世界フィギュア女子ショート

いや~引越し片づけでばたばたしている間に、男子の試合は終わっちゃいましたね。
ぽっちりも引越し当日こそは、男子ショートを見逃してしまったけど、昨日の男子フリーはちゃんと見ながら荷ほどきしてたし、今日なんてもはや、完全に手をとめて、見入ってしまいましたわ。

とにかくいえるのは、

キムヨナちゃんのあのショートプログラムは素晴らしい出来だった!!!!!!!

これに尽きるでしょうね。

もともとプログラムとしても、素晴らしいものだと思うけど、それをあの表現力抜群のキムヨナちゃんが演じ、そして、ジャンプもスピンもスパイラルもステップも全てを最高の技で魅せた上に、あの音楽との調和、観客をぐっと引き込むオーラ、演技終了前からスタオベしている観客がたくさんいたけど、私が会場にいたら、確実同様にフィニッシュの前にたちあがって、「ブラボー!!!!!!」って叫んでるね!

それほど、今日の「死の舞踏」は素晴らしかったと思います。テレビで見ててもぞくぞくしたわ♪
あれほどの技をつめこんだ、難易度の高いプログラムをしつつ、何か魔物でも乗り移ったように、情熱的に感情豊かに音楽を表現できる人は、本当に今、世界でキムヨナちゃんしかいないと思うわ。

本当に素晴らしかった!!!!いい縁起をみせてくれてありがと~!


真央ちゃんは残念だったけど、今回はジャンプミスといい、プログラムそのものの出来といい、やはりショートに関してはこの点差、この結果は受け入れなきゃいけないものだと思います。真央ちゃんが本来得意としているゆったりとした、うっとりと人を惹き付ける魅力、それをどうもこの「月の光」のプログラムは活かしきれていないような・・・・ノクターンのときに感じた、息を呑むような静謐な美しさが、どうにも感じられなくて・・・

とはいえ、他の選手とは別格の技術と表現力を持ってるのも確か。キムヨナちゃんとだって、決して見劣りするわけじゃない。ただただ今回のショートはジャンプミスと、大きな意味で、観客をぐ~っと惹き付ける凄まじい演技ではなかったのが、点差として現れたんだろうな~と。

でもね、やはり日本人として、真央ちゃんの応援をしたいし、優勝だってしてほしいのよ。

ぶっちゃけ、明日のフリーで真央ちゃんが優勝しようと思ったら、キムヨナちゃんが2回ぐらい転倒した上で、ステップやスピンにも精彩を欠いた演技をしたうえで、真央ちゃんが神演技とかじゃないと無理だろうと思う。

でも、そんなフリー対決は見たくないのよね。やっぱふたりともが素晴らしい演技をしてほしい。そしてふたりともがほぼノーミスの完璧な演技を魅せたら、ショートの貯金でキムヨナちゃんが優勝しちゃうわけで。

ぽっちりは、真央ちゃんのこと、大好きだし、本当に応援しているけど、基本的に素晴らしい演技が好きでフィギュアファンやってるので、正直明日の真央ちゃん優勝はあきらめてます。キムヨナちゃんがパーフェクトな演技するとこも見たいしね。

とにかく、ミキティもふみえちゃんも、コストナーもロシェットも、み~んないい演技をしてほしいな~ あ~明日が楽しみすぎっ!!!

ちなみにミキティの演技、かなり良かったと思うんだけどな~。個人的にはロシェットよりはミキティのほうが点数でてもいいんじゃないの?とか思うぐらいなんだけど・・・ん~なんか最近点数が伸び悩んでるよねえ。まあパーソナルベストが出たんですが。審査委員の方々はやはり旬な選手に高得点を出す傾向があるように思うわ。ロシアのアレーナ選手なんて、世界ジュニアチャンピオンだからすっごい期待してたけど、かなりスケーティングもスピンも、全ての技が荒いな~って思ったけど、いい点数でて、びっくりしちゃった。

個人的にはレイチェル・フラット選手が、どんどんムチムチしてきてるのが気になる(笑) なんとかうまく乗り切って、いい感じの大人の女性スケーターになってほしいわ。アリッサ・シズニーにスリムな体型を保つ方法を教えてもらってくれ~って思うぐらい。才能は素晴らしいと思う。ほんまにレイチェルがこのままムチムチにならずスリムな大人のスケーターになったら、バンクーバーはレイチェルがメダリストになってもおかしくないと思うもの。

あ~こんなこと書いてないで早く片付けせねば!

ではではこのへんで。ちなみにだいぶ家は片付いてきました♪でも、細部がぐちゃぐちゃなんだけど・・・
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-28 21:39 | フィギュアスケート

ついにきてしまった・・・

引越しのトラックも昨日につき、家の中はまさにTHE カオスなぽっちり宅。日曜夕方には、だんなさまの実家にあずかってもらってる、ちびーず3びきとご両親さまが横浜のこの家にいらっしゃるんですが、はたして、どこまで片付くのやら・・・不安で胸いっぱいのぽっちりです(笑)

正直ね~この数日、頭の中は「わや」でした。別離の悲しみに暮れつつも、待ちに待ったさいたま芸術劇場で催される舞台「ムサシ」で生の旬くんに会えるという喜び、興奮。

離れてしまった友人からのメールがたくさん舞い込む反面、関東旬友や横浜友人からのウェルカムメールが純粋に、嬉しいの。そして、これから彼女たちと仲良く遊べるんだ~という幸せにも感じたわけで。

相反する気もちが、頭の中、胸の中でどちらもかなりのボルテージで高まるので、まさに「脳内飽和状態」だったの。その状況がまさに「ああ~頭の中がわやじゃ~!!」ってなわけで・・

はい、ここで「わや」の分からない記事を読んでくださってる方に説明!ぽっちりが引越し前まで住んでいた地域で「わや」とは「めちゃくちゃ」という意味なんですね。

参考はこちら。わ行のとこ見てください。

http://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/48075/%8DL%93%87%95%D9/10/

なんか話がそれましたが、とにかく、引越し当日24日の朝。とても寂しい気持ちで引越ししました。
社宅のママたち、子供たちが本当にたくさん見送ってくれたの。思いのほか引越しが終わるのが遅かったせいで、1時間ほど引越し作業中の我が家でたくさんのままたちと最後の(涙)井戸端会議。幼稚園は春休みにはいってたから、顔見知りの子供たちが全員うちのからっぽの押入れで遊んだりして・・・・

f0114184_1059251.jpg


最後にみんなで集合写真!と子供たちやママたちが集まっていくのをみると、泣けて泣けて・・・本当に楽しかったし、みんなが大好きだったの。社宅の子供たちの成長も見守っていきたかった。。。お別れは心底寂しかったし、悲しかった。友人の車にのりこんで駅に向かうときも涙は止まらず。最後にクラッカーを用意していた友人たちが、盛大に20個ぐらいクラッカーを打ち鳴らしてくれたりして・・・・見送ってくれたみんな、本当にありがとう。そして、あの町に住んでいて、わたしのことを知っている友人たち。みんな大好きよ~!

と、涙にくれてあの町を去ったぽっちり一家。横浜からこの町に来たときは、反対にしょんぼり落ち込んでやってきたのね。全財産つぎこんで建てた夢のマイホームを人に貸して、さびれた田舎町にやってきて・・・・特にお風呂が衝撃で(笑)

f0114184_1145711.jpg


三角座りじゃないと入れない正方形の風呂を知っている人は、年配の人には多いけど、同年代にはなかなかいないっす(笑)ちなみに被写体はパパ。最後の記念に入ってくれました(笑)

想像以上に楽しくて充実した3年間をへて、、新幹線に乗ったぽっちりたち。大阪でパパと子供たちは下車。というのも、転勤に際して宿泊料金が会社から出るんだけど、うちらは関西が実家。別にホテルに泊らずとも普通に京都や新大阪で下車したら双方の実家が近いんですが、会社が金出してくれるなら、どこか泊ろうや~そうだ!USJだ~!!!とばかりに、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の近くのホテルを予約したわけですよ。

でもね、実はぽっちり。引越し当日の夜に、旬くんと藤原竜也くんW主演の蜷川演出舞台の「ムサシ」を観劇予定だったんですぅ~♪♪ というわけで、USJに行ったのは、パパと子供たちと奈良から駆けつけてくれたじいちゃんばあちゃん。ぽっちりは、そのまま新幹線でぷぉ~っと富士山を眺めながら・・・・・・

f0114184_1192381.jpg


品川へ到着!ちなみにね、金魚ちゃんをはるばる運んできたのよ。引越し荷物よりは私がもってきたほうが早くに水槽にうつしてあげれるからと思って。大きなタッパの中に、水と金魚ちゃんたちと、酸素が出る石をいっぱいいれて、密封してカバンに入れて新幹線に持ち込みました~

f0114184_11114384.jpg


金魚ちゃん4匹と、弥栄のなごみ広場でふみなりがとった「どんこ」ちゃん1匹。総勢5ひき。ちなみに「どんこ」って関西弁?友人にメールしたら通じなかったから、調べてみたのね(←ってかはやく荷解きしろって感じ?)

うちにいるのはこやつです!
http://ki.itigo.jp/marli/water/utusemikajika.htm

ぽっちりの実家は琵琶湖のそばなので、父と釣りにいったときに、とにかくしょっちゅう釣れるぼてっとした魚は全て「どんこ」と呼んでいたんだけど、どうも本来「どんこ」ってそういうもんでもないらしい。もっとでかい魚らしいわ。まあどうでもいいんだけど、とにかく我が家が飼ってる魚は金魚(コメット1匹、朱文金1ひき、和金2ひき)と、上記のお魚ちゃんですわん。

で、このお魚ちゃんたち、をカバンにいれて、スーツケースとともに品川駅に到着したぽっちり。

コインロッカーにきゃつらを入れて~

f0114184_11204463.jpg


向かったは、さいたま芸術劇場!そして生の小栗旬に生の藤原竜也に・・いやいやミーハーはおいておいても、芝居としてとっても面白かったよ、「ムサシ」は!ムサシの感想はまたこんど。今から見にいく人に先入観を与えたくないし

で、旬友さん二人と落ち合って、おしゃべりいっぱいして、観劇して、一人の旬友さんとは観劇後にサイゼリヤで軽くお食事して(ぽっちりはグラスワインとつまみで飲んじゃった♪)、終電間際の電車に乗り込んだわけ。
品川でおりて、スーツケースと金魚ちゃんを・・・・・って思ってたら、ものの見事に乗り過ごし(笑)

いや、笑いどころじゃなかったんだけど、品川に取りに帰ってたら、確実に横浜の家までたどりつけない時間だったので(完全に日付は変わってたし)結局てぶらで帰りましたとも!家についてまずしたのが、ダンボールの物色でしたね。とりあえず第一陣の荷物が届いていたからそのなかに、パジャマになりそうなものもあったし。

で、次の日にまた品川までスーツケースと金魚ちゃんを取りに行って、横浜に戻ってきて、また夜からさいたまで観劇(笑) はよう荷解きしろって? はい、全然片付いてませ~ん

で、昨日引越しの荷物が届いて、今日にいたるわけです。ちなみに今はムサシの公演まっさかりなんで、全国の旬友さんが上京してくるのね。で、早速、昨日、大阪の旬友さんが泊りに来たのよ。久々に会えて、お話いっぱいできて楽しかった!ダンボールに埋もれた家で申し訳なかったけど、また来てね、ももちゃん!


とまあ、こんな感じで横浜でぽっちりはすごしております。この記事だけ読んでると、楽しそうじゃ~んと思うだろうけど、基本的に、常に心はもやもやしてます。ぶっちゃけ寂しい。私にとって一番仲いい友達は全部あの町に置いてきたんだもの。横浜の友人も関東の旬友もそりゃあ久々に会えたらすごい嬉しいけど、私の一番の仲良したちとは離れ離れ・・・・・

でも、みんな、夏休みの最後の例の日には遊びに行くからね!待っててね~ そしてこれからは読み逃げせずに、コメントちょうだいよ(笑) このブログを通じて、細く長く交流していきましょ♪

とりあえず夏にあちらのお友達に会うときまでに5キロは落とすつもりなんで、ぽっちり、ストイックモードで減量&肉体改造に励みます。頑張るぞ~


ではでは、もう少し片づけしたら、区役所いって、横浜市民になってきますわ。あ~めんどくさっ!
ではまた~
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-27 11:36 | おうちネタ

別れへのカウントダウン

今日は長男が行っている小学校の卒業式のため、1~4年生は学校がお休み。2月までの私と同様、バイトをしている友人たちの息子ふたりをひきとって、朝から小1ふたり、小2ひとりの男の子3人を引き連れて、ヤッターマンを見にいってきました♪

春休みといえばドラえもんの映画だけど、うちは先週末に早々に見たので、今回はヤッターマン。なにげに、私が深田恭子のドロンジョさまを見てみたかったりして(笑)

映画としては、まあまあ面白かったかな。アニメにかなり忠実だし、それでいて実写ならではの良さもあり、ただ、ちょいエロなんで、小1,2の男の子たちがはたしてこの表現をどう受け入れるのか??とドキドキする一面もあったり(笑) ドロンジョとヤッターマン1号がキスして、それにたいしてジェラシーしまくっている2合の愛ちゃんのシーンとか、ちゃんと理解できてるのか??とか思っちゃったわ~

深田恭子のドロンジョさまも可愛くてよかったけど、ボヤッキーとトンズラー役の生瀬さんとケンドーコバヤシが面白すぎ(笑) あのふたりの演技は絶妙でしたわ~

映画館を出た後は、ガストでランチ。

f0114184_2143341.jpg


みんなそろって、同じ目玉焼きハンバーグランチ。子供って、本当に目玉焼きハンバーグ好きだよね♪
小学生3人ともなると、にぎやかだけどトイレも自分でいけるし、水も自分でとってこれるし、こちらは特にすることなくて楽!子供が大きくなると本当に監督しやすくなっていいわ~

f0114184_21443029.jpg


またまたお気に入りの弥栄エリアに子供たちを連れて行きました。というのも飲み会続きのぽっちり。昨晩も遅くまで起きていたので、眠くて死にそうだったの(笑) 公園の駐車場で私は暖かな春の日差しをあびながら車中でお昼寝。子供たちは公園で遊びまくっていた模様。監督失格?

f0114184_21531771.jpg


映画みて、公園でボール当てして、水遊びして、バトルスピリッツカードで遊んで・・・と3人は今日1日遊びまくり。楽しかったでしょうね。引越し前のいい思い出になったと信じています~

そして、帰宅して夕方には、仲良しの社宅のママ友たちと子供たちが、うちの3びきのちびーずのためにお手紙やプレゼントをもってきてくれたの。私宛へのプレゼントやお手紙もあったりして・・・・・

正直ね~お手紙読んだら,泣けるの。涙がでちゃう。

寂しい!本当に別れがたいの!今いる環境が好き。ここに住んで、出会った人たちみんなが好き。
あ~引越ししたくない!!

本音がついつい出ちゃったけど、横浜についていかない、という選択はこれまたないのよね。パパを単身赴任させる気はさらさらないし、横浜にはマイホームもあるし。

環境ががらっと変わるはずの子供たちのほうが全然ドライで、新生活への期待がふくらんでるのに、肝心の私が涙腺がもろくなる一方。山をみては涙を浮かべ、夏にさんざん遊んだ川をみては感傷にひたり、幼稚園までさんざん走った道路を車で通ってはため息。

明日は卒園式。去年の長男のときは涙は出なかったけど、今回はぼろぼろ泣きそうだわ~。娘の卒園が感慨深いとかではなく、この幼稚園にお世話になることはもうないんだ・・・って寂しさから。

幼稚園の先生たちも大好きだったし、本当に3年間楽しかったんだもの。あすの卒園式、ハンカチとティッシュは忘れずもっていかないとな~
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-19 22:00 | 育児

送別ランチ会

今日はまた記念すべき思い出の日となりました。まずは、おお~さすがはわが社宅!話のネタには困らないな~って思ったことをば・・・・

築40年のおんぼろ社宅。下水管に問題があるのか、トイレがすぐにつまるだの、お風呂の排水溝からどれだけ掃除をしてもなかなか水が抜けないだの、GW中に1階のとあるお宅のトイレがいきなり逆流しはじめ、帰省から帰ってきたら、家中水浸しになっただの、下水道ネタには事欠きません(笑)

そんななか、うちは3年間すんでいても特に不備はなく、平穏にトイレも風呂も使用していました。
そして、退去を1週間後に控えた今日、ついにトイレから水があふれました(笑) いや笑いどころではないんですが。

最初、私が恥ずかしい話、大をいたしまして、ふぅ~すっきり!とばかりに流しても、いつものように勢いよく吸い込まれていかないんですね。ん?と思って、とりあえず5分ほど放置して、もう一度見にいったら、とりあえず水分はなくなっていて、トイレットペーパーが便器にはりついているだけ。もう一度流したら、勢いよく吸い込まれるかな?と思って、流したら、あふれました(笑)

そのときが10時10分。私のための送別会の会場にいくために、みなで集合して車に乗り合わせる時間が10時半。やばいじゃん!と、いそいで社宅事務所に電話しまして、10時半までに来てくれなかったら、鍵をあけっぱなしにしていくから、とにかく直しておいてくれ!と頼みました。

で、来るには来てくれたんですが、当然私は出かける時間になったので、玄関あけっぱで出かけましたとも。こういうとき社宅は便利。社宅事務所に当然合鍵があるので、帰宅したらトイレはちゃんとなおってたし、鍵もかけてありましたよ~

しっかし、退去1週間前にこんなトラブルにあうとは想定外じゃ!ついでにトイレの電球きれたし(笑)まあこれぐらいは次の入居者の人にサービスで新品に自費で変えておきますわ。

さて、話は変わって、今日は私のための送別ランチ会を、幼稚園のバス停ママ友たちがひらいてくれました~!!

f0114184_1726449.jpg


どうしても!という急用でキャンセルになったひとりをのぞいて、全員出席のランチ送別会。幼稚園にいっていない下の子ちゃんたちもいれると、総勢20名ほどの大所帯での楽しいにぎやかなランチとなりました♪

f0114184_17272373.jpg


ランチも美味しかったけど、なんといっても感動したのがデザートとカプチーノ

f0114184_17275112.jpg


きゃ~ん♪メッセージが書いてるぅ!

f0114184_17281022.jpg


甘いジャムソースとチョコでこんな素敵な模様がかけるのね♪すごい♪

f0114184_1728418.jpg


そしてきゃわいいカプチーノ!このメッセージがまた泣かせるじゃないですか!


私は本当に、人との縁に恵まれた人生を送ってると思います。楽しい気の会う友人たちがここの地でもたくさんできて、バイト先でも素敵な人たちめぐりあえて、本当に、本当に楽しく充実した3年間をこの地で、この社宅ですごすことができました♪感謝感謝です!

幸い、泣いてボロボロになることはなく、無事に皆様にご挨拶できたけど、本当に引越ししてしまう24日はきっとボロボロに泣いてしまいそう~。今日はなんといっても明日もあさってもバス停でみなであえるし、金曜は卒園式、23日はけいじりんの終業式と、4回は幼稚園にもいけるし・・・・ってあと4回かよ!


寂しいけど春は別れと出会いのシーズン。横浜で私にも子供たちにとってもかけがえのない人たちとまた出会えると信じて、残された1週間を大切にすごしたいと思います♪
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-17 18:13 | おうちネタ

すっかり春♪

今回の記事はまさに私にとっての思い出のアルバムとなるような記事になるはずです。

とってもいい天気の朝。バイトもやめたし、第一回引越しも終わって、パパはもう横浜に住み始めている。「これをしなきゃ!」って焦るような予定がな~んも入ってない週末なんて、半年ぶりかもしれない。カーテンを開けたら、嬉しくなるようなまぶしい青空!こんな日は、お気に入りのあの場所にお弁当もってピクニックだ~!

で、作りましたよ。前日にちょうど牛乳食パンを焼いていたので、それで卵マヨレタスサンドイッチを。

f0114184_22361115.jpg


サンドイッチをもって出かけたのは、車で社宅から15分もすればつく、田舎のエリアにある公園。こちらの田舎エリアというと、行くまでの道路はいいし、自然が豊かだけど、ちゃんとトイレも整備してあって、公園の遊具もなかなかのレベルを保ってるのに、駐車場は当然無料!ってな感じで、本当に素晴らしい。都会だと広々~とした駐車場が無料だなんてありえないでしょ? しかも常に貸切状態か?ってなぐらい、人が少ないのよ~3月の晴天の日曜だというのに。

で、いつものように

f0114184_22401269.jpg


きれいな小川で遊んだり~

f0114184_2240485.jpg


つくしがいっぱい生えてたので

f0114184_22411882.jpg

サンドイッチをいれていたタッパいっぱい摘んだり~

f0114184_22414325.jpg


お気に入りの広場では

f0114184_22415818.jpg

魚やおたまじゃくしをつかまえ~

f0114184_22423433.jpg


春の香りがたっぷりする自然の中をみなでお散歩♪ でも、まわりの風景を見ながら、妙に感傷的になって涙ぐみそうになるのは、ぽっちりだけ。子供たちは無邪気に菜の花を根っこごと引っこ抜いたものをふりまわしたり、子供たちだけで楽しそうに遊んでるの。

f0114184_2244112.jpg


3人子供がいるといいのは、親がいなくても遊び相手が充実してること。たっぷり40分ほど、私はひとりで大好きな風景を眺めながら、子供たちが遊ぶのを横目で気にしつつも、もう当分見ることはないだろうこの景色を目に焼き付けていたんです。

f0114184_22465011.jpg


桜がもう咲いてるな~と思ってみあげると、吸い込まれそうな青空。空気は美味しいし、静かで、風はさわさわとそよぐだけで、聞こえるのは私の子供のはしゃぐ声だけ。こんな静けさや自然とはもうお別れで、横浜にいったら、こういうエリアにいくには車で15分どころかたぶん1時間以上はかけないと駄目だろうし、そこに行き着くまでにはコンクリートだらけの渋滞する道路や、混雑する電車に乗らなければいけない。ああ~やだな~っ思い出すとますます今いるこの瞬間が貴重に思えてきて・・・・

f0114184_2251642.jpg


でもね。私以上に環境のかわる子供たちの手前、「横浜に行くのやだよね~」とはやっぱり言えない。嘘でも「あっちのほうが楽しいし、いろんなことできるよ!」って盛り上げていかなきゃいけないんだな~と、母としては思うわけですよ。でもでも、やっぱり私は3年前にここに来るまではまったく思わなかったほど、今住んでいる中国地方の西部のここが好きになったの。正確に言うと、自然と、静けさと、アウトドアライフが気に入ったというか。

今日もいったエリアって、ダム湖でカヌーしたり、山間(やまあい)の道がしっかり舗装されているのに風景がいいから、自転車やバイクでチーム組んでツーリングしてる人たちがいたりするような感じなのね。無料や安価のキャンプ場もいっぱいあるし、川の水はきれいだし、スキー場は近いし、こういったところが、私とだんな、子供たちが遊ぶのにすごくいいな~って思うの。特にサイクリングは近い将来、家族でいい自転車買って遠出したい・・・って思うぐらい、私の中で(あくまで私個人が(笑))野望があったんですよ。

あと低山登りも始めたかったんだよね~。けいじりんがだいぶ大きくなったし、近場の低い山を登らせるか!とか思ってただけに、関東平野よりは今いるところのほうが低山も高い山も選び放題で、条件よかったんだよな~

とまあ、すっかり趣味がアウトドア志向になったせいで、どうも私は横浜ゆきがイマイチ気が乗らないみたいですわ。まわりのみんなには「都会でいいじゃな~い、むっちゃくちゃ楽しいだろうね!いっぱい遊べるね!」って言われるけど、わたしにとってこれからまさに始めようとしていた遊びは、カヌーやキャンプや自転車や山登りなのじゃ~!って感じなのよね(笑)

でも、グチグチいっても仕方ないもんね。関東平野っていっても、横浜にも山ぐらいあるだろうし?自転車はとりあえず減量もかねて、かなり遠いところにあるショッピングセンターとかにも、自転車で排気ガスまみれの大きい幹線道路(←このへん嫌味)をとおって行ってみるかな~と思ってます。

ちなみに本日とったつくしちゃん

f0114184_22594657.jpg
 
最初にさっと塩茹でしたあと、ハカマを私とふみなりとでせっせとむきまして、

f0114184_2303480.jpg


本日の夕飯となりました。先日にも社宅でつくしをとってきたふみなりにせがまれて、つくしを下処理して、それをたまたま残っていた豚肉のしょうが焼きとまぜて夕飯にだしたら、これがまたバカウマ!なので今日もそれを作りました♪

しょうが焼きの甘辛いタレとしょうがの香り、ほろ苦いつくしがよくあうんですわ。あーちゃんとけいじりんはさすがにつくしをそこまで喜んでは食べないけど、お肉といっしょだたらちょっとは食べるし、ふみなりにいたっては、うまいうまいとつくしをばくばく食べてました(笑)

f0114184_2335857.jpg


ガーリックバターでも炒めてみたけど、やっぱりしょうが焼きとあわすほうがうまい!ぜひぜひ皆様おためしあれ~


あ~つくしは横浜でも探せばとれるところあるだろうけど、わらびや野いちごとりなど、いつも楽しんでいる採集スポットがまたもや白紙に・・・・わらびちゃん、私は大好物なんだけどな~
ともあれ、横浜ひっこしまであと10日。残された日々を大切に、目に焼き付けていこうと思います~

最後に、大好きななごみ広場の看板。この方言も見納め、聞き納めだな~うっうっ・・・・
寂しい・・・・
f0114184_2316752.jpg


でもまあ、だんなも今の会社にいる以上、定年までにもう一回ぐらい転勤で戻ってくることがありそうな感じがするので、そのときに子供が大きくて、大学生以上になってたら、いっそ、この辺の田舎の別荘地みたいなところに家でも建てたいぞ~なんて思いもあったりして(笑) びっくりするぐらい土地やすいからね、このへん。この野望?のためにもお金をしっかり稼いで、今の横浜のマイホームのローンをさっさとしはらって、第二の人生の家のために金をためるか・・・・・って気が早すぎるね(笑)

それぐらい、今日遊びに来ているエリアが気に入っているぽっちりなのでした~
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-15 23:04 | おうちネタ

第1回引越し終了!

本日、第一回の引越しが終了しました。肩の荷がひとつ降りたぽっちりです。

今回の転勤にまつわる引越しですが、にののののんは来週月曜からは横浜勤務。家族がくるまで単身寮にはいるパパも多いけど、うちはすでに賃貸物件を契約済みなんで、パパがあちらで住めるように、今日、第1回目の引越しを行ったんです。

とはいえ、パパ用の単身向けの引越しではなく、家の荷物の9割は今日持っていってもらいました。なので、家の中は本当にすか~んと広く、すっきりとしましたよ!

f0114184_21103662.jpg


こんな感じでダンボールの山に埋もれていた部屋も・・・

f0114184_2111584.jpg


すっきり!

ちなみに、卒園式、終業式ってあるし、何もかももっていくと料理もままらならないんで、必要最低限のものは残したのね。そしたら、必要最低限のものって本当に少ない。いつもいかに不要なものをためこんでいるか、よくわかったわ。

とはいえ、大量のダンボール箱の元凶である食器にしろ、マンガ、本にしろ、私やだんなにとっては必要なものなの。必要最低限のものでは満足できないというか。今度の賃貸も、もともとマイホームで一戸建て仕様の家具、荷物をそのまま持っていくので、やっぱり物と家具に埋もれて生活することになりそう。でも、あと2年半の辛抱だからね!マイホームに戻れば、全ての家具が落ち着くべき場所に落ち着くはずだし。それまでは、家具に埋もれた生活を楽しみます(笑)

さてさて、忙しい忙しいといいながらも、入学準備を進めなければいけなかったぽっちり。バイトと遊びと荷造りのあいまをぬって、こんなものも縫ってました。

f0114184_21155577.jpg


防災頭巾をクッションとしても使用する学校なので、指定の大きさの防災頭巾を友人からもらいうけたりして、カバーを手づくりしました~。今の小学校はこんなのいらないんだけど、関東は地震が多いからねえ。

f0114184_21183151.jpg


んでもって、長男の手提げカバン。幼稚園時代につかってた手提げはぼろぼろだったの。で、今の小学校は特に手提げが布製とかきまってないし、手持ちのわりと固めのデザインのものを持たせてたのね。そしたら、今度の小学校は柔らかくて軽い布製の手提げと指定・・・・・ええ。ええ。作りましたとも!!ちなみに裏地はこんなのをつけました。紺のデニムに緑の組み合わせって私の大好きな色あわせです♪
f0114184_21203120.jpg


息子も春から小2。今はポケモンのキャラのカバンを気に入って使っても、5年6年だと微妙かな~と思って、シンプルなのを作りました。とはいえ、まだ小2。ちょいとは可愛らしくもしたいので、黄色のにこちゃんのワッペンをつけてみたりなんかして♪

わたし、決してミシンは得意じゃないんだけど、一応それなりに使えるものが出来るってのは、すごく達成感がある!暇があれば娘の手提げも新入学の前までに作りたいな~♪


なんていってるけど、暇はあるのか!?

24日に最終引越し、なのに夜にはムサシのソワレ観劇(笑) 引越しの日に観劇だなんて、我ながらタフ!それも列島大横断してよ~

でも、早くムサシで生の旬くんと達也君のせめぎあいを見たい!今から胸が高まりますわん♪

GWがあけるまではバイトも始めず、専業主婦に徹するつもりなんで、パンネタ、おうちねた、旬ネタ、またブログを更新し始めると思いますんで、常連の皆様、よろしくね♪

あと、コメレス、レスをつけている記事とつけてない記事がありますが、ご容赦を~。今回の記事以降は、必ずちゃんとレスをしますんで!

ではではまた~
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-12 21:34 | おうちネタ

送別デイキャンプ

今日は仲良し家族とともに、もう何度となく訪れている、東広島にある憩いの森公園で、デイキャンプを楽しんできました!
f0114184_23384379.jpg

総勢、大人8名、子供は下は3歳(うちのけいじりん)上は小5、男の子が6名、女の子が4名、あわせて18名の大人数。憩いの森公園のデイキャンプ場は、木製のテーブル&チェアがあることもあって、もってきたテーブルイスは結局使わず(なんせ空いてたので、ほかのサイトのも使わせていただいた~)、ダッチオーブン2台を焚き火台2台で調理し、バーベキューコンロもだして、炭火料理三昧でデイキャンプを楽しみました!

写真にあるように、3台で炭火をがんがんおこしたんですが、やっぱ炭火はいいね!今日はけっこう寒かったけど、あったかいし、なんといっても大人の公然たる火遊び!最高やね!うつってるのはぽっちりどえす。

f0114184_23383370.jpg


今回は、ダッチ2台(1台はぽっちり所有、もう1台は友人所有)で普段なら作らないようなものを作ろうというコンセプトのもと、パエリヤとチョコケーキに挑戦!まずはパエリヤ。結果から言うと、かな~り美味しく出来上がりました。初めてつくったわりには、上出来!以下、今回のお手軽パエリヤのレシピ説明で~す。

★ダッチオーブンで簡単パエリヤ★

f0114184_2341248.jpg


熱したダッチに油を多めにいれて、玉ねぎ、ニンニクを炒めます。いい香りがたったら、あらっていない生米を投入!ちなみにぽっちり家が最近常食している、玄米を半分精米した、5分づき米を今回使用。全体に油が回る程度に米を炒めます。

f0114184_23413333.jpg


米に油と玉ねぎがなじんだら、ピーマン、赤パプリカ、しめじ、シーフードミックス、ベーコンを投入。さらに、米と同量よりやや少な目の、コンソメ,塩コショウで味付けしたサフランスープをどばっといれます。フタをして、下は中火、上は強火にして後は五感をフルに使いながらも放置です(笑) ちなみに、サフランスープの味の濃さを説明すると、5合の米にたいして、同じく5合よりやや少ない程度のスープにコンソメ2個をいれて、サフランをいれて煮出した後、こして、塩コショウを軽くしたものです。スープとして飲むにはやや濃いぐらいがいいでしょうね。スープと同じぐらいだと、野菜や米の味で薄まっちゃうし。

f0114184_2347227.jpg


米がいい感じに煮え始めると、ダッチのふたがカタカタ言い出して、ふたとの隙間から、勢いよくいい香りの蒸気が吹き出てきます。このときは、下火は中火、ダッチのふたにはてんこもりの炭をのせて、超強火でいいと思うんですが、まずは蒸気が吹き出てきたら、ふたをあけて中をチェック。今回の写真のように、まだ水気がかなり米の上部にのこってるけど、全体に火が通りつつある・・・と感じたら、下は中火よりやや弱め、ふたの上が中火~強火ぐらいに炭の量を調節すると良いかと。で、もう少しして、ふたをあけて、水分がほぼ残ってなさそうな感じになったら、火からおろして、ふたをしたまま蒸らしへ。20分ほど蒸らして、完成すると・・・・・

f0114184_2351069.jpg


う~ん!うまそっ!!実際、超美味しかったですよ!!今回、姉のモロッコ土産?で以前にもらったサフランの量がよくわかんなかったので、あまり黄色黄色したスープを作らなかったの。けど、もっとたくさんのサフランをいれて、まっ黄色のパエリヤを作ったほうがより本格的だったかな?あと、オリーブの缶詰をもっていたけど、お子様が嫌がる事が想像されたので、いれなかったんだけど、大人が主体で食べるんなら、オリーブを刻んだものもいれるとより美味しかっただろうね~ 当然、豪華にいくなら、シーフードミックスなんかでお茶を濁さず、エビだのムール貝だのタコだの入れれば更に美味しいだろうし!

昔、スペイン人の友人のお宅でお父さんがパエリヤを家の石釜?みたいなやつで作ってくれたのを食べたことがあるんだけど、ありえないぐらい美味しかったの。そのとき、たしか、サフランで、魚1匹やエビの殻とかを煮込んでつくった、魚介風味満点のサフランスープをこしてパエリヤにしていたから、本来はそれぐらい魚介の風味をきかしたほうが美味しいんだろうね♪


f0114184_23573728.jpg


食べるのに夢中ですっかり写真を撮り忘れたけど、この写真意外にも、鶏、ラム、豚、牛、と色々な肉を炭火でじゅうじゅう焼いて、塩コショウだの、焼肉のたれだの、ニンニク醤油などいろいろして食べたよ~!やっぱ炭火焼の肉は最高じゃあ!

f0114184_23573431.jpg


ホイル焼も家族で手分けして家で仕込みをして、炭火でやきました。中身はかぼちゃだったり、えのきバターだったり、玉ねぎ&もやしだったり。ホイル焼だと炭火でも焦げにくいし、食べやすいしおすすめっす!

f0114184_23585361.jpg


ケーキ作りが得意な友人の監督のもと、キャンプ場でチョコケーキの生地をつくりました。写真は姫たち。やっぱ女の子はこういうケーキ作りとか大好きよね♪

f0114184_012746.jpg


18センチケーキ型にあらかじめクッキングシートで型紙をしいておいて、できあがったケーキ生地を流し込みます。そして、ダッチ(底網使用)にいれて、下は弱火、上は強火で焼き始めました。あっ、当然プレヒート(予熱)は十分にして、ダッチオーブンの中は熱々にしておきましたよ~

結果、思いのほか、上が焦げてしまいました

f0114184_03717.jpg


そこで、フタの上の炭はほとんどとりさって、下火だけを超弱火にして、1時間近く放置したかな~すると、はしをさしても、生地が半生でついてきたりせず、焼きあがりましたとも!焦げなんて、包丁でそぎ落とせば、万事オーライ!

f0114184_03539.jpg


そぎ落とした焦げも、もれなく子供たちのおなかに入り(笑)、こんな感じに焼き上がり♪

f0114184_035624.jpg


いやあ~ダッチでケーキ作れました。それもスポンジケーキ型をつかってね。切り分けて、みんなで美味しくぺろりといただきましたわん。生地をつくってくれた友人に感謝です~♪

f0114184_045855.jpg


というわけで、仲良しの社宅のキャンパー家族との最後のデイキャンプを楽しんだぽっちり家族。いよいよ、第一次引越しは数日後にせまってきております!荷造りは順調に進んでいるけど、なんせ遊びの予定がたっぷりつまってるんで、あと数日、引越し荷造りモード全開でいきます~

コメレス、今日、明日にする予定なんで、もうちっとお待ちくださいね!
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-09 00:07 | キャンプ・旅行

もう3月!

すんごい久々の更新です。正直、2月は怒涛の月日でして、む~ちゃくちゃ忙しかったです。まさに毎日予定がぎっしり。それも、遊び、バイト、遊び、バイト、ってな感じの予定なんですが、これに3人の育児、家事、幼稚園の役員行事、小学校の参加、懇談・・・などが加わるから忙しいんですよね。

本当は、下関に両親、姉とともに旅行にいって、そちらのグルメレポートも書きたかったの。春帆楼(しゅんぱんろう)っていう、老舗のフクの専門料亭でフクフルコースも食べて、宿泊もしたし。

でも、実はぽっちり、以下の理由で、3月も目の回るような忙しさなんで、フクのグルメレポートはもう少し落ち着いたら書こうかなと思ってます。実はわたくし・・・・

横浜に転勤のため引越しなんです~
もはやこのブログを読んでる方の多くが知ってるようなことなんですが。なんせほとんど更新しないブログになっちゃったので、読んでくださってる方は、ミクシーやリアルの情報で、既知のことだろうなあと。


本来は関西出身(ぽっちりは大津、だんなは奈良)の私たち夫婦ですが、だんなが入社してから横浜に住んでおりました。結婚はだんなが新入社員のときにしたので、まさに新婚生活は横浜で始まったわけです。で、5年住んで、マイホームも建てたところで、あえなく広島に転勤。新築のマイホームに1年はすまんと気がすまん!とだんなさまには1年間単身赴任をしてもらい、その後、3人の子供とともに広島の最西端のとある市に引越ししたのがちょうど3年前でした。

正直、最初はぴかぴかの新築のしかも注文住宅で自分が間取りからドアの材質から全部考えた家をでて、築40年の社宅に移り住むのが、超ブルーでした。3人以上子供がいるか、管理職なら入れるという、社宅の中でも広い間取りのところに住むことができたので、広さはけっこう満足していたけど、とにかく、古い!トイレは和式だわ、風呂は正方形でわが目を疑うほど狭いし、脱衣所はなくて、風呂のドアをあけたら、そこは廊下だし(笑)なにより、人間関係が煩雑なんだろうな~って、すごく不安になりながらやってきました。

でも、いざ住みだすと、住めば都とはよく言ったもの。今住んでいる社宅も、町も、とっても住みやすかったの。田舎ですよ、はっきりいって。デパートなんて、30キロぐらいはなれたところにいかないとないし、車がないとやってられなんようなとこ。でも、自然豊かで、なにより社宅でできたママ友たちとの交流はと~っても楽しかったし、すごく助けられた。誰かの家族がインフルエンザになれば、周りのママ友たちがおかゆを差し入れ、おかずも作って差し入れがあったり、片栗粉がたりないといっては、タッパを子供にもたせて友人の家までもらいにいったりなんかができる、と~っても素敵なコミュニティでした。

バイト先でも本当に楽しくて、ママ友とはまったく違う年齢層の人たちと遊んだり、ランチしたり、飲み会したり、小学校でのママ友、幼稚園でのママ友・・・・ととにかく友達にはまったく不自由せず、遊びまくりのこの1年でしたわ。その合間をぬって、旬友さんとも交流したり、ダイエット日記サイトでも素敵な人間関係が築けたし、私は本当に人間関係にすごく恵まれているな~ってつくづく思います。


そして、ふってわいたような横浜転勤。もちろんマイホームのある町に帰るんですよ。友達もまだまだいっぱい残ってるし、勝手知ったる町に戻ります。なのに、すごく寂しいの。今の町でもう少し子育てをしたかったし、九州に近いから、もっともっと九州をキャンプして回りたかったし、四国に讃岐うどんツアーにもいきたかったし、隠岐の島とか、もしかしたら一生行かないかもしれないようなところを行きたかった。屋久島にもGWに本当は1週間ぐらい行くつもりだったし~

おまけにね、横浜に戻っても、マイホームは今、人に貸してるんで、私たちはまだ入れないの。だからマイホームの近所の賃貸にはいって、契約期間が過ぎるまでは(あと2年半ぐらいは賃借人に住む権利があるの)待たなきゃいけないし。

そういう意味でも、後数年はこちらが良かったんだけど、まあ会社の意向には逆らえないんでね。春からは横浜で新生活。長男が小2で転校、長女はちょうど入学。次男が年中から転入と、まあちょうどいい時期っちゃあちょうどいいんですがね。


ともあれ、けっして大喜びで横浜に戻るわけではないけど、横浜にもどったら舞台に行きやすい!交通費がかからん!これは確か。コクーンなんて、片道500円もかからないしね。関東の旬友のみなさん、これからもよろしく~♪


ってなわけで、今は引越し準備で超忙しいぽっちりです。3月も更新は途絶え気味になると思いますが、よろしゅうお願いいたします。かえって4月は頻繁に更新予定ですけどね♪


ではでは、ぽっちりが努めていたバイト先のユニフォームの写真を公開。ちょうどこの日がラスト勤務の日だったの。半年の勤務だったけど、本当に楽しかったし、よいお友達もできました♪本当に感謝です!ちなみに左がわたし。

f0114184_14343063.jpg


ちなみに最近、送別会、送別ランチ、送別飲み会、送別カラオケ、とありとあらゆる人から、お誘いをうけるんで、まったくもって減量できてません。ぶっちゃけ私も3月はあきらめてます。減量してたら、外食、飲み会、いけないもん。人間関係を重視して、3月もキープでいきます(笑) でも、卒業式のためにスーツを買ったけど、上は9号サイズがばっちり入るようになりました♪下は9号だとデザインによってはきついんだけどね。今度また記事にする予定だけど、結局買ったスーツも、上は9号、タイトスカートは、ウエスト64、ヒップ91のもの。これでも太ももはきつめ。ウエストはゆるゆる。だから、高校生みたいにウエスト折ってはいてるぐらい。早く普通の太ももになりたい!

ちなみに顔の形はこんな感じ

f0114184_14371534.jpg


顔はすっかり普通の人でしょ?でも、27キロ減で57キロ前後でストップしたまま。早く30キロ減の54キロに到達したいもんですわ。


ではではまた暇をみつけて更新します!コメントくださったかた、気長にレスをまってくださいませ~
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-03-04 14:38 | おうちネタ

牡蠣パーティ!!!!

本日は、社宅のママ友たちと牡蠣パーティ!炭火をおこして、一軒家の友人宅の庭で、牡蠣をがんがん焼いて食べようというイベントでした。

天気は暖かく晴れに恵まれたものの、今、小学校でも幼稚園でも社宅でもインフルエンザと風が猛威をふるっていて、子供の熱のための当日キャンセルも続出。結局予定人数の半数(でも10名弱)でしたが、とっても楽しい会になりました♪

何も言うことありまへん。これを見て!殻つき牡蠣は100個以上、牡蠣飯用の牡蠣は1キロぐらいかな?

f0114184_15345644.jpg


スタンダードに焼いた牡蠣と、ガーリックオイルを載せて焼いた牡蠣と2種類用意。激うまうまうま~です♪

f0114184_15353326.jpg


バーベキューコンロと焚き火台と2台で焼きました。どちらもユニフレームのかな。

f0114184_1536829.jpg


牡蠣の本場ならではの、この大粒ぷりぷり牡蠣をみて!たらふく食べて、最後の会計は1100円だったつ~の。なんせ、大量に買い付けたからね~

f0114184_15365091.jpg


なんといっても、主婦の集まり。牡蠣飯とかす汁も手分けして作りました。牡蠣飯がまたうまかった~♪

f0114184_15372734.jpg


キャンパー家族が4人いるので、この手のアウトドア用のテーブルイスなんて、あっというまに人数分集まります♪当然、私も炭おこしに、キャンプグッズセットにと、貢献いたしましたわん♪

f0114184_1538519.jpg


最後はやっぱりおやつでしょ!ちなみに、あったかいお茶も、みなで持ち寄り。本日のお会計なんと1100円(笑) たぶん焼き牡蠣を私は10個近く食べたし、かす汁、牡蠣飯、おやつ、全部たいらげたのによ!

いやはや、牡蠣を満喫の1日でした~。

でも、実はお楽しみはまだこれから・・・・

もともと今日は下関にフクを食べに行くことになっていたの。両親と姉はすでにあちらで観光中のはず。私たちは、子供が小学校と幼稚園を終わったら、車でばびゅ~んといって、合流予定だったの。

牡蠣パーティより先にこの予定が入っていたので、期せずして、牡蠣&フクなんていう超ゴージャスグルメな一日に・・・・

もう体重のことは忘れて楽しんできますわ。帰ってきたら、フクフルコースレポートを予定してます♪ではでは~
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-02-10 15:42 | おうちネタ

バレンタインデー特集

もうすぐバレンタインデー!

バイト先のとある女性から、チョコケーキかパンの作り方を教えてくれと頼まれました。私はパン作りはなんとか人に教えれるけど、ケーキは人様に教えれるほど焼いた経験がないので、それは無理!といいましたが、まあ一緒に作る~♪みたいなノリでよければOKですよん♪と、とりあえず、一緒に作る日までにどういったケーキを焼くかどうかを試作しました。

基本的にあまりお菓子作りが得意でないので(というか、めったに作らない)、ふくらまないリスクのあるスポンジ系、分離する可能性のあるムース系、テンパリング(温度を管理しながら溶かす作業)の失敗で白い筋が残ることのある、流し込みチョコは却下。焼きっぱなし系のチョコケーキのレシピを、手持ちの菓子レシピ本から探し当て、試作しました

f0114184_21383284.jpg


パウンドケーキ型1本のレシピだったのを、倍量にして、パウンドケーキ型、小さめの紙製パウンド型、マフィン紙カップの3つの大きさで焼いてみました。

それぞれ最後に混ぜ込む具材を別々にして、

★くるみたっぷり
f0114184_21431546.jpg

★オレンジピール&アーモンドクラッシュ
★チョコチップ&アーモンド
f0114184_21433162.jpg


などなど、適当に混ぜ込んで、上にかけるアイシングも、

★アイシングなし
★ラム酒たっぷりで二度焼して白っぽく仕上げる焼アイシング
★粉砂糖をふるだけ

と3種類にしてみたの。

先ほどバイト先にもっていって、女性に食べてもらったところ、彼女が彼に食べさせたいケーキはくるみたっぷりのアイシング無しに決定!

個人的にはオレンジピールがたっぷり入って、ラム酒びんびんの焼アイシングが好きなんですがね。でも、くるみたっぷりも、めちゃうまだった。こちらは上の生地がサクサクするので、それが彼女は気に入ったらしい♪♪

16日の月曜が彼女が彼にチョコを渡す日らしいので、16日にチョコケーキをバイト先の友人3人で焼いて楽しむ予定でごんす♪


で、それとは別に、バレンタインデーってことで、ハートショコラのパンも焼いてみました。

長方形に伸ばした生地にピーナッツクリームをくるくる巻き込んで~

f0114184_2144205.jpg


成形方法はひも状にした生地の内部を断ち割って~

f0114184_21435043.jpg


ひも状になるよう二度ねじねじして~

f0114184_2144524.jpg


ハートに成形して~

f0114184_21451380.jpg


つなぎめをしっかりと閉じて、とじめを下にするのがポイント!

f0114184_21455269.jpg


で、焼き上がるとこんな感じ。らぶり~♪

f0114184_21462372.jpg


5つ箱にセットして、バイト先にも差し入れ。もちろん家族の分もいっぱい焼いたけどね!

f0114184_214732.jpg


バレンタインデーで彼氏に告白・・・・なんてことはもう私の人生では起こりえないけど、パパと、息子たちに加えて、今年はバイト先の男の子それも20,21、26なんていう若い子たちに義理チョコをあげることができるの♪ ある意味、義理チョコをあげる相手がいるってだけでも久々で、気分が華やぐ♪ だって、毎年、夫と息子にチョコをあげるだけ、ってテンションあがらないでしょ???

今年は、可愛いバイト先のメンズ3に義理チョコあげるべく、チョコケーキを焼く予定。ふふ、楽しみだわ(笑)
[PR]
# by pukapuyajiri | 2009-02-09 21:50 | パン作り