人気ブログランキング |

マフィン型でいろいろ♪

昨夜の旬くんのANNはバイト疲れもあって、2時過ぎでダウン。これは3時までもたん・・・とラジオを消して寝てしまいました。だって吉田アナとのやりとり、いまいち面白くなくてさあ~。

そしたら、クローズの皆さんがゲストにきたって!!!!!?????

なんてこった~!!!!((((;‘Д’)))ガクガクプルプル

寝なきゃよかった・・・・でも最近、なかなかあの時間帯が起きていられない女になってしまったの~

さて、気をとりなおして、最近我が家にやってきたニューフェイス、マフィン型のテフロン加工のもの。

いやあ~見た目も可愛いし、我が家のサブオーブン、サンヨーSOB-14にもぴったりのサイズといい、とってもお気に入り♪♪早速焼いた二品をご紹介~♪

まずは先日焼いたハムチーズのオニオンマフィン。可愛いのお♪

f0114184_195425.jpg


もともとはABCレシピの生の玉ねぎを混ぜ込むオニオンブレッドのレシピから。でも、最近は減量中で食事改善中ということもあり、ヘルシーにバターはオリーブオイルに、粉には小麦胚芽と全粒粉をまぜこみました。ざっと書くとこんな感じ。

強力粉 240g
全粒粉  30g
小麦胚芽 30g
イースト小さじ2弱
砂糖  大さじ1
塩 小さじ1
オリーブオイル 20g

水(機械こね)  180~185cc
  (手ごね)   190~195cc
★生の玉ねぎみじんぎり    100g程度(玉ねぎ大2分の1個)
(キッチンペーパーで水気をしっかりとって) 

ポイントは、生の玉ねぎを最初から機械または手でこねる場合も投入すると、つぶれて水分がでてきて、でろでろになるので、生地がこねあがったあとに混ぜ込みます。(ABCで習ってる人はだいたい想像つくよね。かたつむりの巻き方)これは手早く。全体に混ぜ込もうとしすぎてぐにょぐにょ触ってると、あっというまにべちょべちょに生地がほどけてくるので、機械でこねる人たちは、作業台に生地をだしたら、大き目の四角に生地を広げて、生玉ねぎをばらばらとまいて、手前からくるくる巻いたら、サイドからもくるくるまいて、そのまま表面をつるんとさせて、一次発酵に行くと良いです♪ どうせ、分割するときに玉ねぎもある程度均等に配分されますから~

ともあれ、上記の生地を仕上げたら一次発酵終了後に、12分割。ベンチタイム後に、ハムのみじんぎり、とろけるチーズを巻き込んで、丸く仕上げた生地をマフィン型に入れたら、二時発酵。あとは190度のオーブンで14分焼くだけ。出来たのがこちら~

f0114184_2052112.jpg


上にチーズを乗せたパージョンも作ったけど、なくても十分美味しい♪玉ねぎの香りが最高においしい!

f0114184_206632.jpg


断面はこんな感じね。ハムとチーズと小麦胚芽、玉ねぎ・・・う~ん、最高の組み合わせね!パパはちょうど焼きあがった時間に帰ってきたので、前回記事にもかいた、ヘルシーシチューの夕飯と共にパンを食してました♪ あのシチューとこのパンは相当合うだろうな~


で、昨晩焼いたのが、ノンオイル、ノン小麦粉、ノンシュガーのチョコケーキ。ママ友とのお茶会に出すためにつくったこのケーキ、とっても美味しかったよ~♪参考にしたのはこちら

クックパッドからのレシピです~

http://cookpad.com/recipe/450630

で、今回はちょうどマフィン型で色々使ってみたかったこともあって、レシピどおりパウンドケーキ型でなく、マフィン型6つで作ってみました。量的にはぴったり!でしたよ。あと、チョコも刻むの面倒だから、そのままばきっと割った大き目のチョコをぽとんと中に落とし込んで。以下、作り方説明しつつ、写真紹介~♪

f0114184_2014189.jpg


まずはオーブンを余熱。180度でね♪そしたら粉系(ベーキングパウダー、塩もふくめて)をぜ~んぶ一緒くたにふるって~

f0114184_20143924.jpg


液体系(豆乳、メープルシロップ)をまぜて~

f0114184_2015617.jpg


泡だて器でぐるぐる混ぜて~

f0114184_2015421.jpg


型に流したら、チョコをぽとんと落として~

f0114184_2016112.jpg


180度のオーブンで20分ほど焼いて~

f0114184_20162617.jpg


出来上がり♪

f0114184_2016464.jpg


焼けたらケーキクーラーで冷まして~

f0114184_20171385.jpg


まだ熱いうちに食べると、チョコがとろ~り♪


で、昨晩焼いたチョコケーキを今日の午前中のお茶会では、ダイエットしてないママ友の皆さんには粉砂糖をふってふるまいました。熱々のときはパパが味見したんだけど、けっこう外がカリカリ、中はしっとりだけど、焼きすぎちゃう?とか言われたのね。

レシピではパウンドケーキ型で30分焼く。マフィン型だと一つ一つは小さいし、20分ぐらいか?と思ったけど、もしかしたら17分ぐらいでもいいのかな~

でも、一晩おいたら外側もしっとりしてたよ~。中もしっとり、ふんわり。ノンオイル、ノンエッグとは思えない美味しさでした!!チョコも控えめにいれたけど、大きいのをいれたら、甘いのも大好きな人も満足できるし、反対にチョコをいれなかったら、チョコ味も甘みも、ココアとメープルシロップからくるものなので、牛乳、卵アレルギーの子供さんでもぱくぱく食べれる、ヘルシーレシピだと思います!(チョコレートには大概,生クリームなどの乳脂肪がふくまれてるからね~)

とっても気に入ったから、またつくろ~っと♪


そうそう、蛇足だけど、昨日ついにぶちきれたの、私。

うちの子供たち、あまりにも手作りのパンになれきっていて、平気で

「もうパン、いらん~」
「食べれない~」
「おなかいっぱい~」

と、朝ごはんに人がいろいろ栄養やら考えて作ってるここでも紹介しているパンの数々を食べ残すのね!!!(# ゜Д゜) ムッキー

相当甘くしたチョコパンとかメロンパンとかクリームパンとかは喜ぶけど、栄養のことを考えた、オニオンパンや胡桃パンは全然食べないし、もういいかげんこっちもムカツイてきてねえ。


今朝は宣言しました。おまえら、ママのパンを食わなくていいと。いっしょう、朝食はバナナを食え。米の朝ごはんも出さない(お米でも食べ残すとき多々ありだから。) 親から、「朝ごはんをしっかり食べろ!」とどやされないと、すぐに食べ残すような輩は、食べなくていい。ママの手作りパンは、喜んで食べてくれるパパとママだけが食べます。あんたたちは、一生バナナだけくっとれ!!!と。

初日の今日は喜んでバナナと牛乳だけの朝食を残さず食べてました。(小1、年長の子供たちは2本がノルマ。けいじりんは1本) ふみなりなんて、むかつくことに

「バナナだけでいいの!? やった~!」

ですぜ!ほんまに、人が作ってる栄養バランスを考えた朝食なんやと思ってるねん!!!!!

こうなったら根競べ。バナナだけの朝ごはんも1週間ぐらいはいいかもしれないけど、おそらく1週間もたてば違うものが食べたくなるでしょう。そのときに

「お願いします。パパやママが食べているごはんを僕たちにも食べさせてください」

と頭をさげるまでは、まじで彼らには朝バナナ朝食を徹底させるつもりです(笑)

親と子供の根競べじゃ~!負けへんど~!!
by pukapuyajiri | 2008-09-18 20:28 | パン作り
<< 三瓶山でキャンプだ~!(3回目!) デトックススーププラグラムと最... >>