカスタードものせたら美味しいそう!と思って作ったのですが・・・・これはまじで美味しいっすよ!

f0114184_2218830.jpg


二次発酵前の様子。後ろに見えるのが、自家製野いちごジャムと、電子レンジ簡単につくれるカスタードクリームです♪(カスタードの作り方についてはこちら参照   http://pochimama.exblog.jp/6278157  )

f0114184_22194391.jpg


断面はこんな感じ。カスタードとジャム、よくあう~♪

f0114184_22201649.jpg


この週末、だんなは関西で用事があるので、子供たちはだんなの実家へ遊びにいきます。r手土産に焼いたパンなので、以前旬友の「いー子」さんにいただいたかごにセットしました~
あちらの両親とおやつにでも食べてもらう予定♪

f0114184_2222229.jpg


そして、カスタードクリームの残りはすべてクリームパンに。こちらは明日の朝食になる予定。自家用なので、溶き卵の照りだしも、スライスアーモンドものせず、シンプルバージョン。どうせばくばくたべられちゃうんだから、こんなそっけないパンで十分じゃ~


今週末は私用で、横浜に私はでかけます。旬友さんと会えるかしら・・・・と何とか時間を捻出しようと思ったけど、あまりのハードスケジュールに断念。関東の方がた、またの機会に~

何の用事でかは、また近いうちに記事にします。あっ、転勤で戻れるわけじゃないっすよ~
いつになったらマイホームに戻れるかは、神のみぞ知る・・・・は大げさだけど、とりあえずあと2年はなさそうです(笑)
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-23 22:27 | パン作り

バイトの顛末

前回の記事では皆様いろいろコメント&アドバイスありがとうございます♪

おかげさまで、近場のイタリアンレストランで働くことが決まりました!

今日、再度打ち合わせに行ったのですが、改めて店長さんもいいかただし、普段ほぼ毎日入ってるらしい、正社員?なホールの方も、良さげな方でした。

若いおにいちゃんなんですが、かえって、超ベテランの女性とか、年下のフリーターな女性とかよりは、若い兄ちゃんな先輩のほうがしゃべるのは楽だったりして(笑)

んでもって、ユニフォームは、白シャツと黒いズボンは自前でよくて、首の後ろで結ぶようなベストと腰から下の長い黒いエプロンがお店のもの。とまあ、一番デブにとっての関門の、「シャツとズボンが自分にあう号数があるか・・」は突破しました(笑)

いや、これ、まじでけっこう重要なファクターなんです。

以前、大型家電や郵便局などでクレジットカードの説明、加入の手続きをするバイトの登録にいったことがあるんですが、そのとき 「わたし、制服は13号以上じゃないと入らないんですけど・・・」って言ったら、「あ~、うちは9号か11号しか、臨時のバイトさん用には用意してないんですけど・・・・・11号無理ですか?」と聞かれたことがありまして。

今もそうなんだけど、11号は上ならデザインによっては入らなくもないけど、下半身でぶなので、タイトスカートとかズボンが無理なんですよね。フレアースカートっぽかったら大丈夫だったりするんだけど。

で、今度のバイトのベストは9号と11号しかなかったけど、ゴムで伸縮性もあるし、減量の成果あってか、11号も試着したらばっちり入ってほっと一安心でした。ソムリエエプロンももちろんばっちり結べます。あれが巻けないようだと、相撲取りクラス、ってぐらい、エプロンの紐は長いですからね(笑) ちなみに9号のベストは入ったものの、ぴちぴちでセクシーな雰囲気になるので11号はマイベストとするべく、早速家に持って帰りました(もちろん店長のおすみつきで)。 来店したら9号ベストしかない!ってなると困りますからね~。 ちなみに今いる女性のかたはみんな9号ベストを使ってるらしいので、そこまで真剣にならなくても11号ベストは残ってるらしいんですがね(笑)

ともあれ、来週より週に2~3日のバイト決定!久々の飲食業でのバイト、どきどきしつつも、ワクワクしてます♪ なんといっても、自分が食べに行って、「素敵な店だな~おしゃれ~」と思っていたお気に入りの店で働けるというのがいい。

素敵なサービスをして、お客さんが「いいお店だな~味もいいし、サービスもいいし」って思ってもらえるようがんばりますわん♪

ちなみに、家から店までちょうど歩いて45分。ええウォーキングじゃあ~。減量しつつ、バイトで小銭も稼いで、しっかり小栗旬費用を捻出したいと思います♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-22 17:29 | おうちネタ

おからのベーグル、タンドリーチキン、野いちごのジャムパン

f0114184_1614471.jpg


数日前につくった、おからの入ったベーグルです。友人にベーグルを送る送る、といいつつ、数ヶ月待たせた上、ようやく作ったベーグル。おから入りの、普通のよりは少しソフトなベーグルです。

f0114184_1616335.jpg


黒ごまをふりかけたバージョンも作ってみました♪ 香ばしくて美味しいんですよね~

ちなみにレシピはこちらを参考にしました。

http://cookpad.com/mykitchen/recipe/335142/

仕上がりがやや柔らかかったので、水分はもう少しへらしたほうが、ハードベーグルが好きな人にはいいかも。もしくは、もうちょっと気長におからの水分を飛ばしたほうがいいのかな。

でも、ず~っと炒り続けるのもめんどうなので、それなりにしっとりした状態で使いました♪

味的には、ぜんぜんおからくささは感じず、でも、もっちりして美味しいベーグルでしたよ。個人的には、噛み千切れないぐらい硬いベーグルも好きなので、次回は水分をもっと減らして作ってみようと思います♪


ちなみに、家で初めて作ったタンドリーチキン。以前の持ち寄りランチ会で友人がつくったタンドリーチキンが美味しかったので、私も作ってみました♪

レシピは、例によってクックパッドを調べたところ、だいたいどれも似たようなものだったので、適当に作りました(笑)

f0114184_16275197.jpg


我が家の定番、お安い鶏の胸肉を、そぎぎりにして少し食べやすい大きさに切り分けて、塩コショウをして、しっかり下味をつけます。そしたら、プレーンヨーグルト、ケチャップ、カレー粉をまぜたものに漬け込み。今回は朝に仕込んで、夜に焼きました。2~3時間でもいいけど、一晩漬けてもいいそうな。

f0114184_16293018.jpg


あとは、ピーマンをふたつ割りにしたものも天板に並べて、220度のオーブンで18分焼くだけ!オーブン料理って、フライパンで焼くより、ほったらかしだから楽よね~ 超簡単なわりに豪華にみえて、いい料理だわ~

f0114184_1621178.jpg


そして、またもや作った、自家製、野いちごジャムのパン。今回は野いちごジャム自体をゆるく作ってしまったせいで、パン生地でジャムを包むのが大変でした。おかげで、むっちゃ素人くさい出来に・・・いや、バリバリ素人なんですがね(笑)

f0114184_16252687.jpg


途中でジャムが流れて、包むのが無理になったパンは、カップにいれて、アーモンドをちらした、まったく別の形にアレンジ。これが素人くさい見た目よね~ 不恰好ですわ~

f0114184_16231965.jpg


底のとじめからは完全にジャムがあふれだしてます。。。でも負け惜しみなようだけど、オーブンで水分とばされたこの底がちょっとねっとりして美味しかったりもします♪

野いちごのシーズンもあと2,3週間。いっぱい採りにいかねば!
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-22 16:31 | パン作り

悩むところ・・・

今日はバイトの面接に行ってきました。近くのイタリアンレストランで、かなりおしゃれな雰囲気なところ。海辺の風景が絶景で、夜とかはファミリーではなく、カップルや友人同士のグループで訪れそうな雰囲気のレストランです。

社宅から車で5分ぐらいでつくし、ちょうど募集されていた時間、10時半~15時とか、週末の18~23時とかが、ぽっちりには都合がいいので、興味をもったわけです。

でもね、もうひとつ候補があって、某大手の○○バというコーヒーのお店なのですが、こちらも求人があって、金曜に面接にでかけます。

それでね~悩みどころなんです。

近くのイタリアンレストランは、時給が750円。もう、都会の人からしたら、やっす~!!!って感じでしょ?実際、関西、関東でバイトをしていた私にとっても、750円、って高校生のバイトかい!って感じです。しかも、夜も750円。お酒を出すのに、750円はちょっと安すぎるのでは?と、実は、最初っから○○バが第一候補のつもりでした。

というのも、○○バは時給が830円と、このあたりの相場からしたら高め。(田舎だからね~くそ忙しい居酒屋でも22時過ぎないと時給は800円程度ですわ)朝早くからの朝番とかだと、私がもし採用されたらいくであろう店舗はかなりすいていると思われるので、ちょっと美味しいかも~と思ってたわけです。

ちなみにイタリアンレストランは、全体にゆったりとした雰囲気で、鬼気迫る勢いの忙しさ・・・という感じの店ではないし、食事がついてるから、食費もういていいかな~と思っていて。


○○バは学生やフリーターも含めて、人気が高いだろうから、採用されるかどうかもそもそもわかんないんだけど、もし採用が決定した場合、はたしてどちらが私にとってよいバイトなのか、今から思案しております。

それぞれのメリットデメリットは

「近所のイタリアンレストラン」

○メリット

・なんといっても近い。車で5分。自転車で20分ぐらいかな~。
・今日面談したら、店長がすごくよさそうな人だった♪ 子供が3人いるということも承知した上で、私さえOKをだせば、働かせてもらえるようで・・・。
・行列ができるような店ではなく、わりとゆったりとした雰囲気
・ユニフォームがかっこいい♪ ソムリエエプロン、してみたかったんだ~!
・早めにあがるなども、普段さえちゃんと働いていれば、子供がいることを考慮して、柔軟に対処してくださるとのこと。幼稚園や小学校の行事も、もうひとり子育て主婦の人がいるので、その人とお互いに話し合いながら、融通をきかせてくれれば、いいとのこと。こういうのって重要なんですよね~
・食事がついてるので、食費が浮く(笑)  それもイタリアシェフのまかない!
・皿を運ぶだけでなく、コーヒーもいれたり、いろいろするので、飲食業界全体にいろいろな知識が覚えられる。
・米軍基地のお客さんが、週末などはけっこうくるらしいので、英会話がしゃべれる、というのはそれなりに重宝らしい。ちょっと使えるんだったら、英語力のこれ以上のさびつきを防ぐためにも、いいのかな~って思ったり。

×デメリット

・時給が安い!これにつきますな・・・・夜も750円だしな~



「〇〇ーバックスコーヒー」

〇メリット

・時給が高い。22時以降だと1000円にはなるので、土日で遅番のときは、750円のもう一方よりはかなり高くなると思われる
・コーヒーを入れる技術を、みっちりとバイトにも研修してもらえるので、いろいろなコーヒーを入れる技術、知識が本格的に身につく。反対に、それを求められる。
・週に1回は、自己研修のため、コーヒー豆をもってかえって、コーヒーについての知識をふかめることができる。夫婦そろって、〇〇バ好きのコーヒー好きの私たちにはこれはうれしい~♪
・休憩時間はドリンクが無料で飲める(らしい)
・ユニフォームが好み♪

×デメリット

・遠い。電車で30分。door to doorで着替えの時間などを考えると、1時間近くはかかる。
・大手だけに、シフト制がおそらく個人経営のイタリアンレストランよりは厳格と思われる。小学校や幼稚園の行事などで、どうしてもいつもと同じ曜日や時間に入れない場合がどうなるのか・・などがイマイチわからない
・休日の昼間のシフトの場合は、かなり忙しいと思われる。


まあ、こんなの悩む前に、〇〇バが面接で落とされたら、悩むことなく、イタリアンレストランに決めるんですがね。一応イタリアンレストランのほうには、〇〇バの面接が終わるまで、返事は保留にさせてください、って言っているのですが、正直、店長さんの応対といい、英語を使う機会があるかもしれない、ってところらへんで、かなりイタリアンレストランに心は向いてるかも。

でもな~、私の場合、子育てがひと段落したから、バイトでも♪とかじゃなくて、切実にお金がほしいんでね(笑) しのごの言ってないで、時給の高いほうがいいのかな~なんて思ったりもして・・それに〇〇バの美味しいコーヒーを入れる秘訣がわかる、ってのはちょっと、人生において素敵なことなんじゃないかな~って思ったり。


ちなみに、派遣の事務とかは考えてません。やっぱあーいうのは週に5日、9時~17時半とかが多いので、子供3人の私にはまだ無理だ~。今も、週に2~3日程度のバイトを考えてるんでね。

さてさて、結果はどうなるのか、そもそも本当にバイトが子育て家事と両立できるのか!?パン教室も一応、細々と、希望がある限りはやるつもりだしね。ますます忙しくなるぅ~!
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-19 15:35 | おうちネタ

食パン、胚芽食パン、カレーポテトパン、桜アンパン

f0114184_1423519.jpg


実は4月から我が家にあった、パンやうどんやもちなどをこねることのできる、レディースニーダーちゃん。ヤフオクで定価の半額以下で手に入れたのですが(でも新品よん♪)4月のあまりの忙しさに、すっかり置物状態でした。

で、先週から俄然、パン作りの日常が復活しまして、昨日も含めて4回ほど生地をこねました~

まず作ったのが、レディースニーダーの説明書にのっていたレシピから食パン。基本よね!

f0114184_14261071.jpg


う~ん、イマイチの出来でした。決してまずくはない、家庭の味としてはこれで十分なんだろうけど、正直初めて機械でこねたんで、機械だと、絶対に誰でも上手に作れるんだろう、って思い込んでいたんですね。でも、正直、私が手でこねたほうがうまく焼けたのでは?と思うぐらいの、できの食パンになってしまいました。

f0114184_14273646.jpg


断面をみても、山形食パンとは思えないぐらい、山のふくらみが小さいですね~

原因はとりあえずわかっています。第一は水分量。その説明書に書いてあるレシピだと、水分が228~245g・・・っておいおい、どんだけ幅広いんや~!って感じでしょう?

初めての機械ごねで、今の季節だとこれぐらい・・・とかもよくわかんないので、適当にきりよく、230gで作ったら、ちょいと水分不足だったみたい。

今までのABCレシピで、手ごねで作る場合は、外気にふれている時間が長いぶん、水分量も機械ごねより大目だし、温度がさがりやすいので42~43度という温水で生地をしこむんですが、思いのほか機械ごねは、熱が発生しやすい。一応、目安の温度(粉の温度などをはかって、計算式でだせるのです)で仕込んだはずが、タイマーどおりに40分の一次発酵が終わったあとに生地をみたら、かなり熱くて、むわむわにふくらんだ生地! 

そう、発酵させすぎ~になっちゃったんです。発酵にイーストが力を出し切ってしまう過発酵は、オーブンに入れた後がしっかりふくらまず、ぺしょっとした食感のパンになっちゃうんですよね。

というわけで、初の機械ごねの食パンは、イマイチの出来に終わってしまいました~

f0114184_1433209.jpg


で、次に作ったのが、みかさんレシピのリッチ生地でつくった桜あんをつつんだ桜あんぱん。こちらはとってもうまくいきました。なんといってもみかさんレシピは水分量がこれ、って決まっているので、それどおりに作ったら、ちゃんとうまくいきました~。ちなみに手ごねのときは、美香さんレシピのままの水分だと、どうも乾燥しぎみなんで、私は冬場などは常に10gぐらい大目の水分量でこねてました。蛇足ですが。

そして、気温も考えて、ちゃんと仕込みは低めにしたら、過発酵になることもなく、グッド。でもね~なれなんだろうけど、手ごねより、やっぱ微調整はしにくい感じ。ついつい機械まかせだから、チェックも怠るしね。まあそのうち慣れると思いますが。

f0114184_14363027.jpg


そして今度はABCレシピでつくった胚芽食パン。量は倍でこねましたが・・・・

発見!やはり手ごねレシピの水分量で機械でこねると、えらいことになります。水分量多すぎですわ。型ら出したとたんに、腰がおれてしまうぐらい、中の生地がしゃんとしてない・・・・がっくりでしたわ~

ABCのレシピも最低値と最大値で10gほど幅をもたせてあるけど、最低値で仕込んでも、べちゃべちゃの生地になりました。生徒さんからきいてはいたけど(うちの教室では手ごねで教えてるけど、家ではホームベーカリーで生地をこねる人も多い)やっぱ、ABCのレシピどおりだとだめですね。あれは手ごね用のレシピだということがよくわかりました。次回からは水を10gほど減らした状態でこねたいと思います~。まあ、スライスしてトーストしたり、サンドイッチにして食べる分にはおいしいんだけどね・・・・・機械、あなどれないっす~

f0114184_1439362.jpg


そして先日、ABCのフリークラスで習ってきたカレーポテトパン。劇ウマ~!でっせ~
早速家で復習がてら、冷蔵庫にあったポテトサラダをリメイクして再現です!

f0114184_14401125.jpg


中にはじゃがいも、コンビーフにカレーマヨネーズで味付けしたものが入ってます。このフィリングがおいしいんだ~♪ 全粒粉いりのあっさりとした生地、とろけるチーズとあいまって、とってもおいしい惣菜パンです。

f0114184_14411335.jpg


このチーズの海がたまらん!

f0114184_14412984.jpg


クープをいれたら、チーズをたっぷり載せるんですが、クープの中に突き刺すようにチーズをいれると、チーズの海ができるんです~。そうじゃないと、横にけっこう流れていっちゃう。

f0114184_14423014.jpg


コンビーフって食べたことはあったけど、買うのは初めて。きこきこ、ねじみたいなので、巻き取っていくの。おもしろい!

f0114184_14434058.jpg


においといい、見た目といい、ドッグフードの缶詰を思い出してしまう・・・・・

ちなみにお値段をさげるために、コーンビーフどころか、コーンミートという馬肉と牛肉の混合肉の缶詰を使いましたが、ばっちりコーンビーフの風味でした(笑)

今まで、まったく興味なかったけど、なかなかおいしいものなのね、コーンビーフ。あなどれないわ~

さてさて、早くパンこね機を手足のように使いまわせるように、またパン作り、がんばっていきたいと思ってます♪
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-19 14:45 | パン作り

ホメオスタシス

先月4月は、

「運動をしてるからある程度食べても大丈夫!っていうか、しっかり筋肉をつけて、寝ててもカロリーを消費するような基礎代謝の高い体にするためにも、栄養バランスのとれた食事をしよう!食べるという行為そのものがカロリーを消費するらしいし!」

と思って、それまで抜いていた夕飯のごはんも復活、おやつもちょこっと復活、外食もそれなりに復活・・・と復活三昧させた結果、体重は1ヶ月で1キロちょっとしか落ちませんでした。でも運動はちゃんと頑張ってたんですよ!

で、これはいかんな、このペースだと夏に旬くんセレクトのワンピが入らない!と今月5月は、食事をダイエット当初のように、ある程度しぼっていこう!と決めていたんです。

とはいえ、鹿児島&屋久島旅行中に、ご当地の美味しいものを食べないわけにはいかず(もったいないじゃな~い。旅行中は楽しまないとね♪)体重をキープしたまま、GW終了となったのです。食事制限は始めたものの、絶食とか極端なものではなく、朝と昼はそれなりにしっかりと食べ(けっこうジャンクなものも食べてるし)、夜の炭水化物抜き、野菜中心を徹底させているだけなのですが・・・・

なんとここ1週間、すごい勢いで体重が落ち始めまして、今月、すでに-2.3キロです!トータルでは-16.2キロ!

いぇ~い!! d(≧▽≦*d)

で、ふと思ったのが、先月の体重の停滞は、もしや食べすぎうんぬんではなくて、停滞期の一種であったのかな?ということです。3月は落しすぎ、ってほど落としてないし・・・って思ってたけど、3月におちた、-3.8キロというのは体重の5%以上でもあるので、それでなが~い停滞期に入ってたのかも?

でも、停滞期としらず、けっこう食べてたので、おかげさまで頑張り損、空腹損せずにすんでよかったのかも(笑)


んでもってタイトルの「ホメオスタシス(恒常性)」ですが、減量をはじめて色々と勉強するようになってから、けっこう眼にするようになってきました。そちらについて詳しく、書いてあるサイトを紹介いたしますね~

http://www.august-diet.com/knowledge.html

先月の私はまさにこの人体の「ホメオスタシス」の妙味により、体重がほぼ変わらずだったのでしょう。そして1週間ほど前から急に私の体が

「あっ、体重おとしていいんだね~。脂肪もたっぷりだし、皮下脂肪燃やしますか~」

とばかりに、燃やし始めてくれたらしく、本当にこの1週間、厳格な食事制限をしているわけでもなく、おやつとかもちょくちょくつまんでるのに、するすると体重が落ちてるんです。

はっきりいって、こうなってくると・・・・


楽しい!嬉しい!幸せ!


と、快楽物質が脳内に出まくってる状態です(笑)でも、こうやって、かく~んと体重を落ちた後は、また停滞期が待っているわけで・・・・ほんまにねえ、色々やっても翌日の体重が大して変わらなかったら、「昨日2時間ウォーキングして燃やしたはずの体脂肪はどこ!??」と叫びたくなりますからねえ。

じっさい、ホメオスタシス発動中のときは、どんなに運動しても体が大事な(←全く大事じゃないぞ~たっぷりありすぎ!)皮下脂肪を燃やさず、ちょっとのエネルギーで運動ができるように体を変えちゃってるので、まさしく運動損になるようでございまして・・・・

ともあれ、今は久々に体重が動き始めたので、動いてる間に、がっつり落そう!と今週は食事をなるべくヘルシーで栄養バランスのとれたものを心がける予定です♪

あ~早くあのワンピが着こなせるようなスリムさんになりたいもんです。。。
ちなみにワンピ、今はブラジャーの下ぐらいまではチャックがあがるけど、それ以上はまだあがりませぬ~。胸はなくなってほしくないんだけど、背中のお肉と、わきのあばら骨の上の肉がとれれば、いつかはチャックがち~っと上がると信じてるんだけど・・・・・

7月にあのワンピをきるのは無理かも・・・いやいや、なんとかチャックがあがるよう頑張りやす!

f0114184_11381042.jpg

こんな眼で、旬くんに見つめられて

「頑張って痩せてきれいになったね、ぽっちりさん♪♪」

なんて言われたいわ~!がんばろうっと~
[PR]
by pukapuyajiri | 2008-05-14 11:40 | 大幅減量